<   2009年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧
徳沢から横尾谷 ~花~
徳沢から横尾谷にかけても、いろいろな花を見ることができました。
c0189013_2155645.jpg

ソバナ(2009.8.12/長野県 松本市)
キキョウをひとまわり小さくした感じで、このあたりの登山道でたくさん見られました。


c0189013_21121827.jpg

キツリフネ(2009.8.13/長野県 松本市)
こちらでは黄色いツリフネソウがたくさん。群生しているところもありました。


c0189013_21144616.jpg

タマガワホトトギス(2009.8.12/長野県 松本市)
黄色いホトトギスを見るのは初めてでした。


c0189013_2120157.jpg

コバノイチヤクソウ(2009.8.12/長野県 松本市)
花の時期は終わりつつあるようでしたが、白いかわいい花を咲かせていました。


c0189013_21225156.jpg

ゴゼンタチバナ(2009.8.12/長野県 松本市)
横尾谷の標高の高いところで見られました。


c0189013_21293022.jpg

マイヅルソウ(2009.8.12/長野県 松本市)
こちらも横尾谷の標高の高いところで見られました。
昨年の春、北海道の登別温泉にたくさん咲いていたような‥‥。


c0189013_21351060.jpg

キヌガサソウ(2009.8.12/長野県 松本市)
もう種子になっているのでしょうが、輪生する大きな葉にびっくりしました。


c0189013_21451999.jpg

センジュガンピ(2009.8.12/長野県 松本市)
この白いナデシコの仲間は登山道沿いの日陰に咲いていました。


c0189013_21481335.jpg

クガイソウ(2009.8.12/長野県 松本市)
横尾谷で1箇所咲いているのを見つけました。


c0189013_21513193.jpg

ヨツバシオガマ(2009.8.12/長野県 松本市)
クガイソウのとなりに咲いていました。ピンクの花も少し終わり気味でしょうか。


c0189013_21544620.jpg

シシウド(2009.8.12/長野県 松本市)
空に向かってにょっきり伸びるシシウドの白い花はとてもきれいでした。
[PR]
by chantake123 | 2009-08-30 22:02 | Comments(6)
徳沢から横尾谷
上高地を歩いた翌日、徳沢から横尾谷沿いに涸沢を目指しました。
c0189013_2183853.jpg

梓川と前穂高岳(2009.8.12/長野県 松本市)
徳沢から横尾にかけては清流梓川と、向こうには雪渓を抱く前穂高岳が見えました。


c0189013_21231928.jpg

北穂高岳を望む(2009.8.12/長野県 松本市)
樹林帯より見えるのは北穂高岳でしょうか。


c0189013_21541993.jpg

横尾谷(2009.8.12/長野県 松本市)
左の屏風岩を巻くようにして、横尾谷沿いに行きます。


c0189013_222125.jpg

屏風岩(2009.8.12/長野県 松本市)
屏風岩は絶壁で迫力がありました。クライミングのメッカなのだそうです。


c0189013_22122686.jpg

ツマジロウラジャノメ(2009.8.12/長野県 松本市)
岩場に咲く黄色い花にとまっていました。
奈良ではなかなかお目にかかれない蝶です。


c0189013_22182031.jpg

シータテハ(2009.8.12/長野県 松本市)
横尾谷の本谷橋で休憩中に、リュックに飛んできました。
後ろの翅にあるCのマークでシータテハ♪ 
翅の表側のオレンジ色を写せなかったのが残念でした。
[PR]
by chantake123 | 2009-08-27 22:26 | Comments(4)
早起きは三文の徳
今年はこの辺りのクヌギの木は樹液の出が良いです。
昼間もカナブンがたくさんやってきています。
朝5時頃起きて行くと、期待通りカブトやクワガタ達を見ることができました。
c0189013_16571838.jpg

ヒラタクワガタ(2009.7.24/奈良県 五條市)
樹皮の裏や樹洞の中に隠れていて、ひっぱり出すのが大変だったりしますが、
今回は樹液に来てゆっくりしてました。


c0189013_17115093.jpg

カブトムシ(2009.7.24/奈良県 五條市)
体色の赤っぽいカブトムシを見つけました。
カナブンを蹴散らしながら悠々と樹液を吸っていました。


c0189013_17161184.jpg

カブトムシ(2009.7.24/奈良県 五條市)
数本のクヌギの木を見るだけでざっと10匹以上のカブトムシがついていました。
この3匹は数分おきに押し合ってました。仲が良いのか悪いのか(笑)


c0189013_17223796.jpg

ミヤマクワガタ(2009.7.22/奈良県 五條市)
この地域の方に、よくいる木を教えていただきました。
木を蹴っ飛ばすと、かわいいオスが落ちてきました。


c0189013_1727143.jpg

ミヤマクワガタ(2009.7.25/奈良県 五條市)
別の日に同じ木を蹴っ飛ばすと、今度はメスが落ちてきました。

これだけたくさんいてくれると、早起きもいいもんです。
[PR]
by chantake123 | 2009-08-25 17:30 | Comments(4)
上高地 ~動物~
c0189013_648830.jpg

ニホンザル(2009.8.11/長野県 松本市)
ヤナギの林間の道を歩いていて、ふと横に目をやると、傍の流れにニホンザルが!!
お父さんザルは人を恐れず、私の目の前を横切っていきました…。


c0189013_6534067.jpg

ニホンザル(2009.8.11/長野県 松本市)
少し遠くの方にはお母さんザルと子ザルがいました。


c0189013_6594232.jpg

オシドリ(2009.8.11/長野県 松本市)
背景は明神池です。大正池や梓川沿いでもちょくちょく見かけました。
あと鳥では、奈良の県鳥であるコマドリを何回か見かけたのですが、
写真に収めることはできませんでした。


c0189013_785279.jpg

ブラウントラウト(2009.8.11/長野県 松本市)
明神池で悠々と泳いでいたのは、北米原産のブラウントラウトでした。


c0189013_714229.jpg

カワマス(2009.8.11/長野県 松本市)
徳沢へ向かう途中で、湧水の出ているきれいな流れがありました。
水面の虫を食べに上がってきたのは、こちらも北米原産のカワマスでした。
イワナやアマゴもいるそうですが、特に在来のニッコウイワナはもっと上流でしか
見れないそうです。


c0189013_742485.jpg

ミヤマアカネ(2009.8.11/長野県 松本市)
先日載せたヤナギランの傍にとまっていました。
早くも体が赤く染まっています。少しずつ秋が近づいてきているのですね。


c0189013_7243351.jpg

キノコの仲間(2009.8.12/長野県 松本市)
鮮やかな赤色が印象的だったので。毒キノコとばっかり思っていたのですが、
図鑑で調べてみるとタマゴタケに似ています。だとすると食べれるそうです。

子連れの猿を見れたのはうれしかったですが、猿や鴨が思ったより人馴れしていたり
川魚に放流魚が多かったことは、少し残念に思いました。
これらにもすべて、上高地の自然とかかわってきた多くの人との歴史が
刻まれているのかもしれません。
[PR]
by chantake123 | 2009-08-21 07:44 | Comments(6)
上高地 ~花~
c0189013_6321321.jpg

シナノナデシコ(2009.8.11/長野県 松本市)
梓川の河原で見ることができました。


c0189013_6372381.jpg

ヤナギラン(2009.8.11/長野県 松本市)
上高地温泉ホテルの前あたりで。思ったより背が高いですね。


c0189013_6442740.jpg

キバナノヤマオダマキ(2009.8.11/長野県 松本市)
この花も中学生のとき乗鞍高原で見て以来でした。


c0189013_6513591.jpg

ヤチトリカブト(2009.8.11/長野県 松本市)
河童橋付近の小さな流れに沿って咲いていました。


c0189013_6542138.jpg

トモエシオガマ(2009.8.11/長野県 松本市)
上高地ビジターセンターの脇に咲いていました。


c0189013_656535.jpg

ヤマホタルブクロ(2009.8.11/長野県 松本市)
背景の流れは梓川です。


c0189013_72070.jpg

ウツボグサ(2009.8.11/長野県 松本市)
ヤマホタルブクロの横に並んで仲良く咲いていました。


c0189013_74363.jpg

ヤマハハコ(2009.8.11/長野県 松本市)
梓川の河原でよく見かけました。


c0189013_754754.jpg

ランの仲間(2009.8.11/長野県 松本市)
キソチドリかもしれませんが、似た種類が多くて分かりません。


c0189013_734742.jpg

トモエソウ(2009.8.11/長野県 松本市)
花びらが卍のように曲がってます。

上高地は夏の花がいっぱいでした。
それにしても知識不足で種類が分からないのが多かった…。
[PR]
by chantake123 | 2009-08-19 07:44 | Comments(6)
上高地 ~蝶~
上高地では、いろんな蝶を見ることができました。
c0189013_22421163.jpg

コヒオドシ(2009.8.11/長野県 松本市)
遠くのアザミの花で蜜を吸っていたものが、思いがけず飛んできてくれました。
中学生の時に乗鞍岳で見て以来だったので感激でした。


c0189013_231553100.jpg

ミヤマカラスアゲハ(2009.8.11/長野県 松本市)
何度もアザミの花にやって来て、ゆっくり撮影させてくれました。


c0189013_23402779.jpg

ミドリヒョウモン(2009.8.11/長野県 松本市)
湿原に大きな花を咲かせるマルバダケブキにやってきました。


c0189013_2343468.jpg

ウラギンヒョウモン(2009.8.11/長野県 松本市)
父がコンデジで撮ってくれたもの。湿原のお花畑ではヒョウモンチョウの仲間が
いっぱい飛んでいました。


c0189013_23463439.jpg

コヒョウモン(2009.8.11/長野県 松本市)
奈良では見られない小形のヒョウモンチョウも見ることができました。


c0189013_23541920.jpg

コムラサキ(2009.8.11/長野県 松本市)
川沿いのヤナギが幼虫の食樹となるので、上高地では多く見られるようです。
樹液を吸いに飛んできました。青く輝くオスには逃げられました(笑)


c0189013_08075.jpg

ヒメキマダラヒカゲ(2009.8.11/長野県 松本市)
上空からノリウツギの花にふんわりと舞い降りました。


c0189013_014995.jpg

スジグロシロチョウ(2009.8.11/長野県 松本市)
反り返るように咲くメタカラコウの花で食事中。


c0189013_0174647.jpg

カラスシジミ(2009.8.11/長野県 松本市)
ハルニレの森では、それを食樹としているカラスシジミを初めて見ることができました。

天候に恵まれてたくさんの蝶が見れた分、歩みが進まず宿まで時間がかかりました…。
[PR]
by chantake123 | 2009-08-17 00:30 | Comments(4)
上高地
お盆休みをとって、父母と上高地に行ってきました。
長野自動車道の松本ICで下りて、沢渡に車をおいといて
バスで上高地に入りました。
c0189013_16392093.jpg

靄のかかる大正池(2009.8.11/長野県 松本市)
初めて訪れる上高地、まず大正池バス停で下りて歩き始めました。
奥に見える焼岳が大正4年に噴火して、そのときの土石流が梓川を堰き止めて
大正池ができたんですね。


c0189013_1754079.jpg

大正池と穂高連峰(2009.8.11/長野県 松本市)
遠くに穂高連峰の山並みが見えました。


c0189013_17173970.jpg

田代池(2009.8.11/長野県 松本市)
流れは澄みきって清らかでした。


c0189013_1726595.jpg

田代湿原を彩る花々(2009.8.11/長野県 松本市)
湿原はアザミやトリカブトをはじめとしたお花畑になっていて、
ヒョウモンチョウの仲間やミヤマカラスアゲハが飛び交っていました。


c0189013_17351333.jpg

小川を覆うバイカモ(2009.8.11/長野県 松本市)
みずみずしい河辺林のなかを行くとあちらこちらに小さな流れがありました。
一面に覆う緑色のバイカモがきれいでした。


c0189013_17525281.jpg

梅花藻の白い花(2009.8.11/長野県 松本市)
水面に浮かぶかわいい小さな花を初めて見ることができました♪


c0189013_17555672.jpg

エメラルドブルー(2009.8.11/長野県 松本市)
林道を横切る流れの色はなんともいえないブルー。


c0189013_1811444.jpg

森を育む幾つもの流れ(2009.8.11/長野県 松本市)
流れの上に架かる橋の上に立つと、涼しい風が吹いていて
とても気持ちが良かったです。


c0189013_18171730.jpg

梓川と明神岳(2009.8.11/長野県 松本市)
明神池を越えて徳沢まで歩きました。梓川の白い河原が広がり、
川の向こう側には明神の山並みがありました。
[PR]
by chantake123 | 2009-08-14 18:22 | Comments(6)
擬態・保護色
c0189013_15202865.jpg

エダナナフシ(2009.6.29/奈良県 五條市)
止まっている葉の根元とおなじように、自分の足先もほのかに赤い!
そんなに枝になりきっているのに、1本脚を失っているのですから、
生きていくのってたいへんなんだなぁと思います。


c0189013_152845100.jpg

カワラバッタ(2009.8.1/奈良県 五條市)
いったん見つけても、ファインダーから覗いたときに河原の小石と紛れて見失ってしまいます。
仕方が無いので近づいていくと、飛んで逃げてくれるのでやっと場所は分かります。
そんなことを繰り返しながら、なんとか撮れました。


c0189013_1536272.jpg

タマムシ(2009.7.26/奈良県 五條市 トリミング)
艶々ピカピカのタマムシも、葉っぱに止まっているときは
案外保護色になっているような気もします。
まあ、ブンブン飛び回っているので、すぐ小鳥に見つかっていると思いますが(笑)
[PR]
by chantake123 | 2009-08-10 15:44 | Comments(6)
朝の吉野川
やっとブログを更新できるくらいに
体調が戻ってきました♪
c0189013_7115345.jpg

朝の吉野川(2009.8.1/奈良県 五條市 トリミング)
朝早くから、鳥たちは魚とりに精を出していました。
1匹場所を変えに飛び立っていったので、他のみんなで見送っています。


c0189013_7202249.jpg

アオサギ(2009.8.1/奈良県 五條市)
ふと1匹のアオサギが岩に止まって、魚を狙い始めました。
対岸では犬の散歩をしている人や、ランニングをしている人、
鮎を釣っている人もいます。のどかに時間の流れる朝の吉野川でした。
[PR]
by chantake123 | 2009-08-09 07:32 | Comments(4)