<   2010年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧
白梅
福寿草の斜面を訪れたとき、
近くで梅が咲き始めていました。
c0189013_72687.jpg

白梅(2010.2.21/奈良県 五條市)
梅はもう、あちこちで咲いていますが、
この場所は少し山手にあるので、まだ咲き始めでした。


c0189013_762612.jpg

日向ぼっこ(2010.2.21/奈良県 五條市)
福寿草の咲く斜面を、地元の方が犬を連れて通られました。
犬はカメラマンさんに挨拶に行ったり、日向ぼっこをしたり
早春の陽気を満喫しているようでした。
[PR]
by chantake123 | 2010-02-26 07:11 | Comments(6)
メジロ
いろいろなところでメジロを見かけます。
ツバキや梅の花に来ているところを撮りたいんですけどね。
c0189013_6321742.jpg

メジロ(2010.2.7/奈良県 五條市)
よくハゼの実にやって来ます。
この日は2羽で仲良くお食事中でした。


c0189013_635857.jpg

メジロ(2010.2.7/奈良県 五條市)
こちらは、かなり近づいても逃げません。
しばらく様子をみると、餌とりに夢中なのでした。
葉が歪に曲がっているのは、内部に虫が潜り込んでいるから。
それを上手に引っ張り出して食べていました。
よく見つけ出すなぁと感心しました。
[PR]
by chantake123 | 2010-02-23 06:46 | Comments(6)
小さな春
少しずつ日も長くなってきました。
いつもの里山に春を探してみました。
c0189013_23241012.jpg

オオイヌノフグリ(2010.2.7/奈良県 五條市)
最初に目に付いたのがオオイヌノフグリ。
田んぼの畦のあちらこちらで、青い花を咲かせ始めていました。


c0189013_23305292.jpg

ホトケノザ(2010.2.7/奈良県 五條市)
「仏の座」、葉の形が仏像の蓮の花をかたどった 蓮華座(れんげざ)に
似ていることから付けられたそうです。
ちなみに、春の七草のホトケノザはこの植物ではなく、
キク科のコオニタビラコのことだそうで、また探してみたいと思います。


c0189013_23472899.jpg

ハコベ(2010.2.7/奈良県 五條市)
ハコベの花も少しだけ見つけることができました。
ハート形の花びらが特徴的ですね。


c0189013_015472.jpg

卵でしょうか(2010.2.7/奈良県 五條市)
田んぼの用水路で、ハンドボールくらいの塊を見つけました。
もしかしたらカエルの卵ではと思っているのですが分かりません。
また、観察しに行ってみようと思います。
[PR]
by chantake123 | 2010-02-21 00:08 | Comments(8)
ミヤマホオジロ
先日、山麓の雑木林を訪れたときの写真です。
初めてミヤマホオジロを見ることができました。
c0189013_18571919.jpg

ミヤマホオジロ(2010.2.13/奈良県 五條市 トリミング)
モヒカン頭に加えて眉と喉が黄色で、なかなかのおしゃれさんです。


c0189013_1981582.jpg

カワラヒワ(2010.2.13/奈良県 五條市 トリミング)
程なくして、カワラヒワの群れが通り過ぎて、
そのうち一羽が、ミヤマホオジロと同じ木にとまりました。


c0189013_1911589.jpg

アカゲラ(2010.2.13/奈良県 五條市)
松林の奥では、コツコツコツコツコツとキツツキのドラミングの音が。
コゲラかなあと思っていたら、アカゲラではありませんか!
もう少し鮮明に撮りたいと少し近づいたところで飛ばれてしまいました。
下腹部の赤色が印象的でした。

ミヤマホオジロとアカゲラ。1日で2種類、初めて撮ることができました。
[PR]
by chantake123 | 2010-02-17 19:28 | Comments(8)
福寿草
今年もそろそろ咲いているかな。
朝、福寿草の斜面に行ってみました。
凍てついた斜面のところどころから、蕾が顔を出しています。
c0189013_153977.jpg

フクジュソウ(2010.2.14/奈良県 五條市)
朝なので開いていませんが、
ところどころで、咲き始めています。


c0189013_1561769.jpg

フクジュソウ(2010.2.14/奈良県 五條市)
8時すぎになって、ようやく斜面に朝陽が降り注ぎました。
そのとたん、フクジュソウが光り輝きました。

時間が無くて、急いで帰路につきましたが、
今度は、しっかりと開いた花を見に来たいと思います。
[PR]
by chantake123 | 2010-02-14 15:16 | Comments(6)
ウグイス
ウグイスを初めて撮りました。
今まで、声を聞いたり姿を見かけても、
藪の中にいたり、ジョウビタキに邪魔されたりで…。
c0189013_702268.jpg

ウグイス(2010.2.7/奈良県 五條市 トリミング)
ルリビタキが出てくる少し前に藪からでてきて、
木のくぼみにいる虫を捕まえたりしていました。
ちょこちょこ動くので、ピントを合わせるのが難しいです。


c0189013_792692.jpg

ウグイス(2010.2.6/奈良県 河合町・広陵町)
こちらは公園にいたウグイスです。
顔の下あたりに写っている緑色の虫は
越冬中のクビキリギス(キリギリスの仲間)。
冬場もちゃんと餌を見つけるのがすごいと思います。

今はまだ、「ジャッ、ジャッ」としか鳴いてくれません。
あと1,2ヶ月もすれば「ホーホケキョ」と美しい声を聞かせてくれるかな。
[PR]
by chantake123 | 2010-02-12 07:24 | Comments(0)
里山のルリビタキ
今年は、近くの里山でもルリビタキがみられます。
この日も、「カッカッ」という鳴き声を発したあと、
茂みの中から出てきました。
c0189013_218715.jpg

ルリビタキ(2010.2.7/奈良県 五條市)
このハゼの木は、ルリビタキやメジロのお気に入りです。
一週間前に比べて、実がだいぶ減っています。


c0189013_225637.jpg

ルリビタキ(2010.2.7/奈良県 五條市)
警戒心が強くて、少し実を食べると
茂みの奥へと戻っていきました。

この場所ではアオジやメジロと一緒にえさを食べているのがみられます。
ハゼの実がなくなっても、違う場所に移動しないで下さいね。瑠璃君!
[PR]
by chantake123 | 2010-02-10 05:30 | Comments(4)
ハイタカ
昨日の朝はとても冷え込んで、雪もちらつきました。
木の枝にツグミが何羽か群れているのをぼけっとみていると、
ん、静かに滑空してきた猛禽が!
傍の木の上にとまったではないですか!
c0189013_7151980.jpg

ハイタカ(2010.2.6 奈良県)
カメラを上向きに構えて、急いでピントを合わせました。
枝かぶりの中、でもこんなに近くで見れるなんて。
飛んでくるのをみて、小形だなという印象。
ハトより若干大きいくらいでしょうか。
オオタカよりひとまわり小さい気がしました。
教えていただいてハイタカと分かりました。


c0189013_728386.jpg

ハイタカ(2010.2.6/奈良県 トリミング)
胸の縞模様がとても印象的でした。
最後にこちらをみたとき、何とか目にピントを合わせることができました。
この直後、サッと飛び立って、再び滑空しながら
林の奥に消えていきました。
ほんの2、30秒くらいの偶然の出来事、
本当に運がよかったのでしょう。
[PR]
by chantake123 | 2010-02-07 07:45 | Comments(6)
初めてのRAW現像
今までずっとjpegで撮ってたんですが、
初めてRAWで撮ってみました。
職場の近くで見かけたメジロ君たちです。
c0189013_2047124.jpg

メジロ(2010.1.30/奈良県 五條市 トリミング)
ハゼの実を食べにやってきました。
ルリビタキもいましたが、撮れずじまいでした。


c0189013_20562947.jpg

メジロ(2010.1.30/奈良県 五條市)
こちらは、秋にアカタテハやルリタテハがやってきていたコナラの木。
横の穴にいる虫を引っ張り出して食べていました。
[PR]
by chantake123 | 2010-02-05 21:00 | Comments(2)
トビの集会
職場の近くでは、トビをよく見かけます。
数日前に河川敷で数十羽が飛び交っていて、びっくりしました。
おそらく、餌をあげる人がいたのだと思います。
上空を十羽ほどで旋回していることもあります。
c0189013_616216.jpg

トビ(2009.12.5/奈良県 五條市)
これは昨年末の写真です。鉄塔にこれだけ一度にとまっているのは
珍しいなあと思って撮りました。数時間後にはいなくなっていました。
[PR]
by chantake123 | 2010-02-03 06:32 | Comments(6)