人気ブログランキング | 話題のタグを見る

青い赤とんぼ 2021

青い赤とんぼ 2021_c0189013_09272198.jpg
ヒメキマダラセセリ(2021.8月, OM-D E-M1 Mark II, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO クリックすると大きめの絵になります
先月訪れた里山。
実はお目当ての蝶は見られなかったのですが、
小さなヒメキマダラセセリが出てきてくれました。

青い赤とんぼ 2021_c0189013_09565341.jpg
ムラサキシジミ(2021.8月, OM-D E-M1 Mark II, M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO + MC-14 クリックすると大きめの絵になります
足元から青く光る蝶が飛び出したと思ったら、正体はムラサキシジミでした。

青い赤とんぼ 2021_c0189013_10012485.jpg
オオシオカラトンボ(2021.8月, OM-D E-M1 Mark II, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO クリックすると大きめの絵になります
林縁にとまるオオシオカラトンボは意外とリラックスモード。
至近距離まで近づかせてくれました。

青い赤とんぼ 2021_c0189013_10035120.jpg
ミルンヤンマ(2021.8月, OM-D E-M1 Mark II, M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO + MC-14 クリックすると大きめの絵になります
川沿いの道ではミルンヤンマに出会うことができました。

青い赤とんぼ 2021_c0189013_10123975.jpg
ナニワトンボ(2021.8月, OM-D E-M1 Mark II, M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO クリックすると大きめの絵になります
帰り道に林縁を歩いていると、上の方に馴染みのトンボが。

青い赤とんぼ 2021_c0189013_10150007.jpg
ナニワトンボ(2021.8月, OM-D E-M1 Mark II, M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO クリックすると大きめの絵になります
赤とんぼなのに青灰色の粉をふく「青い赤とんぼ」ことナニワトンボです♪
まだ、この時期は木の上などで休んでいるのかもしれません。
今月から来月あたりで、もう一度くらいナニワトンボを観察しに行けるといいなと思っています。

Commented by verysmallcreature at 2021-09-25 11:51
すごく珍しいトンボの写真、ありがとうございます!
ずっと見られる環境が続きますように!
Commented by 22wn3288 at 2021-09-25 16:04
ムラサキシシジミが出てくると、秋の気配を感じます。
トンボたちも秋を迎えますね。
Commented by m_2102_m at 2021-09-25 21:32
青い赤トンボ、此方でその存在を知りました♪
ナニワトンボ♡今年も見ることができて嬉しいです(*^-^*)
まだ来月あたりにも観察できそうですね!
ミルンヤンマも、もちろん見たことがありません。ウエストがくびれていますね👀 
ヤンマも詳しくないと判別が難しいです。とりあえず撮って来ても調べきれません(^^ゞ
Commented by Sippo5655 at 2021-09-25 22:03
青いアカトンボさん、
不思議な風合いで目を惹かれますね!
調べたところ絶滅危惧Ⅱ類のようですね。
なぜ、青い体色を
神様に聞いてみたいです。
Commented by chantake123 at 2021-10-02 05:07
verysmallcreatureさん、
ナニワトンボは樹林が隣接して、水際まで土が露出した池岸のある池に生息します。
なので、コンクリートなどで護岸工事をされてしまうと姿を消してしまうのだと思います。
これからも、その姿を観察しつづけられたらと願っています。
コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2021-10-02 05:12
22wn3288さん、
青いシジミチョウは、撮影時8月だったのでトラフシジミか!などと思ったらムラサキシジミでした(笑)
コムラサキを観察したいとフィールドに出たのですが見られませんでした。
秋は赤とんぼやヤンマの仲間もまだ見られたりするので、見にいけたらと思っています。
コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2021-10-02 05:23
m_2102_mさん、
青い赤トンボことナニワトンボですが思いがけず8月に出会うことができました。
今も観察適期だと思うのですが、週末仕事が入りなかなか見に行けない状況です。
ミルンヤンマは樹林に囲まれた薄暗い川の上流に見られるようです。
m_2102_mさんのフィールドで見られるようなマルタンヤンマなどのヤンマを撮影してみたいなあと
思うのですが、今の所なかなか出会えそうにありません。
コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2021-10-02 05:30
Sippo5655さん、
本当にナニワトンボを見ると、なぜ君だけ青いの?と聞きたくなります。
ただ、暗い岸部の枯れ枝にとまっている個体は青灰色のお陰で目立たないんだなと納得できます!
でも、同じような環境に棲むリスアカネという赤トンボはふつうに赤いんですけどね(笑)
不思議な風合いをまとった青い赤とんぼがこれからもずっと姿を見せてくれることを願っています。
コメントありがとうございます!
Commented by 愉快な仙人 at 2021-10-05 12:06 x
こんにちは!
ヒメキマダラセセリ・・・少ない斑紋の特徴で同定出来るとは! 凄いですね!😲!
ミルンヤンマ・・・当地では、里山まで距離があり、なかなか行けないので、サナエ類に出会うのがやっとで、ヤンマ類を見かけることは少ないです。ヤンマ類に出会いたいものです!😊
ナニワトンボ・・・初めて拝見しました!絶滅危惧種なんでしょうね✌️😀
Commented by chantake123 at 2021-10-08 20:40
愉快な仙人 様
自分のフィールドでは、なぜかキマダラセセリよりもヒメキマダラセセリによく出会います。
ヤンマ類はたとえ出会ったとしても撮影が難しく、その中でミルンヤンマは幸いにも枝にとまった
ところを撮影できました。
ナニワトンボは見られるため池が限られており、護岸工事されて見られなくなった場所もあり、
今後が心配です。コメントありがとうございます!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by chantake123 | 2021-09-25 10:28 | Comments(10)

奈良周辺の美しい自然を見ていければと思っています。


by chantake123