<   2010年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧
クサガメ
c0189013_763876.jpg

田植えの始まった田んぼ(2010.5.22/奈良県 五條市)
近くの里山でも、先日田植えが行われていました。


c0189013_71123.jpg

クサガメ(2010.5.22/奈良県 五條市)
夕方、立ち寄って田んぼへ向かう畦道を歩いていると、
傍の草むらからガサゴソ音がして、クサガメが移動中だったのです。


c0189013_7164099.jpg

クサガメ(2010.5.22/奈良県 五條市)
ついつい触って観察させてもらいました(笑)
甲羅(背甲)に3本のキール(稜線)があることが特徴です。
横のため池には外来種のアカミミガメ(ミドリガメ)がいて、
クサガメのほうが、見ることが少ない気がします。


c0189013_7274297.jpg

クサガメ(2010.5.22/奈良県 五條市)
元の場所に戻すと、しばらくして少しずつ顔を出して、
辺りの様子をうかがっていました。


c0189013_731748.jpg

クサガメ(2010.5.22/奈良県 五條市)
そして、足を出したと思ったら、元気よく草むらの中へ
去っていきました。
[PR]
by chantake123 | 2010-05-30 07:35 | Comments(10)
モチツツジと銀竜草
c0189013_6175742.jpg

モチツツジ(2010.5.15/奈良県 五條市)
近くの里山では、道に沿ってモチツツジが一面に咲いていました。


c0189013_6231841.jpg

モチツツジ(2010.5.15/奈良県 五條市)
今年はほんとうにたくさん咲いています。


c0189013_6263239.jpg

モチツツジ(2010.5.15/奈良県 五條市)
この辺りでは、もっとも身近にみられるツツジだと思います。
派手さはありませんが、やさしいピンク色で里山を彩ってくれます。


c0189013_6384377.jpg

ギンリョウソウ(2010.5.8/奈良県 五條市)
この場所では、道のすぐ傍で林床にギンリョウソウがみられます。
光合成をせず、菌根で取り入れた有機物を取り入れて成長し、花を咲かせるそうです。
その姿を竜に見立てた「銀竜草」を今年も見ることができました。
[PR]
by chantake123 | 2010-05-27 07:06 | Comments(8)
シャクナゲの咲く道
オオルリの鳴く森では、麓から中腹にかけて
登山道沿いにシャクナゲの花がみられます。
c0189013_9535973.jpg

ホンシャクナゲ(2010.5.5/奈良県 五條市)
ふくらむ蕾はピンクの色が濃くて、とてもきれいです。


c0189013_957318.jpg

ホンシャクナゲ(2010.5.5/奈良県 五條市)
今年は時期が合い、満開の花をたくさん見ることができました。


c0189013_1003410.jpg

ホンシャクナゲ(2010.5.5/奈良県 五條市)
木漏れ日があたると、花が光り輝きました。
大峰の山でみたツクシシャクナゲに比べて、葉裏の毛がほとんどないので、
ホンシャクナゲのようです。


c0189013_1071254.jpg

ホンシャクナゲ(2010.5.5/奈良県 五條市)
マクロレンズでも挑戦。やさしい色の花でした。


c0189013_10125598.jpg

ホンシャクナゲとマルハナバチ(2010.5.5/奈良県 五條市)
ブーンと大きな羽音を響かせて、マルハナバチの仲間が花を巡っていました。
[PR]
by chantake123 | 2010-05-23 10:17 | Comments(8)
オオルリ
先日は、少し遠出して山深い谷へ行ってきました。
c0189013_22105423.jpg

新緑の谷(2010.5.5/奈良県 五條市)
ここには、大学の時に何度も訪れた実習林があり、
昨年は出張のついでに久しぶりにこの山に寄りました。
今年は早朝に出て、半日ゆっくり歩いてきました。


c0189013_2221182.jpg

イヌブナやトチの林(2010.5.5/奈良県 五條市)
若葉の美しい林の中は、沢の音と鳥の鳴き声だけが聞こえてきます。


c0189013_22535928.jpg

オオルリ(2010.5.5/奈良県 五條市)
カケスの鳴き声やキツツキのドラミングに耳をすましていると、
ふと前方を青い鳥が横切りました。ブナの木にとまった気がしたので、
静かにのぞくとオオルリがとまっていました。


c0189013_2331794.jpg

オオルリ(2010.5.5/奈良県 五條市 トリミング)
何とかいそいで望遠レンズを取り出して、2枚シャッターを切ったところで、
林の奥へと飛び去っていきました。


c0189013_239366.jpg

オオルリ(2010.5.5/奈良県 五條市)
「チュー ピィ ピィ ピピチュー」大学生の頃も、この特徴的な鳴き声は何度も
聴いていたんですけどね。だんだん鳴き声が近くなって、再び姿を見せてくれました。

この林で初めてみるオオルリの姿に感激しました。
カメラのバッテリーが切れた後に、久しぶりにカモシカ君にも遭遇しました。
1分ほど睨めっこしましたが、カメラは動いてくれませんでした(涙)
そして、ふもとでmeitenさんとニアミスしていたことは
知る由もありませんでした(笑)
[PR]
by chantake123 | 2010-05-15 23:26 | Comments(8)
「春の花」を見にいきました。 その4
この山では、たくさんの菫に出会えました。
c0189013_5152829.jpg

オオバキスミレ(2010.5.2 滋賀県)
見たかったオオバキスミレは、山の中腹から見られ始めました。
黄色いスミレは普段見かけないので、初めて見つけた一輪を記念撮影です♪


c0189013_5252641.jpg

オオバキスミレ(2010.5.2 滋賀県)
山頂に近いところでは、いくつも花をつけているものが見られました。


c0189013_528359.jpg

オオバキスミレ(2010.5.2 滋賀県)
山頂近くの草はらにて。たくさんの花が点々と咲いていました。


c0189013_532839.jpg

シハイスミレ(2010.5.2 滋賀県)
登山道を登り始めてから一番最初に見つけた菫でした。
山の下の方では、もっともたくさん見られました。


c0189013_538966.jpg

コタチツボスミレ(2010.5.2 滋賀県)
この菫も初めて見る菫でした。この山で見かけたタチツボスミレは全てこのタイプで、
葉が三角形に近い形でした。


c0189013_5455980.jpg

シハイスミレ(2010.5.2 滋賀県)
沢の近くで咲いていたシハイスミレは、今まで見たことがない濃い色をしていました。


c0189013_550527.jpg

スミレサイシン(2010.5.2 滋賀県)
これも初めて見る菫。早咲きの菫なので、時期的に見れないかもしれないと
思っていたのですが、山の上の方の沢の近くで咲いていてくれました。


c0189013_5545358.jpg

オオタチツボスミレ(2010.5.2 滋賀県)
山から下りてくると、麓の川沿いでは
大きな葉を茂らせてオオタチツボスミレが見送ってくれました。


c0189013_5583067.jpg

オオバキスミレとコタチツボスミレ(2010.5.2 滋賀県)
最後にツーショット。
[PR]
by chantake123 | 2010-05-12 06:02 | Comments(6)
「春の花」を見にいきました。 その3
c0189013_1846346.jpg

ミヤマセセリ(2010.5.2 滋賀県)
春を告げるこの蝶に、2年ぶりに出会いました。
昼前に山を登るときは、すぐ逃げられてしまいましたが、
夕方山を下るときに、ほぼ同じ場所で登山道の真ん中に
とまっていました。日向ぼっこかもしれません。


c0189013_1934341.jpg

ミヤマセセリ(2010.5.2 滋賀県)
もう少し下った場所では、登山道脇のニガイチゴの花で
さかんに蜜を吸っていました。


c0189013_197156.jpg

コツバメ(2010.5.2 滋賀県)
山頂近くのカタクリにはコツバメが吸蜜にやってきていました。


c0189013_1910429.jpg

コツバメ(2010.5.2 滋賀県)
この日は何度も見かけて、枝に止まったり、馬酔木の花にやってきたり
ちらちらと飛び回っていました。
[PR]
by chantake123 | 2010-05-09 19:13 | Comments(4)
「春の花」を見にいきました。 その2
c0189013_3485727.jpg

トキワイカリソウ(2010.5.2 滋賀県)
登山道をしばらく登ると、あちこちにイカリソウが咲いています。
ピンクのイカリソウを見るのは初めてでした。


c0189013_3555234.jpg

トキワイカリソウ(2010.5.2 滋賀県)
葉が常緑の種類だから「常葉(トキワ)」とつきます。
淡いピンクのものから濃いピンクのものまでさまざまでした。


c0189013_42322.jpg

イワカガミ(2010.5.2 滋賀県)
この時期は標高の低いところで多く咲いていました。
鮮やかなピンクの花とオレンジの若葉が印象的でした。


c0189013_493845.jpg

カタクリ(2010.5.2 滋賀県)
登山道の中腹より高いところではまだカタクリが咲いていました。


c0189013_4151760.jpg

カタクリ(2010.5.2 滋賀県)
こちらは2輪仲良く咲いていました。山頂近くでは比較的多く見られました。


c0189013_41838100.jpg

イワウチワ(2010.5.2 滋賀県)
足場の悪い岩場に見つけました。
初めて見るイワウチワは淡いピンク色で綺麗でした。
この時期は山頂付近に少しだけ咲いていました。


c0189013_429142.jpg

バイカオウレン(2010.5.2 滋賀県)
山頂付近の林では足もとに可愛らしい白い花が。
”梅の花”みたいなので予想はしていましたが、
帰って調べてみるとやはりバイカオウレンでした。


c0189013_4364917.jpg

ショウジョウバカマ(2010.5.2 滋賀県)
山頂の大きな石の根元にはショウジョウバカマが顔を出しています。
職場の近くでは、この花はとっくに終わってそろそろ種子になっていると思います。

登りはじめから山頂まで、思った以上にいろんな花に出会えました。
[PR]
by chantake123 | 2010-05-07 06:00 | Comments(6)
「春の花」を見にいきました。
c0189013_446163.jpg

高原の八重桜(2010.5.2 滋賀県)
「春の花」を見に、遠くの山まで行ってきました。


c0189013_453462.jpg

レンゲツツジ(2010.5.2 滋賀県)
登り始めでは、ミツバツツジやレンゲツツジが咲き始めています。


c0189013_4553228.jpg

新緑のトンネル(2010.5.2 滋賀県)
太陽の光を受けた若葉がきらきらと光って、とてもきれいでした。


c0189013_459010.jpg

シマヘビ(2010.5.2 滋賀県)
陽気に誘われて、こんなのも出てきました♪


c0189013_52088.jpg

キンキマメザクラ(2010.5.2 滋賀県)
山の上の方では、かわいい桜が咲いていました。
帰って調べると、キンキマメザクラという種類のようです。


c0189013_574426.jpg

キンキマメザクラ(2010.5.2 滋賀県)
濃いピンクのものもあって、青空をバックにとてもきれいでした。


c0189013_51014100.jpg

残雪(2010.5.2 滋賀県)
山頂近くでは雪が残っていて驚きました。
こちらの地方では、そんなに標高の高くない山でも雪が残っているのですね。


c0189013_5144488.jpg


山頂からの眺望(2010.5.2 滋賀県)

いろいろな花を見ながら、ゆっくりの山登りでした。
山頂からは田園地帯の向こうに大きな琵琶湖が広がっていました。
[PR]
by chantake123 | 2010-05-05 05:30 | Comments(4)