晩秋の水辺にて
c0189013_06282197.jpg
カモの仲間オカヨシガモ(2017.11.4 奈良県, EOS 7D, EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II,トリミング クリックすると大きめの絵になります
鴨達が渡って来て、これから見られる数が増えていきますね。
→asitano_kazeさん、オカヨシガモについて初めて知りました。
 教えて下さり、ありがとうございます!

c0189013_06341631.jpg
オオバン(2017.11.4 奈良県, EOS 7D, EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II クリックすると大きめの絵になります
オオバンの群れはゆったりとくつろいでいました。

c0189013_06361596.jpg
ハクセキレイ(2017.10.29 奈良県, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
稲刈り中の近所の田んぼでは、ハクセキレイの群れが私の前を歩いていました♪

c0189013_06413001.jpg
ドジョウ(2017.10.29 奈良県, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
田んぼ周辺の水辺をのぞくと、懐かしいドジョウの姿がありました。

c0189013_06432060.jpg
タウナギ(2017.10.29 奈良県, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
タウナギも2匹移動しているのが見られました。
写真の左下にはドンコのような小魚も写っていますね。

c0189013_06453273.jpg
稲刈り(2017.10.29 奈良県, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
今年は秋に雨が多かったですが、特に稲刈りの前半あたりは、雨の合間をぬって収穫されているように感じました。
11月後半でも、残りの稲刈りをされている場面を見かけました。
1年をかけてお米を育て上げる農家の方々は、本当にすごいなあと思います。

ところで、稲刈りの季節には、田んぼの水辺環境が大きく変化します。
田んぼから水が抜かれると、ドジョウやタウナギも生き延びるために、水路やため池に移動していると思います。
田んぼ周辺に棲む魚たちは、どのように移動しながら一年を送っているのでしょうか。
子供の頃から馴染み深い身近な生き物たちですが、まだまだ興味は尽きません。



[PR]
by chantake123 | 2017-11-26 07:01 | Comments(11)
Commented by tomiete3 at 2017-11-26 08:09
おはようございます。

  懐かしい土壌やウナギを拝見させてもらいました。
 タウナギは珍しい・・よく写真に取れましたね。
Commented by asitano_kaze at 2017-11-30 23:29
トップのカモ、オカヨシガモの♂と♀ですね。
ハクセキレイ、団体でなにやっているんでしょうね。
タウナギがこうして観られるのですか。いい環境ですね。
季節に合わせて農家は仕事をし、生き物たちはその生活スタイルに合わせて生きている。
これも自然の循環のひとつでしょうね。
Commented by chantake123 at 2017-12-03 06:24
tomiete3さん、
ウナギは祖母の家の裏の川で昔、一度だけ見たことがあります。
タウナギは1900年くらいに奈良に持ち込まれた外来魚だそうで、
子供の頃から田んぼ周辺で何度も見たことのある魚です。
ドジョウは去年も一度見かけたのですが、案外出会うことが少なくて、
何とか一枚撮影できました。
コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2017-12-03 07:11
asitano_kaze さん、
オカヨシガモを教えていただき、ありがとうございます!
全くその選択肢は考えになくて、マガモかなあと思っていました。
asitano_kaze さんのブログの美しいオカヨシガモの写真を拝見して
その魅力を大きく知った次第です♪
コメントありがとうございます!
Commented at 2017-12-11 21:38
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nihon-burari at 2017-12-15 15:43
日本ブラリをご覧いただきありがとうございます。
今回からモノクロシリーズをアップさせていただいております。
以前より撮りためた写真をスキャンしておりますので
ホコリなどもありますがご容赦ください。
現在、フィルム写真が見直されてきておりますので、日本ブラリをご覧いただき白黒写真(フィルム)に興味をお持ちいただければ幸いです。
少しずつではありますがモノクロシリーズをアップさせていただきますのでよろしくおねがいいたします。
Commented by nihon-burari at 2017-12-15 15:43
日本ブラリをご覧いただきありがとうございます。
今回からモノクロシリーズをアップさせていただいております。
以前より撮りためた写真をスキャンしておりますので
ホコリなどもありますがご容赦ください。
現在、フィルム写真が見直されてきておりますので、日本ブラリをご覧いただき白黒写真(フィルム)に興味をお持ちいただければ幸いです。
少しずつではありますがモノクロシリーズをアップさせていただきますのでよろしくおねがいいたします。
Commented by hannsinn24 at 2017-12-17 23:24
こんばんは(^o^)
まだまだ 自然が見られますね
これからもこのままの田んぼや小川があって
いろんな 風景が見たいものですね
コメント有り難うございました。
Commented by chantake123 at 2017-12-26 06:44
鍵コメさん、
コメントいただきありがとうございます。
もちろん、これからも楽しみに拝見します。
これからも、よろしくお願い致します!
Commented by chantake123 at 2017-12-26 06:57
nihon-burari さん、
黒谷の写真拝見しました!
フィルム写真だからとか、デジタルだからとか、特にこだわっている訳ではありませんが、
この夏は入江泰吉さんの写真を見に行って、その素晴らしさに一枚一枚見入ってしまいました。
フィルム写真の良さをそんな風に感じている今日この頃です。
コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2017-12-26 07:17
hannsinn24さん、
メダカ、ドジョウ、タウナギと子供の頃から馴染み深い魚たちが
今も見られてありがたいなあと思っています。
これからも、田んぼと共に見続けていきたいです♪
コメントありがとうございます!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 今年の撮り納め 青い赤とんぼ 2017 >>