<   2014年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧
ナッツ・クラッカーの落とし物
c0189013_72242100.jpg
御嶽山(2014.8.24 長野県 木曽町)
この夏の御嶽山登山中に不思議に思ったことがありました。


c0189013_726472.jpg
ハイマツの松ぼっくり(2014.8.24 長野県 木曽町)
登山道の所々に、きれいに種子を食べつくされたハイマツの松ぼっくりが落ちていたのです。


c0189013_732102.jpg
ハイマツの松ぼっくり(2014.8.24 長野県 木曽町)
こんなにたくさんの松ぼっくりが集まって落ちているところも!
ご一緒していたG.F.T登山部の皆さんとは、動物か鳥が食べたのかな?という話をしていたのです。
すると、この写真を撮っていたときにすれ違った登山者の方が、「ホシガラスが集めて食べるんだよ!」と教えてくださったのです。


c0189013_743738.jpg
ホシガラス(2013.8.19/富山県 立山市) クリックすると大きめの絵になります
御嶽山の登山では、ホシガラスは見かけたものの、その姿を撮ることはできませんでした。
けれども、以前にどこかで出会った記憶が・・・。
そうだ。去年に夏の立山で出会っていたのです。というわけで、去年の写真を引っ張り出してみました。
「ホシガラス」という名前のとおりカラスの仲間で、高山の森に棲んでいます。体の色は濃いチョコレート色ですが、
全身に白い斑点がたくさんあって、その模様が夜空にきらめく星々に似ているところから、「ホシガラス」と名前が付けられているそうです。

c0189013_843638.jpg
ホシガラス(2013.8.19/富山県 立山市)
先日、たまたま富山大学理学部のHPに載っている「ハイマツの生態と枝の伸長」というトピックスを読んで、
ハイマツとホシガラスとの深い結びつきを初めて知りました。
ハイマツの種子は、風で散布されるのではなく、
冬越しのために貯食行動を行うホシガラスによって散布されるというのです。
ホシガラスは高い移動能力と、たくさんのハイマツの種子をためこむ喉袋をもっているのだそうです。


c0189013_8195671.jpg
ホシガラス(2013.8.19/富山県 立山市) クリックすると大きめの絵になります
ホシガラスを英語でナッツ・クラッカー(Nutcracker)というそうです。
「木の実を割る鳥」、ハイマツの種子やブナの実が大好きなホシガラスにぴったりな名前ですね。

今、御嶽山噴火に関する本を読んでいます。
御嶽山の噴火と大惨事について克明に書かれています。
その中に、火山灰で埋もれたハイマツや、その傍にいるライチョウの写真が載っていました。
落ちていたハイマツの松ぼっくりも、今は火山灰に埋もれているのかもしれません。
でもきっと、ホシガラスたちは無事なところへ移動して、命を繋いでいると思っているのです。
[PR]
by chantake123 | 2014-12-27 08:42 | Comments(14)
紅葉♪ 木葉? コノマチョウ!
c0189013_7444026.jpg
モミジの紅葉(2014.11.22 奈良県) クリックすると大きめの絵になります
12月も半ばを過ぎ、里の雑木林も紅葉から落葉へと移っていきますね。
先月に、山麓のお寺ではモミジが紅葉から落葉へと移ろっていました。


c0189013_7532255.jpg
モミジの紅葉(2014.11.22 奈良県)
色とりどりの紅葉が美しいですね。


c0189013_84278.jpg
落ち葉(2014.11.22 奈良県)
桜とモミジの落ち葉が仲良くツーショット。


c0189013_862473.jpg
落ち葉?(2014.11.22 奈良県) クリックすると大きめの絵になります
こちらにも落ち葉。。あれ、何だか違いますね。


c0189013_8155524.jpg
クロコノマチョウ(2014.11.22 奈良県) クリックすると大きめの絵になります
苔や小枝が邪魔だったので、ゆっくりと反対側に回り込んで覗いてみると…
やはりクロコノマチョウでした! 木葉そっくりな色合いですね!
もう少し近づこうと踏み込むと、風に飛ばされる落ち葉のようにひらひらと舞い上がって、木立のむこうに消えていきました。


c0189013_831586.jpg
ツリガネニンジン(2014.11.22 奈良県)
近くには、可愛い紫の釣り鐘がたくさん!


c0189013_8343297.jpg
菊の花(2014.11.22 奈良県)
これは野菊なのかな?菊の花も綺麗でしたよ。
[PR]
by chantake123 | 2014-12-20 08:38 | Comments(16)
二上山の紅葉
c0189013_23563054.jpg
二上山の紅葉(2014.11.28 奈良県 葛城市) クリックすると大きめの絵になります
二上山が紅葉に染まって美しい季節です。
當麻寺の東塔や仁王門と背後の二上山に風情を感じます。


c0189013_063492.jpg
オオアオイトトンボ(2014.11.22 奈良県)
池のほとりでは、オオアオイトトンボが健在でした。
時折、近くを通る小昆虫にとびかかって捕まえていました。


c0189013_0125267.jpg
オオアオイトトンボ(2014.11.22 奈良県)
アラカシの葉にとまって、夕方の西日に体を向けて温めているようでした。


c0189013_0251533.jpg
アキアカネ(2014.11.22 奈良県)
アキアカネもしばらく日向ぼっこした後で、元気よく飛んでいきました。


c0189013_0173376.jpg
モズ(2014.11.22 奈良県) クリックすると大きめの絵になります
電線にとまるモズと目が会いました。


c0189013_020733.jpg
カワセミ(2014.11.22 奈良県 トリミング) クリックすると大きめの絵になります
ふと池に目をやると、池の中央にカワセミさんが。
遠くからの観察でしたが、その美しさに息をのみました。

二日前には二上山麓でも雪が降りました。
季節は冬へとむかっていきますね。
[PR]
by chantake123 | 2014-12-08 00:33 | Comments(10)