春爛漫
c0189013_06443805.jpg
山笑う(2017.4月, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
山は草木が一斉に芽吹き、明るく生気にあふれていました。

c0189013_06505724.jpg
ヒメハギ(2017.4月, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
赤い花。

c0189013_06525517.jpg
ヤマルリソウ(2017.4月, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
青い花。

c0189013_06550898.jpg
ツルキンバイ(2017.4月, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
そして、黄色い花。
c0189013_06570008.jpg
ニオイタチツボスミレ(2017.4月, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
菫の花もあちらこちらに♪
日当たりの良い所には、ニオイタチツボスミレの群生。

c0189013_06594900.jpg
ナガバノタチツボスミレ(2017.4月, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
やや日陰の所には、ナガバノタチツボスミレ。

c0189013_07015408.jpg
エイザンスミレ(2017.4月, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
日陰の斜面には、葉が深く裂けているエイザンスミレに出会うことができました。

c0189013_07062226.jpg
エイザンスミレ(2017.4月, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
白い大きめのお花をたくさんつけていました。

c0189013_07081295.jpg
シハイスミレ(2017.4月, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
落葉樹林の林床では、ピンク色のシハイスミレが顔を出してくれていました。

c0189013_07121702.jpg
コバノミツバツツジ(2017.4月, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
見上げるとミツバツツジの花が満開。

c0189013_07135377.jpg
ギフチョウ(2017.4月, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
尾根沿いの陽だまりにひらひらと蝶が舞い降りました。
去年は会いに来れなかったので、2年ぶりのギフチョウです。
撮影はできませんでしたが、近くの菫の花で蜜を吸う姿も見せてくれました。

c0189013_07174811.jpg
アオゲラ(2017.4月, EOS 7D, EF300mm F4L IS USM クリックすると大きめの絵になります
穏やかな気持ちでいるときは不思議と鳥さんも逃げないもの。
傍の木ではアオゲラが顔を見せてくれました。

生き物たちと挨拶をしながら歩く、春爛漫の山です。








[PR]
# by chantake123 | 2017-04-29 07:36 | Comments(10)
桜吹雪
c0189013_05490007.jpg
飛鳥川沿いの桜(2017.4.15 奈良県, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
今年は遅れ気味だった桜の花も、あっという間に咲き誇りました。

c0189013_05531342.jpg
飛鳥川沿いの桜(2017.4.15 奈良県, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
何とか週末まで咲き残ってくれていた桜たち。
見上げるとちらほらと花びらが風に乗って舞ってゆきました。

c0189013_05583537.jpg
アゲハチョウ(2017.4.15 奈良県, EOS 7D, EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II クリックすると大きめの絵になります
ノゲシの咲く斜面ではアゲハチョウが飛んできて、ノゲシの葉にとまりました。

c0189013_06033784.jpg
アゲハチョウ(2017.4.15 奈良県, EOS 7D, EF300mm F4L IS USM クリックすると大きめの絵になります
まだ体が温まっていないようで、しばらくは翅を閉じていましたが、
陽が当たるようになると翅を開いてくれました。

c0189013_06062252.jpg
アゲハチョウ(2017.4.15 奈良県, EOS 7D, EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II クリックすると大きめの絵になります
まだ羽化してからそんなにたっていない個体だと思います。
アゲハチョウの翅の模様は本当に綺麗だなあと見入ってしまいました。

c0189013_06093970.jpg
カワセミ(2017.4.15 奈良県, EOS 7D, EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II クリックすると大きめの絵になります
水路沿いを歩いているとピィーピィーとカワセミの声が。

c0189013_06115035.jpg
カワセミ(2017.4.15 奈良県, EOS 7D, EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II クリックすると大きめの絵になります
朝から目の前でダイビングを見せてくれました。

c0189013_06150282.jpg
スミレ(2017.4.15 奈良県, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
足元ではスミレの花もたくさん咲いていました。

c0189013_06173072.jpg
スミレ(2017.4.15 奈良県, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
スミレの花と桜吹雪の共演♪

桜もスミレも、今年も美しい姿を見せてくれてありがとう。

[PR]
# by chantake123 | 2017-04-18 06:21 | Comments(4)
陽光射しこむ里山にて
c0189013_01043722.jpg
雑木林(2017.3月, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
春を探して里山を散策しました。

c0189013_01104441.jpg
タチツボスミレ(2017.3月, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
今年の春は若干遅めでしょうか。
この里山ではタチツボスミレはまだちらほらという感じ。

c0189013_01172263.jpg
コスミレ(2017.3月, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
菫の花はもう一種類コスミレに出会いました。
ここのコスミレは花の色が少し濃い目かも。

c0189013_01255975.jpg
カンサイタンポポ(2017.3月, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
陽のあたる斜面を歩くと、あ、タンポポ見つけた。
ツクシも出てきていますね。

c0189013_01291799.jpg
オオイヌノフグリ(2017.3月, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
草地の一角はオオイヌノフグリで青く染まっていました♪

c0189013_01321223.jpg
ハコベ(2017.3月, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
少し湿り気のある所ではハコベもたっくさん咲いていました。

c0189013_01352821.jpg
ビロードツリアブ(2017.3月, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO トリミング クリックすると大きめの絵になります
クヌギの落ち葉に陽が当たると、ビロードツリアブが日向ぼっこを始めました。

c0189013_01402703.jpg
カキドオシ(2017.3月, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
落ち葉の間から赤紫の花がちらほら。カキドオシの花が綺麗でした。

c0189013_01445890.jpg
アマナ(2017.3月, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
そして、射しこむ陽光に透けて、白いお花が目に入りました。

c0189013_01473650.jpg
アマナ(2017.3月, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
アマナの花が顔を出していました。

c0189013_01492080.jpg
アマナ(2017.3月, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
あちらでも♪

c0189013_01504779.jpg
アマナ(2017.3月, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
こちらでも♪

c0189013_01515301.jpg
アマナ(2017.3月, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
この日はお天気がよくて。こんなにしっかりと開いたアマナの花に出会えたのは初めてでした。

c0189013_01544665.jpg
アマナ(2017.3月, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
たくさんお花の出ているところもありました。

c0189013_01572112.jpg
アマナ(2017.3月, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
ヤエムグラと競争とばかりに、元気よくたくさんのお花が顔を出しているのです。

c0189013_02052869.jpg
アマナ(2017.3月, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
まとまって咲いているところも。

c0189013_02064016.jpg
アマナ(2017.3月, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
陽が当たると真っ白に輝いて。


c0189013_02080889.jpg
アマナ(2017.3月, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
里山に見つけた白いブーケです♪

c0189013_02104779.jpg
アマナ(2017.3月, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
たくさんのアマナの花と挨拶をして、この里山をあとにしました。

c0189013_02120483.jpg
ミツマタ(2017.3月, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
おまけはミツマタの花。
さあ、たくさんのお花に元気をもらって、4月のスタートです。


[PR]
# by chantake123 | 2017-04-03 02:14 | Comments(12)
春到来
c0189013_10474654.jpg
ナナホシテントウ(2017.3.20 奈良県, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
春の到来を感じて、休日の朝に近所を散歩してみました。
飛鳥川沿いの草地ではナナホシテントウを何匹か見かけました。
朝陽を浴びて元気に活動を開始していました。

c0189013_10560761.jpg
ツクシ(2017.3.20 奈良県, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
てんとう虫の傍では、ツクシが顔を出していました。

c0189013_11001839.jpg
ノジスミレ(2017.3.26 奈良県, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
水路沿いの道では、今年初めて見る菫の花です。
ノジスミレの花は早くも満開を迎えているようでした。

c0189013_11044275.jpg
ツマグロヒョウモンの幼虫(2017.3.26 奈良県, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
ノジスミレの葉が少し食べられているなぁと思って周りを見ると、
案の定、ツマグロヒョウモンの幼虫がいました。
来月には成虫が見られそうですね。

c0189013_11202627.jpg
レンゲ(2017.3.26 奈良県, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
畑の周りではレンゲ草も早くも満開ですね。

c0189013_11231952.jpg
シロバナタンポポ(2017.3.26 奈良県, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
住宅の横の空き地はシロバナタンポポとホトケノザのお花畑になっていました。

c0189013_11254139.jpg
シロバナタンポポ(2017.3.26 奈良県, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
自宅周辺ではこの白いタンポポをちらほらと見ることができます。
これからもセイヨウタンポポに負けずに咲き続けてほしいものです。

c0189013_11285161.jpg
タネツケバナ(2017.3.20 奈良県, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
田んぼではいたるところにタネツケバナの白い花が見られました。

c0189013_11311167.jpg
キタテハ(2017.3.20 奈良県, EOS 7D, EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II クリックすると大きめの絵になります
陽気に誘われて、蝶が飛んでいる♪
今年初めて出会った蝶は、ノゲシの花にやって来た越冬明けのキタテハでした。

c0189013_11342688.jpg
キタテハ(2017.3.20 奈良県, EOS 7D, EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
近くのタンポポへと飛んできたときに、オレンジの翅を見せてくれました。

c0189013_11363538.jpg
モンシロチョウ(2017.3.20 奈良県, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
カメラをしまおうとしていると、目の前のノゲシの花にひらひらと白い蝶が!
今年初めてのモンシロチョウも出てきてくれました。

c0189013_11403606.jpg
春麗らか(2017.3.20 奈良県, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
これ以外に花にはとまりませんでしたが、モンキチョウの姿も見ることができました。
この一週間ほどで一段と春めいた気がします。
いろんな生き物に会いに行きたくて何だかそわそわです。





[PR]
# by chantake123 | 2017-03-26 12:16 | Comments(10)
梅の香りに誘われて
c0189013_05460691.jpg
畑仕事(2017.2.26 奈良県, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
田んぼにトラクターが入り、これからの季節に向けて着々と準備を進められているようです。

c0189013_06094018.jpg
近くの神社にて(2017.2.26 奈良県, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
神社の林の中にも、日光がしっかりと射しこむようになってきたような気がします。

c0189013_06142198.jpg
白梅(2017.2.26 奈良県, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
別の神社の境内を歩くと満開の梅の木がありました。

c0189013_06165440.jpg
白梅(2017.2.26 奈良県, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
梅の木によっていい香りのするものもあれば、花に近づいても全然香りの分からないものもありますね。
この木は前を通っただけでいい香りがしました♪

c0189013_06214008.jpg
白梅(2017.2.26 奈良県, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
梅の花は丁度満開で、どの花を撮ろうかと迷ってしまうくらいでした。

c0189013_06302283.jpg
白梅と蜜蜂(2017.2.26 奈良県, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
梅の花を眺めていると、ミツバチが花にやって来ていることに気が付きました。

c0189013_06323918.jpg
白梅と蜜蜂(2017.2.26 奈良県, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
よく見ると1匹ではなくて、何匹ものミツバチがこの梅の木にやって来ていました。

c0189013_06350710.jpg
白梅と蜜蜂(2017.2.26 奈良県, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
2年前はこの季節にニホンミツバチを観察しましたが、この日観察した個体はすべてセイヨウミツバチでした。

c0189013_06381322.jpg
白梅と蜜蜂(2017.2.26 奈良県, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
たくさんのお花を一つ一つ巡っていくミツバチの表情が満足げに見えるのでした。

昨年夏からシグマの高倍率ズームレンズを使用していましたが、この日は久しぶりに標準ズームの方を使いました。
この標準ズームレンズは最短撮影距離がズーム全域で20cmと「寄れる」のが特徴なので、
小さなミツバチにもぶつかるくらいに近寄れて、改めてその使いやすさを感じた一日でした。


[PR]
# by chantake123 | 2017-03-21 06:50 | Comments(8)