<   2013年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
スミレ散歩
c0189013_2232381.jpg
ニオイタチツボスミレ(2013.3.25/奈良県 橿原市) クリックすると大きめの絵になります
通勤前の早朝に、新沢千塚古墳群が散在している丘陵に立ち寄りました。
丘陵の麓を田んぼが取り巻き、春の草花が咲き始めているので、大好きなスミレの花を探してみました。
丘陵の斜面で最初に出会ったこの花。ニオイタチツボスミレとしましたが、ナガバノタチツボスミレかもしれません。
葉の様子を詳しく見る前に決め付けてしまったので、また後日確認できたらと思っています。
まだまだ、シーズンインしたばかりで感覚が鈍っていますね。


c0189013_22171224.jpg
タチツボスミレ(2013.3.25/奈良県 橿原市) クリックすると大きめの絵になります
斜面に沿って10mほど歩くと、次にタチツボスミレも見つけることができました。


c0189013_22213377.jpg
ノジスミレ(2013.3.25/奈良県 橿原市) クリックすると大きめの絵になります
そして、最後にノジスミレ。もともと、この花を見ようと訪れたのです。
アスファルトの道沿いや田んぼの畦に咲くものは、早くも旬を過ぎているものも多かったですが、
丘陵の斜面で、きれいな花に出会うことができました。

道沿いのソメイヨシノは数日も経ては見頃となりそうです。
足元ではホトケノザやムラサキケマンがたくさん咲いていました。
林からはキジやウグイスの声も聞こえます。
曇り空の早朝に、1時間足らずのスミレ散歩でした。
[PR]
by chantake123 | 2013-03-26 22:35 | Comments(12)
時の旅人
c0189013_7455792.jpg
アトリ(2013.3.3/奈良県)
職場へ通勤する道沿いには田園地帯が広がっていて、木々や電線にたくさんの鳥たちが群れています。
通勤中に種類までは分からなかったので先日見に行ってみると、一番大きな群れはアトリでした。


c0189013_7552998.jpg
アトリ(2013.3.3/奈良県) クリックすると大きめの絵になります
少なくとも数百羽はいたでしょう。望遠レンズでは全く収まりきらなくて、この左右にもずっとならんでとまっているのでした。


c0189013_804942.jpg
アトリ(2013.3.3/奈良県 トリミング) クリックすると大きめの絵になります
観察中に何度か移動しましたが、群れて飛ぶ様子は壮観で「黒い雲」が動いていくようでした。


c0189013_8135876.jpg
ニュウナイスズメ(2013.3.3/奈良県)
次に大きな群れは木と電線に分かれてとまっていましたがニュウナイスズメでした。
真ん中にいる赤茶色の頭がオス。右上にいる薄い色がメスです。


c0189013_818426.jpg
ニュウナイスズメ(2013.3.3/奈良県) クリックすると大きめの絵になります
絡まりあう枝の間には数え切れない数のニュウナイスズメがいて。
よく見ると左上の個体をはじめ、スズメも何匹か混じっていました。


c0189013_8254950.jpg
ニュウナイスズメ(2013.3.3/奈良県)
こんな風に道沿いの木にとまっていましたよ。


c0189013_8273210.jpg
カワラヒワ(2013.3.3/奈良県)
カワラヒワの群れもいました。田んぼに次々と下りて、スズメと一緒に餌を探していました。

アトリもニュウナイスズメも冬鳥なので、春を迎えると見られなくなっていきます。
アトリの大群はシベリアなどに渡っていき、繁殖の季節はつがいで生活するそうです。
ニュウナイスズメは北海道の平地や本州中部以北の山地の森林へ移動していき、繁殖するそうです。
カワラヒワもこれからの繁殖期は、群れはつくらなくなります。
彼らのこれからの旅路にエールを送りたいと思います。

合唱曲「時の旅人」より
今君と未来への扉開こう ♪  今君とあふれる希望を歌おう♪
めぐる風めぐる思いにのって素晴らしい明日に会いに行こう♪
ぼくらは旅人 夢の旅人 ♪
ぼくらは旅人 時の旅人 ♪

職場でも別れと出会いの季節。
私自身も夢と希望を持ち続けて、チャレンジしていきたいです。
[PR]
by chantake123 | 2013-03-20 09:11 | Comments(8)
KAWASEMI DIVING
c0189013_8284359.jpg
カワセミ(2013.2.17/奈良県) クリックすると大きめの絵になります
魚を求めて葦原に移動したカワセミ。


c0189013_8351853.jpg
カワセミ(2013.2.17/奈良県) クリックすると大きめの絵になります
水面を見つめ…


c0189013_8381350.jpg
カワセミ(2013.2.17/奈良県) クリックすると大きめの絵になります
見つけたかな。


c0189013_8404764.jpg
カワセミ(2013.2.17/奈良県) クリックすると大きめの絵になります
飛び込んだ!


c0189013_8394795.jpg
カワセミ(2013.2.17/奈良県) クリックすると大きめの絵になります
目つきがより鋭くなってきた。


c0189013_8441168.jpg
カワセミ(2013.2.17/奈良県)
もう一回。

飛び込む瞬間をもっと鮮明に撮れるようになりたいです。

飛び込んだ結果は?
4回目でやっと小魚を捕まえて、枝に戻るとすぐ飲み込んでしまいました。

カワセミにとって、魚を捕まえること=生きること。
小魚たちにとって、 逃れること   =生きること。

命が交錯する瞬間を目の当たりにさせてもらっていることは、忘れないようにしたい。
[PR]
by chantake123 | 2013-03-09 09:05 | Comments(9)
久々のルリビタキ
c0189013_204679.jpg
ルリビタキ(2013.2.17/奈良県) クリックすると大きめの絵になります
久しぶりに出会ったルリビタキ。去冬は冬鳥が少なくて見かけなかったのです。


c0189013_20523422.jpg
ルリビタキ(2013.2.17/奈良県) クリックすると大きめの絵になります
地面に下りて、土に嘴をつっこみながら餌を探します。
そして、ふとカメラを構えるこちらと目が合いました。


c0189013_20592969.jpg
ルリビタキ(2013.2.17/奈良県) クリックすると大きめの絵になります
この子はベージュ色のメスタイプ。メスなのか若いオスなのか、教えてください。


c0189013_215581.jpg
ルリビタキ(2013.2.17/奈良県) クリックすると大きめの絵になります
餌を探して、木製ベンチのところまで出てきました。


c0189013_21114199.jpg
ルリビタキ(2013.2.17/奈良県) クリックすると大きめの絵になります
実はこの子。カッ、カッという声がしたので、じっと待っていると茂みの中から出てきたのです。


c0189013_21104868.jpg
ルリビタキ(2013.2.17/奈良県)
杭の上がこの子のお気に入り。周りを見渡します。


c0189013_211915.jpg
ルリビタキ(2013.2.17/奈良県)
自分の縄張りとしているようですが、カラ類やシメなど他の鳥がやってくると枝にとまって遠慮ぎみでした。


c0189013_21243563.jpg
ルリビタキ(2013.2.17/奈良県) クリックすると大きめの絵になります
そして、他の鳥が去ると、ゆったりと餌を探していました。
可愛らしい姿をじっくりと撮らせてくれて、本当に感謝でした♪


c0189013_2131339.jpg
ルリビタキ(2010.12.31/奈良県)
これは2年前に同じ場所でオスを撮影したもの。”幸せの青い鳥”ですね。
ルリビタキは、鳥を撮影するきっかけを与えてくれたお気に入りの鳥。
来年の冬もぜひ姿を見せて下さい。
[PR]
by chantake123 | 2013-03-03 21:41 | Comments(8)