<   2011年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧
赤とんぼ 
c0189013_653591.jpg

ヒメアカネ(2011.9.23 奈良県)
ツリフネソウの谷にたくさんいたのは、湿地を好むヒメアカネ。


c0189013_6572420.jpg

マイコアカネ(2011.8.11 奈良県)
夏にチョウトンボの池で見かけたマイコアカネ。今は真っ赤に染まっているでしょうか。


c0189013_702976.jpg

マユタテアカネ(2011.9.23 奈良県)
ヒメアカネに混じって1匹だけ見つけたマユタテアカネ。翅先が黒くなるタイプのメスでした。


c0189013_755280.jpg

ベニイトトンボ(2011.8.11 奈良県)
こちらはおまけ。赤とんぼの仲間ではありませんが、今年も見ることができました。
[PR]
by chantake123 | 2011-10-23 07:08 | Comments(6)
2011 F1 日本グランプリ
c0189013_21145674.jpg

SUZUKA CIRCUIT(2011.10.9/三重県 鈴鹿市)
今年もmeitenさんと共に、鈴鹿まで見に行くことができました。
ヘリコプターが上空からのカメラで撮影し、第2コーナーでは可夢偉の大応援が行われ、
10月9日午後3時、2011年F1日本グランプリ決勝がスタートしました。


c0189013_21212464.jpg

FERRARI 150°(2011.10.9/三重県 鈴鹿市 トリミング)
フェラーリのエースドライバーはフェルナンド アロンソ選手。
冷静に着実に順位を上げていきます。


c0189013_2141955.jpg

FERRARI 150°(2011.10.9/三重県 鈴鹿市 トリミング)
フェラーリのマシンが疾走する姿は、やはりカッコいいですね。


c0189013_21441677.jpg

SAUBER C30 FERRARI(2011.10.9/三重県 鈴鹿市)
今年、モナコGPで5位入賞を果たした小林可夢偉選手。
気合の入った走りで、予選は7位につけるなど感動を与えてくれました。


c0189013_2152140.jpg

MercedesGP W02(2011.10.9/三重県 鈴鹿市)
7度のチャンピオンに輝いたシューマッハ選手。大ベテランは
ここ数戦チームメイトを凌駕し、その存在感を示してくれました。


c0189013_21593270.jpg

Red Bull RB7 Renault(2011.10.9/三重県 鈴鹿市)
そして、若き力!セバスチャン・ベッテル選手が3位入賞を果たし、
ここ鈴鹿で2011年ワールドチャンピオンに輝いたのです。


c0189013_2275046.jpg

SAUBER C30 FERRARI(2011.10.9/三重県 鈴鹿市 トリミング)
小林可夢偉選手はレース展開と戦略が合わず無念の13位。
しかし、終盤に厳しいタイヤ状態のなかで必死にポジションを守ろうと奮闘
する姿に心を打たれました。


c0189013_2212216.jpg

McLaren Mercedes MP4-26(2011.10.8/三重県 鈴鹿市)
今年のマクラーレンのマシンは独特のサイドポット形状が目を引きました。


c0189013_22162287.jpg

McLaren Mercedes MP4-26(2011.10.9/三重県 鈴鹿市)
レースを制したのは、ドライバーズランキング2位に浮上し勢いに乗るジェイソン・バトン選手。
2009年のワールドチャンピオンが今期3勝目を挙げました。


c0189013_2230852.jpg

SUZUKA CIRCUIT(2011.10.9/三重県 鈴鹿市)
コースマーシャルの人たちが素晴らしい仕事ぶりと熱いハートを見せてくれるのも、鈴鹿ならではですね!


c0189013_22354377.jpg

SUZUKA CIRCUIT(2011.10.9/三重県 鈴鹿市)
という訳で、今年もお祭りは終わってしまいました。
今年の鈴鹿は天気に恵まれ、望遠レンズを振りながら
可夢偉選手らの走りを追い続けて、満喫させてもらいました。
meitenさんに感謝です。
[PR]
by chantake123 | 2011-10-15 22:58 | Comments(6)
初秋の花 その2
c0189013_1084593.jpg

ヤマジノホトトギス(2011.9.23 奈良県)
ヒガンバナを撮ろうかと訪れた山麓で、ホトトギスを見つけました。


c0189013_10145125.jpg

ヤマジノホトトギス(2011.9.23 奈良県)
ヤマジノホトトギスを見るのは数年ぶり。一度にいくつもの株を見るのは初めてでした。
この株は花に入る紫の斑点が薄め。


c0189013_10213283.jpg

ヤマジノホトトギス(2011.9.23 奈良県)
こちらの株は紫の斑点が濃い。
いずれも、薄暗い山道沿いにひっそりと咲いていました。


c0189013_10275441.jpg

ツリフネソウ(2011.9.23 奈良県)
山道を抜けると山間の畑に出て、湿地状になっているところには
一面にツリフネソウが咲いていました。


c0189013_10295683.jpg

モンシロチョウとスジグロシロチョウ(2011.9.23 奈良県 トリミング)
ツリフネソウの絨毯の上を、モンシロチョウとスジグロシロチョウが追いかけあっていました。
ヒヨソリバナの仲間(サワヒヨドリでしょうか?)やミゾソバもたくさん咲いていて、
シロチョウやホウシャクが蜜を求めてやってきていました。

あれ、今年はヒガンバナの写真を一枚も撮らなかったなぁ。
[PR]
by chantake123 | 2011-10-10 10:36 | Comments(6)
初秋の花 
c0189013_530947.jpg

山頂からの眺望(2011.9.18 奈良県)
近くの山も秋めいてきました。


c0189013_5504569.jpg

風にそよぐススキ原(2011.9.18 奈良県)
時折吹き抜ける秋風に、ススキも音を立ててそよぎます。


c0189013_614343.jpg

ワレモコウ(2011.9.18 奈良県)
ワレモコウのたくさんの花も風にゆられていました。


c0189013_642097.jpg

アカタテハ(2011.9.18 奈良県)
タムラソウにやってきたアカタテハの翅がとても綺麗で、しばし見入ってしまいました。


c0189013_632846.jpg

マルバハギとミツバチ(2011.9.18 奈良県)
萩の花にはさかんにミツバチがやって来て、蜜を集めていました。


c0189013_675151.jpg

奈良盆地(2011.9.18 奈良県)
空気が澄んでいて、眼下の町もはっきりと見えました。


c0189013_6122915.jpg

カワラナデシコ(2011.9.18 奈良県)
撫子が一輪、草の間から咲いていました。
凛と美しく。サッカー女子日本代表「なでしこジャパン」もオリンピック予選を無事突破してくれましたね。


c0189013_6214819.jpg

フシグロセンノウ(2011.9.18 奈良県)
こちらははじめて見たフシグロセンノウ。鮮やかなオレンジ色の美しい花でした。


c0189013_6351270.jpg

ツユクサとヤマハッカ(2011.9.18 奈良県)
木陰にはツユクサが沢山。ヤマハッカも仲良く咲いていました。


c0189013_6384277.jpg

アキチョウジ(2011.9.18 奈良県)
爽やかな紫の花ですね。


c0189013_6413986.jpg

アキギリ(2011.9.18 奈良県)
初めてみるアキギリの花。しべがそり返っているのは受粉してもらう虫との関係でしょうか。
アキと名のつく花では、アキノタムラソウも咲いていて、秋への移ろいを感じた一日でした。
[PR]
by chantake123 | 2011-10-02 06:50 | Comments(11)