タグ:植物:スミレ科 ( 46 ) タグの人気記事
大峰  ~山上の花々~
山頂付近の岩場には、さまざまな花が咲いていました。
c0189013_21413029.jpg

フモトスミレ(2009.5.31/奈良県 十津川村)
麓菫と書きますが、標高の高い所にも分布するようです。
たくさんかたまって、小さな花を咲かせていました。


c0189013_2148325.jpg

オオミネコザクラ(2009.5.31/奈良県 十津川村)
崖の下を覗くと、薄紅色のオオミネコザクラが咲いていました。


c0189013_2157441.jpg

オオミネコザクラ(2009.5.31/奈良県 十津川村)
もう1株見つけて、正面から撮影できました。大峰山脈の岩場に咲く、
このサクラソウの仲間を初めて見ることができて、感激しました。


c0189013_2244852.jpg

イワカガミ(2009.5.31/奈良県 十津川村)
濃いピンク色の花が印象的でした。


c0189013_2294011.jpg

イワカガミ(2009.5.31/奈良県 十津川村)
雲霧の吹き付ける岩場に、しがみつくように咲いていました。


c0189013_22145847.jpg

ヒカゲツツジ(2009.5.31/奈良県 十津川村)
薄黄色の花は、ほのかにピンクがかっていました。

山頂から続く尾根は、鎖場あり、断崖あり。花に見とれていると、落ちてしまいそうでした(笑)
奥駈道はやはり修験の道ですね。
[PR]
by chantake123 | 2009-06-12 23:03 | Comments(6)
スミレ色 その4
今回は、人里に咲くスミレたち。
c0189013_5363327.jpg

ニョイスミレ(2009.3.30/奈良県 五條市)
昨年、葉っぱを見つけていた場所へ行ってみると、
小さな白い花を咲かせてくれていました。


c0189013_543436.jpg

コスミレ(2008.4月/奈良県 御所市)
昨年にロープウェイ駅の傍で、アスファルトの隙間から
頑張って花を咲かせていたコスミレ。
こちらは、今年はこの場所で花を見つけられなかったので残念でした。


c0189013_5515975.jpg

アリアケスミレ(2009.4.22/大阪府 河内長野市)
先日、yukate3939さんに連れていっていただいた「花の文化園」にて。
園芸種の花が咲き乱れていたのですが、どさくさにまぎれて
道端に咲いていたので、思わずカメラを向けてしまいました。
[PR]
by chantake123 | 2009-04-28 06:03 | Comments(6)
スミレ色 その3
c0189013_651052.jpg

ヒナスミレ(2009.4.18)
谷沿いの林道を訪れたのは、スミレの仲間が見られるかもしれないと思ったからでした。
ヒナスミレも初めて見ることができました。シハイスミレより柔らかい印象を受けました。


c0189013_6113152.jpg

シハイスミレ(2009.3.30/奈良県 五條市)
シハイスミレは山へ行かないと見られないと思い込んでいたのですが、
先月、職場の近くで咲いている所を見つけてびっくりしました。
種類に自信がなかったのですが、先月山でお会いした方にお聞きしたところ
シハイスミレに近いと教えてくださりました。ありがとうございました。


c0189013_6185870.jpg

エイザンスミレ(2009.4.18)
そして、初めてエイザンスミレを野外で見れました♪スミレらしからぬ細かい葉っぱで、
思ったより大きめの白い花を上品に咲かせていました。
[PR]
by chantake123 | 2009-04-26 06:38 | Comments(7)
スミレ色 その2
今回は、タチツボスミレの仲間です。
c0189013_1911734.jpg

タチツボスミレ(2009.3.30/奈良県 五條市)
この辺りで、もっともよく見かける菫です。葉がハート形をしています。
石垣のすき間から、たくましく葉を出して、薄紫の花を咲かせてくれました。


c0189013_19404695.jpg

ナガバノタチツボスミレ(2008.4月/奈良県 御所市)
名前の通り、葉が長いハート形をしています。暗いところでよく見かけます。
今年も、たくさん咲いているところを見つけたのですが、こちらの方が
らしく写せていたとおもうので、去年の写真を載せました。


c0189013_19474768.jpg

ニオイタチツボスミレ(2009.3.30/奈良県 五條市)
自分は鼻が利かないみたいで、におっても分からなかったのですが、
良い香りがするらしいです!池のふちの草はらに咲いていました。
鮮やかな紫色をしているので、思いがけず見つけてびっくりしました。

それぞれ、棲む環境や姿は違います。
でも、それぞれが持ち味を出して、たくましく生きている・・・
そう、感じました。
[PR]
by chantake123 | 2009-04-02 19:14 | Comments(6)
スミレ色 その1
スミレの仲間は、ある蝶の幼虫の食草で、
小さい頃、蝶を飼育するために探して以来、
意識する花となりました。
最近、見かけた種類を紹介しますが、よくよく見てみると
スミレ色といっても、その紫色は種類によってさまざまだなあと感じます。

c0189013_21305693.jpg

ノジスミレ(2009.3.28/奈良県 田原本町)
実家の近くで見られるのは、この菫です。
とはいえ、この場所で探したのは久しぶり。
無事見つかって、懐かしいような、うれしいような。


c0189013_21392615.jpg

スミレ(2009.3.30/奈良県 五條市)
実は、今回初めて「スミレ」という菫を見つけました。
田んぼの傍にある土手の斜面に、ぽつんぽつんと咲いてました。
へら形の葉と濃紫色の花。その色の濃さが印象的でした。


c0189013_21492655.jpg

アオイスミレ(2009.3.26)
雪のちらつく寒い日でしたが、
山麓の杉木立の根元に、数株咲いているのをみつけました。
名前通りの葵のような葉に、薄紫のかわいい花を咲かせていました。
[PR]
by chantake123 | 2009-03-31 21:53 | Comments(6)
春の訪れ その2
c0189013_18582454.jpg

シハイスミレ(2009.3.21)
スミレの仲間は、1番大好きな草花のひとつで、
春になると咲いていないか探してしまいます。
今年初めて撮影したのはシハイスミレ(紫背菫)。
葉の裏側が紫がかるので、この名前がついています。
山中の日当たりの良い斜面に、
ちょこんとピンクの花が顔をだしていました。


c0189013_19161577.jpg

ノジスミレ(2009.3.21)
田んぼの脇に咲いていたのはノジスミレ(野路菫)。
今まで濃い紫色の花しか見たことがなかったのですが、
白っぽいのもあるのだと、出会った方に教えていただきました。

ほかにタチツボスミレもいっぱい咲いていたのですが、
上手く撮れなかったのでまたの機会に載せたいと思います。
[PR]
by chantake123 | 2009-03-23 19:27 | Comments(4)