<   2009年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧
丹生川にて。 その2
c0189013_5315679.jpg

ニホンイシガメ(2009.6.1/奈良県 下市町)
川辺の石の上で気持ちよさそうに日光浴していました♪
このような流れのある川にカメを見つけて、少しびっくりしました。


c0189013_5421647.jpg

ムカシヤンマ(2009.6.1/奈良県 下市町)
かつては広く分布していた古型が遺存して、現在は世界に10種だけ知られるそうです。
吉野では初めて見かけました。白いところにとまるのが好きなようで、川の近くの電柱に
とまってました。数回、蝶に飛びかかりましたが、また戻ってきていました。


c0189013_5521438.jpg

イチモンジチョウ(2009.6.1/奈良県 下市町)
川辺を元気よく飛んでいました。人懐っこくて、レンズにとまったり腕にとまったり。
なんとか離れて撮りました(笑)


c0189013_556079.jpg

アサマイチモンジ(2009.5.17/奈良県 下市町)
翅にはしる白い一本のラインが、微妙に違います。まったく同じ場所に2種類とも
棲んでいました。
[PR]
by chantake123 | 2009-06-30 06:02 | Comments(6)
笹百合
c0189013_6371376.jpg

ササユリ(2009.6月 奈良県)
今年は二度ササユリを見る機会に恵まれました。この場所では盗られてめっきりと
減ってしまったそうです。持って帰らずに、ぜひ山で咲かせてあげてほしいものです。


c0189013_6442417.jpg

ササユリ(2009.6月 奈良県)
こちらは、道沿いに咲いていました。


c0189013_648852.jpg

ササユリ(2009.6月 奈良県)
傍では、初めて蕾も見ることができました。


c0189013_651524.jpg

ホタルブクロの仲間(2009.6月 奈良県)
横で咲いていたホタルブクロ。ササユリと同じ時期に咲くなぁと思います。
ホタルブクロかヤマホタルブクロかどちらでしょうか。
[PR]
by chantake123 | 2009-06-28 06:56 | Comments(6)
ゼフィルス その1
ゼフィルス(Zephyrus)とは一般にミドリシジミ族のこと。
梅雨の時期に年に一度だけ現れる樹上性のシジミチョウの一群であり、日本には25種が生息します。
美麗種が多く、毎年この時期になると探してしまいます。
c0189013_5515824.jpg

ミドリシジミ(2009.6.14/奈良県 五條市)
昨年、職場に比較的近い林にこの蝶が棲んでいるのを見つけました。
今年も暑くなった日の夕方、この場所を訪れました。
しばらくすると、1匹のシジミチョウが緑色の羽をチラチラと輝かせながら飛んできて、
近くの下草にとまりました。ミドリシジミのオスでした。
顔の上、わずかに覗く羽の表が緑色をしています。


c0189013_662650.jpg

ミドリシジミ(2009.6.14/奈良県 五條市)
やがて、近くの栗の木へ舞い上がりました。栗の花の蜜を吸い始めました。
傍の葉にはもう1匹とまっていて、やがて少しずつ羽を開き始めました。


c0189013_6124177.jpg

ミドリシジミ(2009.6.14/奈良県 五條市)
さらに羽を広げて、サービスしてくれました♪
見る角度によって緑色の輝きも、微妙に色合いが変化します。
後翅も緑色に輝く角度から撮れれば言うこと無しでしたが、欲張りすぎかな♪


c0189013_6255728.jpg

ミドリシジミ(2009.6.14/奈良県 五條市)
栗の花で吸蜜するオス。


c0189013_629233.jpg

ミドリシジミ(2009.6.14/奈良県 五條市)
こちらは、幼虫の食樹であるハンノキで産卵場所を探しているメス。
枝を歩いて移動しながら、入念に良い場所を見定めているようでした。

初めて、ミドリシジミの緑の羽を見ることができました。
くるくる追いかけあいながら飛んでいるもの、葉の上で縄張っているもの、
ミドリシジミ達の様子をゆっくりと観察できました。
[PR]
by chantake123 | 2009-06-25 06:49 | Comments(6)
森の夏鳥
c0189013_5545370.jpg

コサメビタキ(2009.6.8/和歌山県 橋本市 トリミング)
アジサイ園の奥の林で見られました。図鑑でみる限り、コサメビタキだと思います。
樹上を飛んでいたトンボを空中で捕まえていました。


c0189013_602083.jpg

コサメビタキ(2009.6.8/和歌山県 橋本市 トリミング)
ずっと観察していて、鳥が逃げていかないなあと思っていると、
頭上に巣を見つけました。巣立ちが近そうな2匹の雛が、鳴きながら
親の帰りを待っていました。


c0189013_663753.jpg

キビタキ(2009.5.24/奈良県 大和郡山市 トリミング)
こちらは少し前の写真。森の中で大きな声で囀っていました。職場のみなさんと行った
キャンプ場で鳴いていた鳥も、この鳥だったのかなあと思っています。
黒とオレンジの綺麗な鳥なのですが、もう少し近くから撮りたかったです。
[PR]
by chantake123 | 2009-06-23 06:16 | Comments(6)
アジサイ園の生き物達
c0189013_725260.jpg

ミツバチ(2009.6.8/和歌山県 橋本市)
紫陽花にもミツバチがやってくるのだと、今回知りました。
紫陽花の蜂蜜って、どんな味がするのかな♪


c0189013_785883.jpg

コオニヤンマ(2009.6.8/和歌山県 橋本市 トリミング)
水辺にコオニヤンマを見つけました。この蜻蛉を見ると夏だなあと感じます。
この後、スクランブル発進して、虫を捕まえていました。


c0189013_713927.jpg

ルリシジミ(2009.6.8/和歌山県 橋本市)
この日はとても暑くて、紫陽花の傍の水たまりにはルリシジミ君が
吸水に来ていました。実はあまりに夢中で吸水していて危機一髪。


c0189013_7172167.jpg

ヌマガエル(2009.6.8/和歌山県 橋本市)
ヌマガエルが間一髪で食べるところでした。ちょっと悔しそう…。


c0189013_721739.jpg

トノサマガエル(2009.6.8/和歌山県 橋本市)
水たまりのトノサマガエルと目が合いました。にらめっこ♪


c0189013_7243821.jpg

トノサマガエル(2009.6.8/和歌山県 橋本市)
暑い昼下がりに、水たまりにつかって気持ちよさそうでした。
[PR]
by chantake123 | 2009-06-20 07:27 | Comments(6)
紫陽花
yukate3939さんに誘っていただいて行った、近くのアジサイ園にて。
c0189013_529643.jpg

アジサイ(2009.6.8/和歌山県 橋本市)
水色のアジサイが好きなので、最初に撮りました。


c0189013_533715.jpg

ガクアジサイ(2009.6.8/和歌山県 橋本市)
ガクアジサイもたくさん咲いていました。


c0189013_5355959.jpg

アジサイ(2009.6.8/和歌山県 橋本市)
紫色のアジサイをはじめ、めずらしいアジサイも多く咲いていました。
[PR]
by chantake123 | 2009-06-17 06:05 | Comments(4)
大峰  ~霧晴れて~
そろそろ山を下りようという頃、雲が切れて展望にめぐまれました。
c0189013_20152063.jpg

大峰や台高の山々(2009.5.31/奈良県 十津川村)
父と二人、夕暮れが迫っているのも忘れて記念撮影でした♪


c0189013_20234369.jpg

バイケイソウの絨毯(2009.5.31/奈良県 十津川村)
霧が晴れた帰りの登山道では、行きにも増して一面のバイケイソウが目を引きました。


c0189013_20274977.jpg

ニホンジカ(2009.5.31/奈良県 十津川村)
木々の間から、雄のニホンジカの姿が見えました。


c0189013_20302729.jpg

ニホンジカ(2009.5.31/奈良県 十津川村)
下山中、幾度かニホンジカが見送ってくれました♪

花や景色に恵まれて、大峰の山を満喫した一日でした。
紅葉の季節にまた訪れてみたいと思います。
[PR]
by chantake123 | 2009-06-14 20:35 | Comments(6)
大峰  ~山上の花々~
山頂付近の岩場には、さまざまな花が咲いていました。
c0189013_21413029.jpg

フモトスミレ(2009.5.31/奈良県 十津川村)
麓菫と書きますが、標高の高い所にも分布するようです。
たくさんかたまって、小さな花を咲かせていました。


c0189013_2148325.jpg

オオミネコザクラ(2009.5.31/奈良県 十津川村)
崖の下を覗くと、薄紅色のオオミネコザクラが咲いていました。


c0189013_2157441.jpg

オオミネコザクラ(2009.5.31/奈良県 十津川村)
もう1株見つけて、正面から撮影できました。大峰山脈の岩場に咲く、
このサクラソウの仲間を初めて見ることができて、感激しました。


c0189013_2244852.jpg

イワカガミ(2009.5.31/奈良県 十津川村)
濃いピンク色の花が印象的でした。


c0189013_2294011.jpg

イワカガミ(2009.5.31/奈良県 十津川村)
雲霧の吹き付ける岩場に、しがみつくように咲いていました。


c0189013_22145847.jpg

ヒカゲツツジ(2009.5.31/奈良県 十津川村)
薄黄色の花は、ほのかにピンクがかっていました。

山頂から続く尾根は、鎖場あり、断崖あり。花に見とれていると、落ちてしまいそうでした(笑)
奥駈道はやはり修験の道ですね。
[PR]
by chantake123 | 2009-06-12 23:03 | Comments(6)
大峰  ~シロヤシオ~
c0189013_23164453.jpg

シロヤシオ(2009.5.31/奈良県 十津川村)
原生林のなかには、たくさんのシロヤシオの大木がありました。


c0189013_23214779.jpg

シロヤシオ(2009.5.31/奈良県 十津川村)
うつむきかげんの白色の花をいっぱいにつけるツツジの仲間です。


c0189013_23285588.jpg

シロヤシオ(2009.5.31/奈良県 十津川村)
枝先に5個の葉を輪生することから、別名・ゴヨウツツジとも呼ばれます。


c0189013_23315845.jpg

シロヤシオ(2009.5.31/奈良県 十津川村)
内側に緑の斑点をもつ白い花は、しっとりと濡れて綺麗でした。
[PR]
by chantake123 | 2009-06-09 23:34 | Comments(6)
大峰  ~霧煙る森~
父と大峰の山に登ってきました。
c0189013_4154560.jpg

霧のブナ林(2009.5.31/奈良県 十津川村)
霧の中、ブナやカエデの原生林を登りました。


c0189013_4225851.jpg

共生(2009.5.31/奈良県 十津川村)
樹上まで絡まる蔦、構わず萌える木々。


c0189013_4423015.jpg

シャクナゲ(2009.5.31/奈良県 十津川村)
登り始めてしばらくは、シャクナゲがたくさん見られました。ツクシシャクナゲだと思います。
[PR]
by chantake123 | 2009-06-08 06:12 | Comments(6)