レンゲ草と蝶

c0189013_19513888.jpg

キチョウ(2009.4.4/奈良県 五條市)
道端を行ったりきたりした後、レンゲ草を見つけて止まりました。
蜜を吸ってたら、お日さんが隠れて風が吹いてきて、
しばらくじっとしてました。


c0189013_19553363.jpg

モンシロチョウ(2009.3.29/奈良県 五條市)
この日も、うす曇りでしたが、晴れ間が見えたとたん
飛び出してきてレンゲの蜜を吸ってました。
[PR]
# by chantake123 | 2009-04-08 20:02 | Comments(4)

サクラの季節

c0189013_22453.jpg

ロープウェイの横の桜(2009.4.5/奈良県 御所市)
花と一緒に赤い若葉がでているので、ヤマザクラでしょうか。
白い花が夕方の薄日を受けて、きれいでした。


c0189013_22163126.jpg

職場の隅にある桜(2009.4.5/奈良県 五條市)
普段、そんなに注目されない場所にありますが、
今とばかりに見事な花を咲かせています。
[PR]
# by chantake123 | 2009-04-06 22:23 | Comments(4)

ツグミとカワラヒワ

最近、見かける鳥たち。
c0189013_16311170.jpg

ツグミ(2009.3.29/奈良県 五條市 トリミング)
私が菫の写真を撮っている横で、
溝にたくさんいるオタマジャクシを食べていました。
田んぼではカエルの声が聞こえていますが、
土や草木の奥にいるようで、さっぱり発見できません。
ツグミは、見つけているのかな。


c0189013_1644669.jpg

カワラヒワ(2009.2.21/奈良県 河合町・広陵町 トリミング)
カワラヒワも目にするのですが、
少し前の写真なので、ボツになりかけだったものを
引っ張り出してきました。
朝日を浴びながら、元気良くさえずっていました。
[PR]
# by chantake123 | 2009-04-04 16:58 | Comments(6)

スミレ色 その2

今回は、タチツボスミレの仲間です。
c0189013_1911734.jpg

タチツボスミレ(2009.3.30/奈良県 五條市)
この辺りで、もっともよく見かける菫です。葉がハート形をしています。
石垣のすき間から、たくましく葉を出して、薄紫の花を咲かせてくれました。


c0189013_19404695.jpg

ナガバノタチツボスミレ(2008.4月/奈良県 御所市)
名前の通り、葉が長いハート形をしています。暗いところでよく見かけます。
今年も、たくさん咲いているところを見つけたのですが、こちらの方が
らしく写せていたとおもうので、去年の写真を載せました。


c0189013_19474768.jpg

ニオイタチツボスミレ(2009.3.30/奈良県 五條市)
自分は鼻が利かないみたいで、におっても分からなかったのですが、
良い香りがするらしいです!池のふちの草はらに咲いていました。
鮮やかな紫色をしているので、思いがけず見つけてびっくりしました。

それぞれ、棲む環境や姿は違います。
でも、それぞれが持ち味を出して、たくましく生きている・・・
そう、感じました。
[PR]
# by chantake123 | 2009-04-02 19:14 | Comments(6)

スミレ色 その1

スミレの仲間は、ある蝶の幼虫の食草で、
小さい頃、蝶を飼育するために探して以来、
意識する花となりました。
最近、見かけた種類を紹介しますが、よくよく見てみると
スミレ色といっても、その紫色は種類によってさまざまだなあと感じます。

c0189013_21305693.jpg

ノジスミレ(2009.3.28/奈良県 田原本町)
実家の近くで見られるのは、この菫です。
とはいえ、この場所で探したのは久しぶり。
無事見つかって、懐かしいような、うれしいような。


c0189013_21392615.jpg

スミレ(2009.3.30/奈良県 五條市)
実は、今回初めて「スミレ」という菫を見つけました。
田んぼの傍にある土手の斜面に、ぽつんぽつんと咲いてました。
へら形の葉と濃紫色の花。その色の濃さが印象的でした。


c0189013_21492655.jpg

アオイスミレ(2009.3.26)
雪のちらつく寒い日でしたが、
山麓の杉木立の根元に、数株咲いているのをみつけました。
名前通りの葵のような葉に、薄紫のかわいい花を咲かせていました。
[PR]
# by chantake123 | 2009-03-31 21:53 | Comments(6)