洞川温泉
c0189013_8573959.jpg
洞川温泉(2016.8.14 奈良県 天川村, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM クリックすると大きめの絵になります
夏の小旅行では洞川温泉に泊まりました。
岩魚、鹿肉、名水豆腐など地元の食材がふんだんに使われたお料理が美味しかったです。


c0189013_90980.jpg
洞川温泉(2016.8.14 奈良県 天川村, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM クリックすると大きめの絵になります
夜の温泉街をぶらりと散歩しました。
道の両側に並ぶ旅館には提灯が灯って素敵な景色でした。


c0189013_912377.jpg
洞川温泉 角甚(2016.8.14 奈良県 天川村, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM クリックすると大きめの絵になります
宿泊した創業350年の角甚さんです。
玄関も何とも言えない風情があります。


c0189013_9205665.jpg
カジカガエル(2016.8.14 奈良県 天川村, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM
いきなり蛙の写真ですみません(笑) 散歩中のおまけです。
山上川にかかる橋を歩いていると明かりの所にカジカガエルがやって来ていました。


c0189013_9234554.jpg
カジカガエル(2016.8.14 奈良県 天川村, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM クリックすると大きめの絵になります
カジカガエルは渓流に棲むカエルですが、
明かりに集まった虫を狙いにやって来ていたようです。


c0189013_9311133.jpg
洞川温泉 角甚(2016.8.14 奈良県 天川村, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM
角甚さんでは、宿泊したお部屋に露天風呂が付いていて、
お庭を眺めながら入らせていただきました。
夕方も朝も温泉に入らせていただいて、ゆっくりと癒された洞川温泉でした。
[PR]
# by chantake123 | 2016-09-18 09:39 | Comments(8)
稲の出穂
c0189013_439188.jpg
稲にとまるセスジイトトンボ(2016.8.25 奈良県, EOS 7D, EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM クリックすると大きめの絵になります
田んぼの稲がどんどん穂を伸ばし始めています。


c0189013_4425786.jpg
稲にとまるセスジイトトンボ(2016.8.25 奈良県, EOS 7D, EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM クリックすると大きめの絵になります
出穂し始めた稲にセスジイトトンボが何匹もとまっていました。


c0189013_445224.jpg
セスジイトトンボ(2016.8.25 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM クリックすると大きめの絵になります
緑色をしたセスジイトトンボのメスです。


c0189013_4465522.jpg
セスジイトトンボ(2016.8.25 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM クリックすると大きめの絵になります
水色をしたセスジイトトンボのオスも見られました。


c0189013_448848.jpg
セスジイトトンボ(2016.8.25 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM クリックすると大きめの絵になります
雲間からお日様が射すと、稲についた水滴が光ってきれいでした。


c0189013_4502418.jpg
ウスバキトンボの群れ(2016.8.25 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM クリックすると大きめの絵になります
ふと空を見上げると、頭上をウスバキトンボの群れが飛んでいました。


c0189013_452779.jpg
ウスバキトンボの群れ(2016.8.25 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM クリックすると大きめの絵になります
ふわふわと飛んでいるのですがカメラで捉えるのは案外難しくて、トンボ達は小さくしか写せませんでした。


c0189013_4545267.jpg
秋空(2016.8.25 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM クリックすると大きめの絵になります
何だか空の雲も秋っぽくなってきたような。


c0189013_456363.jpg
シオカラトンボ(2016.8.25 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM クリックすると大きめの絵になります
まだまだ元気なシオカラトンボ。


c0189013_4574625.jpg
ヤマトシジミ(2016.8.25 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM クリックすると大きめの絵になります
草むらから飛び出した小さな蝶はヤマトシジミでした。


c0189013_4591145.jpg
ショウリョウバッタ(2016.8.25 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM
枯草にそっくりな茶色のショウリョウバッタ。


c0189013_503983.jpg
エビの仲間(2016.8.25 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM
田んぼ付近の水辺をのぞくと、小形のエビが歩いていました。


c0189013_521982.jpg
ハゼの仲間(2016.8.25 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM クリックすると大きめの絵になります
小さなハゼのような小魚もいました!
水中に棲む生き物たちについても知らないことばかりです。


c0189013_543468.jpg
メダカ(2016.8.25 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM クリックすると大きめの絵になります
メダカだと思うのですが、外来種のカダヤシかもしれません。
水中に棲む生き物の中にもどんどん外来種が入って来ているので、注意深く見ていきたいと思います。


[PR]
# by chantake123 | 2016-09-11 05:06 | Comments(6)
夏の渓谷 その2
c0189013_5361660.jpg
霧煙る朝の渓流(2016.8.15 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM クリックすると大きめの絵になります
小旅行の2日目は、朝に川辺を散歩しました。
渓流の川面が少し霧のように煙っていて、幻想的でした。


c0189013_5415619.jpg
ヤマトスジグロシロチョウ(2016.8.15 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM クリックすると大きめの絵になります
ひらひらと飛んでいたシロチョウが葉の上に降り立ちました。


c0189013_545406.jpg
ヤマトスジグロシロチョウ(2016.8.15 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM クリックすると大きめの絵になります
黒斑の形状で見た場合にはスジグロシロチョウではなく、より自然性が高い環境を好むヤマトスジグロシロチョウかなあと思います。


c0189013_5563860.jpg
アキアカネ(2016.8.15 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM クリックすると大きめの絵になります
川岸にはアキアカネが何匹も見られました。


c0189013_601719.jpg
アキアカネ(2016.8.15 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM クリックすると大きめの絵になります
日本を代表する赤とんぼですが、平野部では数を減らしています。
こうして少し山間の場所で夏場を過ごしているアキアカネが見られたので、
秋に平野部にも無事下りてきて、家の近くで今年も姿が見られるといいなあと思いました。


c0189013_6105969.jpg
オニヤンマ(2016.8.15 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM トリミング クリックすると大きめの絵になります
川岸の林の中には小さな流れがあって、数匹のオニヤンマが行ったり来たりしていました。
薄暗い環境でトンボの飛翔写真を撮るには、このレンズは暗いので厳しかったです。


c0189013_6174297.jpg
ノリウツギ(2016.8.15 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM
川沿いの道ではさまざまなお花が見られました。


c0189013_629688.jpg
オタカラコウ(2016.8.15 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM クリックすると大きめの絵になります
オタカラコウがたくさん咲いている場所がありました。


c0189013_6261362.jpg
オタカラコウ(2016.8.15 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM クリックすると大きめの絵になります
上高地など高山で見られるお花だと思っていましたが、奈良の山間部でも見られるものですね。


c0189013_6383024.jpg
アザミの仲間(2016.8.15 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM クリックすると大きめの絵になります
アザミの仲間には、マルハナバチがたくさんやって来ていました。


c0189013_641728.jpg
ゲンノショウコ(2016.8.15 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM クリックすると大きめの絵になります
ゲンノショウコは道ばたにちらほらと咲いていました。


c0189013_6425919.jpg
ヤマクルマバナ(2016.8.15 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM クリックすると大きめの絵になります
アキアカネを撮影した川辺に小さなピンクの花が咲いていました。
種類は自信がないのですが、一応ネットで調べてヤマクルマバナとしておきます。


c0189013_6462644.jpg
ハガクレツリフネ(2016.8.15 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM クリックすると大きめの絵になります
ハガクレツリフネが咲き始めていました。


c0189013_6474984.jpg
ハガクレツリフネ(2016.8.15 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM クリックすると大きめの絵になります
前日に久しぶりの雨が降っていたからか、つぼみに水滴をつけている所も美しかったです。

近くのお堂では住職さんがお茶とカステラを出してくださって、思わず一服させていただきました。
ふらりと川辺を歩いてみると、自然の美しさや地域の方の温かさに触れさせていただいたのでした。
[PR]
# by chantake123 | 2016-09-04 07:03 | Comments(14)
夏の渓谷
c0189013_244388.jpg
夏の渓谷(2016.8.14 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM クリックすると大きめの絵になります
お盆休みは一泊二日の小旅行でした。渓谷を散歩しておにぎりを食べました。


c0189013_229844.jpg
夏の渓谷(2016.8.14 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM
上を見上げると、巨岩を縫うように小さな滝が見えました。


c0189013_248768.jpg
夏の渓谷(2016.8.14 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM クリックすると大きめの絵になります
観光客の方がたくさんおられて、さすがに網で魚をすくうのは…


c0189013_2532724.jpg
夏の渓谷(2016.8.14 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM クリックすると大きめの絵になります
気持ちだけは分からないでもないですが。
透き通るような清流のなかには…


c0189013_2564238.jpg
アユ(2016.8.14 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM クリックすると大きめの絵になります
水面が静まると、苔を食む鮎の群れがはっきりと見えます。


c0189013_30976.jpg
アマゴ(2016.8.14 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM クリックすると大きめの絵になります
アマゴも悠々と泳いでいました。


c0189013_32898.jpg
夏の渓谷(2016.8.14 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM クリックすると大きめの絵になります
吊り橋は森の中へ…


c0189013_352013.jpg
夏の渓谷(2016.8.14 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM クリックすると大きめの絵になります
切れ落ちた岩盤の上です。


c0189013_391474.jpg
夏の渓谷(2016.8.14 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM クリックすると大きめの絵になります
木々の間から見える滝が美しかったです。
[PR]
# by chantake123 | 2016-08-28 03:19 | Comments(8)
ヒメキマダラセセリ ~新レンズ試し撮り その2~
c0189013_941390.jpg
夕方の里山(2016.8.8 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM クリックすると大きめの絵になります
レンスの試し撮りにと、夕方の里山を歩きました。


c0189013_9121339.jpg
ダイサギとアオサギ(2016.8.8 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM ) クリックすると大きめの絵になります
ため池では鷺たちがくつろいでいました。


c0189013_9242930.jpg
アオイトトンボ(2016.8.8 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM )
ため池の周囲の林では、アオイトトンボを見ることができました。


c0189013_9273359.jpg
アオイトトンボ(2016.8.8 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM )
金属光沢のあるなかなか渋いイトトンボです。


c0189013_9292967.jpg
アオイトトンボ(2016.8.8 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM ) クリックすると大きめの絵になります
暗い林の中で休んでいました。


c0189013_9322835.jpg
ヒメキマダラセセリ(2016.8.8 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM ) クリックすると大きめの絵になります
ここで出会いたかったのはヒメキマダラセセリという小さな蝶です。
この時期に道沿いに咲いているアキノタムラソウにやってくるのです。


c0189013_9355531.jpg
ヒメキマダラセセリ(2016.8.8 奈良県, EOS 7D, Canon EF300mm F4L IS USM )
アキノタムラソウにぶらさがるようにとまって蜜を吸います。


c0189013_938471.jpg
ヒメキマダラセセリ(2016.8.8 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM ) クリックすると大きめの絵になります
一度だけ陽の当たる笹の葉の上で翅を開いてくれました。


c0189013_9402843.jpg
ヒメキマダラセセリ(2016.8.8 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM ) クリックすると大きめの絵になります
こちらを向いた直後、ピューンと飛んでゆきました。


c0189013_943120.jpg
ヒメキマダラセセリ(2016.8.8 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM ) クリックすると大きめの絵になります
シダの葉にちょこんととまったところを焦点距離35mmで。


c0189013_9455719.jpg
ヒメキマダラセセリ(2016.8.8 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM ) クリックすると大きめの絵になります
焦点距離100mmで。


c0189013_946515.jpg
ヒメキマダラセセリ(2016.8.8 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM ) クリックすると大きめの絵になります
ズーム端の焦点距離300mmで。
レンズ交換なしに、さまざまな画角で撮影できました。


c0189013_9503213.jpg
ヒメキマダラセセリ(2016.8.8 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM ) クリックすると大きめの絵になります
葉の真ん中にちょこんととまります。先程のアオイトトンボより小さいです。


c0189013_9541976.jpg
ヒメキマダラセセリ(2016.8.8 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM ) クリックすると大きめの絵になります
ズーム端だとだいぶ大きく写せることが分かりました。


c0189013_9564541.jpg
ヤンマの抜け殻(2016.8.8 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM ) クリックすると大きめの絵になります
帰り道に田んぼでヤンマの抜け殻を見つけました。


c0189013_9582865.jpg
ヤンマの抜け殻(2016.8.8 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM ) クリックすると大きめの絵になります
撮影していると、通ったおじさんに「中はいってるの?」って聞かれました。
確かに、ヤンマが羽化するところも見てみたいものです。


今日出会った蝶や蜻蛉は比較的薄暗い環境に見られる種類でした。
試し撮りしたレンズには手ぶれ補正機構がついているので、薄暗い環境でも何とか撮影することができたのでした。
[PR]
# by chantake123 | 2016-08-21 10:05 | Comments(6)