<   2009年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧
アカタテハ
c0189013_774068.jpg

アカタテハ(2009.11.1/奈良県 河合町・広陵町)
公園の木道の上で日向ぼっこをしていました。
この直後、距離をつめようとしたとたん、逃げられました。


c0189013_7133330.jpg

アカタテハ(2009.11.7/奈良県 五條市)
コナラの木に樹液を吸いに来ました。
なかなか負けん気が強いようで、ルリタテハを追い払ったり、
何回かスズメバチに威嚇されても、樹液を求めて戻ってきました。

この週末は寒くなってきたなあと感じました。
このアカタテハ達も、きっと寒い冬を越して
来る春に飛び回ってくれることを楽しみにしたいと思います。
[PR]
by chantake123 | 2009-11-29 07:27 | Comments(6)
野菊
あちこちの畦や土手に薄紫の野菊が咲いていました。
職場の前の草地にもまだ咲き残っています。
大学の実習で、かつて習ったのですが、
ヨメナかノコンギクか判別の仕方を思い出せません。
c0189013_21344298.jpg

野菊(2009.11.3/奈良県 五條市)
花冠が短めで、比較的濃い色のもの。


c0189013_21362413.jpg

野菊(2009.11.3/奈良県 五條市)
花冠が細長く、淡い色のものもありました。


c0189013_21465191.jpg

野菊とツマグロヒョウモン(2009.11.8/奈良県 五條市)
野菊にやってきたのは、温暖化の申し子ツマグロヒョウモン。
11月に入ったこの日もたくさん飛んでいて、その適応能力の高さを改めて感じました。
[PR]
by chantake123 | 2009-11-27 21:54 | Comments(4)
一尾背神社
近くの紅葉を見に金剛山麓へ。
予報では昼から天気がくずれるようで、
午前中に出かけました。
一尾背神社のモミジが赤く色づいていました。
c0189013_5353127.jpg

一尾背神社(2009.11.22/奈良県 五條市)
この神社は谷の奥まった所に鎮座し、両側には金剛山を水源とする清流が流れていて、
地元では水分さんと呼んでいるそうです。


c0189013_5414053.jpg

一尾背神社のモミジ(2009.11.22/奈良県 五條市)
真っ赤なモミジを見上げていると、雲間からお日さんが顔を出してくれました。


c0189013_551547.jpg

一尾背神社のイチョウ(2009.11.22/奈良県 五條市)
大きなイチョウの切り株から若木が生えて、黄色く色づいていたのでモミジをバックに。
[PR]
by chantake123 | 2009-11-25 06:00 | Comments(6)
カトリヤンマ
c0189013_6392383.jpg

カトリヤンマ(2009.11.8/奈良県 五條市)
近くの田んぼでルリタテハと共に飛んでいたのが、このカトリヤンマでした。
夏頃は夕方活動するらしく、よく家や職場の灯りに誘われて入って来ていました。
この時期になると、暖かい時間帯にゆったり田んぼの上を飛んでは、
傍の草に止まって休んでいました。


c0189013_6514615.jpg

オオアオイトトンボ(2009.9.22/奈良県 五條市)
写真は少し前のものですが、この日はオオアオイトトンボも飛んでいました。
今年の蜻蛉観察はそろそろ終了かもしれません。
[PR]
by chantake123 | 2009-11-22 06:57 | Comments(4)
ホトトギス
名前の由来は花びらの斑点模様が鳥のホトトギスのお腹の模様に似ているところに由来します。
c0189013_6264928.jpg

タイワンホトトギス(2009.10.17/奈良県 田原本町)
先月、実家の庭で咲いていたホトトギス。
実はルリタテハの食草で、年によっては幼虫に
葉っぱを食べつくされてしまいます。
今年はルリタテハに見つかることなく、
元気に花を咲かせることができたようです。
[PR]
by chantake123 | 2009-11-17 06:37 | Comments(6)
ルリタテハ
c0189013_6102629.jpg

ルリタテハ(2009.11.3/奈良県 五條市)
リンドウの咲いている田んぼでは、脇に置いてある木材の上で
ルリタテハが日向ぼっこをしていました。


c0189013_6312392.jpg

ルリタテハ(2009.11.3/奈良県 五條市)
近づきすぎたらしく、少し飛んで別の場所に降り立ちました。
もうちょっといい所にとまってくれればいいのに。
ただ、角度的にはとても瑠璃色に輝く角度でした。
c0189013_6141647.jpg

ルリタテハ(2009.11.3/奈良県 五條市)
今度はあぜ道に降り立ちました。
相変わらず、少し警戒気味。
驚かせてごめんなさい。


c0189013_6184136.jpg

ルリタテハ(2009.11.7/奈良県 五條市)
夕方には、近くのコナラの木で樹液を吸っていました。
[PR]
by chantake123 | 2009-11-13 06:37 | Comments(7)
ナニワトンボ
c0189013_18314345.jpg

ナニワトンボ(2009.9月)
ナニワトンボはアカネ属なのにシオカラトンボのようにオスが青白い粉をふく、
つまりは、変わった赤とんぼの仲間です。


c0189013_1838253.jpg

ナニワトンボ(2009.9月)
名前の「ナニワ」の通り、大阪で発見されたトンボで、
大阪を中心に瀬戸内地方を中心に分布しています。
木陰の多い池や沼にすむトンボでその生息環境は限られていて、
奈良県では絶滅危惧種に指定されています。


c0189013_1843292.jpg

ナニワトンボ(2009.9月)
昔、祖母の家の庭で偶然見かけたことがあって以来、
二十年ぶりの出会いでした。


c0189013_1848254.jpg

ナニワトンボ(2009.9月)
上空へ飛び上がったと思ったら、
数秒後にお嫁さんを連れて帰ってきました。
来年以降も、その綺麗なブルーを見せて、
飛び回ってほしいなあと思っています。
[PR]
by chantake123 | 2009-11-11 18:53 | Comments(4)
ポカポカ陽気
今日も秋晴れ。
陽気に誘われて、近くの里山に出かけてみました。
c0189013_21172813.jpg

秋色(2009.11.8/奈良県 五條市)
ススキの穂も銀色になり、草木も色づいてきました。


c0189013_21255578.jpg

リンドウ(2009.11.8/奈良県 五條市)
蝶や蜻蛉も陽気に誘われて出てきてくれましたが、
一番嬉しかったのは、帰り際に田んぼの斜面に青色の花を見つけたこと♪
初めて見るリンドウの花でした。


c0189013_21313597.jpg

リンドウ(2009.11.8/奈良県 五條市)
よく見ると、斜面には数株の花が咲いていました。
インターネットで調べてみると、“リンドウ”の根の生薬は“熊の胆”より苦いので“竜の胆”となり、
その竜胆(りゅうたん)が変化して“りんどう”となったそうです。
星形というか、五稜郭の形というか、独特の形をした綺麗な花でした。
[PR]
by chantake123 | 2009-11-08 21:49 | Comments(6)
キタテハ
c0189013_17382779.jpg

キタテハ(2009.10.10/奈良県 五條市)
この週末はぽかぽか陽気。
カメラを持って出かけたいな。
見かける蝶も、成虫で越冬するタテハが中心になってきました。
このキタテハはセイタカアワダチソウの花で
長い間蜜を吸っていました。
[PR]
by chantake123 | 2009-11-07 17:48 | Comments(4)
ひと休み
先日、公園をぷらーっと歩いてきました。
公園の木々も色づき始めて、秋の深まりを感じます。
久しぶりにカメラを握ったのですが、
あんまり頑張るのはやめて、撮ったのはほんの数枚でした。
c0189013_557713.jpg

エナガ(2009.11.1/奈良県 河合町・広陵町)
いつもちょこまか止まってくれないエナガが、めずらしくゆっくりこちらを見ていました。
久しぶりにシャッターを押すと、しっかりブレちゃいました♪
[PR]
by chantake123 | 2009-11-04 06:03 | Comments(6)