人気ブログランキング | 話題のタグを見る

コサナエ

コサナエ_c0189013_15520352.jpg
コサナエ(2021.5月 , OM-D E-M1 Mark II, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO) クリックすると大きめの絵になります
先月、観察する機会を与えていただいたコサナエです。

コサナエ_c0189013_15551387.jpg
コサナエ(2021.5月 , OM-D E-M1 Mark II, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO) クリックすると大きめの絵になります
水辺の方に体を向けて縄張りを張っていました。

コサナエ_c0189013_15585749.jpg
コサナエ(2021.5月 , OM-D E-M1 Mark II, M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO + MC-14,トリミング クリックすると大きめの絵になります
私の足元でも縄張りを張ってくれました。

コサナエ_c0189013_16014117.jpg
コサナエ(2021.5月 , OM-D E-M1 Mark II, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO) クリックすると大きめの絵になります
気温が上がってくると、少しでも日光を受ける量を減らすため、
腹部を上げながら縄張りを張っていました。

コサナエ_c0189013_16060371.jpg
クロイトトンボ(2021.5月 , OM-D E-M1 Mark II, M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO + MC-14 クリックすると大きめの絵になります
水際ではクロイトトンボが産卵のピークを迎えているようでした。

コサナエ_c0189013_16084332.jpg
ホソミオツネントンボ(2021.5月 , OM-D E-M1 Mark II, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO) クリックすると大きめの絵になります
ホソミオツネントンボの産卵も何度か見かけました。

コサナエ_c0189013_16110617.jpg
ムスジイトトンボ(2021.5月 , OM-D E-M1 Mark II, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO) クリックすると大きめの絵になります
1匹だけムスジイトトンボを見ることができました。
クロイトトンボに比べて発生時期が遅いのだと思われます。

コサナエ_c0189013_16150583.jpg
ヤマサナエ(2021.5月 , OM-D E-M1 Mark II, M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO + MC-14 クリックすると大きめの絵になります
出水溝ではヤマサナエが行ったり来たりしながら縄張りを張っていました。

コサナエ_c0189013_16183858.jpg
ミヤマカワトンボ(2021.5月 , OM-D E-M1 Mark II, M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO + MC-14 クリックすると大きめの絵になります
ヒラヒラとミヤマカワトンボの雌も水際にやって来ました。

コサナエ_c0189013_16213509.jpg
コサナエ(2021.5月 , OM-D E-M1 Mark II, M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO + MC-14 クリックすると大きめの絵になります
この日はもう一か所水辺を探索し、幸いにここでもコサナエの姿を観察できたのでした。

コサナエ属の仲間は、今までオグマサナエやフタスジサナエを観察してきて、
春を知らせてくれるサナエトンボとして、お気に入りのメンバーです。
今回、これに加えてコサナエの姿を初めて観察することができ、
コサナエ属の仲間に対する思い入れもまた一段と高まった気がします。

コサナエ_c0189013_16391715.jpg
ハンミョウ(2021.5月 , OM-D E-M1 Mark II, M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO + MC-14 クリックすると大きめの絵になります
この日は嬉しい出会いがもうひとつ♪
色とりどりの模様が美しいハンミョウです。

コサナエ_c0189013_16435860.jpg
ハンミョウ(2021.5月 , OM-D E-M1 Mark II, M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO + MC-14 クリックすると大きめの絵になります
紀伊半島豪雨災害で以前ハンミョウを観察していた場所へは行けなくなっていました。
前に観察したのはもう十年以上前でした。
コサナエの棲む水辺は、ハンミョウの貴重な住処になっていました。

コサナエ_c0189013_17024006.jpg
フタリシズカ(2021.5月 , OM-D E-M1 Mark II, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO) クリックすると大きめの絵になります
水辺の近くではひっそりとフタリシズカの花が咲いていました。

Commented by 22wn3288 at 2021-06-05 20:31
蝶 旅の友 です。
ご訪問ありがとうございました。
ゴイシシジミ 最近ポイントが清掃されて見れなくなりました。残念です。
2頭並びはいいですね。
トンボの仲間は鑑別に難儀しています。
Commented by ex-h15 at 2021-06-05 21:24
こんばんは
クロイトトンボ。もうそろそろかなー。そちらとはコサナエも含め、出現にひと月近くの差があるような気がします。
2日ほど前から急に暑くなってきて(夏日程度ですけど)期待しているのですが、風が強い日が続いていて撮影には出かけていません。自然が相手で仕方が無いです。
Commented by 愉快な仙人 at 2021-06-05 21:26 x
こんばんは!
ゴイシシジミに続いて・・・今回は 希少なトンボのオンパレードですね!
ご自宅周辺での撮影かと思っていましたら・・・紀伊半島の方まで遠征されたのですか??
Commented by pallet-sorairo at 2021-06-05 21:37
ハンミョウ、きれいですね!
今一番会ってみたいい昆虫です(^^ゞ
Commented by nihon-burari at 2021-06-06 15:19
いつも日本ブラリを見ていただきありがとうございます。
Commented by Sippo5655 at 2021-06-06 21:51
コサナエ
この子にそっくりのトンボに、高尾で初めて出会って、
なんというかその姿に惹かれて
思わずカメラを向けました。
これまで見てきたトンボに比べると
ラインがくっきりしていて、あと偽瞳孔みたいに?
黒い点が、こちらを見ている感じがして、、
そういえばトンボの複眼って、何色が多いんだっけ、、
サナエトンボの仲間もいっぱいいるんですよね、
私が高尾で出逢った子は、何サナエだろう
お、ハンミョウにも出会えたのですね!
この子に会えたら本当に嬉しいですよね♪
東京で、さんざんあちこち歩いて
何年もかけて ここと、あそこと、あそこなら会える
という心の地図を作ったのですが
茨城県に越してから、地図の作り直し^^;
こちらでもきっと会えると信じて、また探します~♪
Commented by chantake123 at 2021-06-11 18:38
22wn3288さん、
ゴイシシジミは2匹一緒に撮れたのは初めてでした。
2匹いると安心なのか、アブラムシに夢中なのか、
全然逃げませんでした。
トンボの判別は自分も難しい時が多々あります。
コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2021-06-11 18:50
ex-h15さん、
クロイトトンボの出現にそこまで差があると思いませんでした!
こちらでは4月中から見かけたことがあります(たぶんですが(笑))
コサナエも水辺にちょこんととまって可愛らしいトンボですね。
コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2021-06-11 18:56
愉快な仙人さん、
今回は普段のフィールドとは違う場所で観察させてもらいました。
天候も良くさまざまな種類のトンボに出会うことができました。
ちょうどイトトンボたちは産卵のシーズンなようでした。
コサナエも無事観察できて良かったです。
コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2021-06-11 19:01
pallet-sorairoさん、
久しぶりのハンミョウは綺麗でした♪
でも一度警戒されると、それ以降はなかなか近づかせてはくれませんでした。
あんなに鮮やかな模様なのに、地面に紛れると見つけにくいのは驚きですね。
コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2021-06-11 19:30
Sippo5655さん、
サナエトンボはなんだか表情がひょうきんでついついカメラをむけてしまいますね!
高尾のほうはきっと自然豊かでさまざまな昆虫が見られるのでしょうね。
ハンミョウは自分の心の地図では、確実に出会える場所がなくなっていたので、
久しぶりに出会えて嬉しかったです。
コメントありがとうございます!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by chantake123 | 2021-06-05 17:06 | Comments(11)

奈良周辺の美しい自然を見ていければと思っています。


by chantake123