お盆休み
c0189013_08190273.jpg
カブトムシ(2017.8.16 奈良県, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
お盆休みに入っていて少し時間をとれたので、所用のついでに里山を訪れました。

c0189013_08230812.jpg
のどかな里山(2017.8.16 奈良県, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
歩いてみると思った以上に蒸し暑い、午後の里山でした(笑)
あてのあるような無いような。ぶらぶら歩いていると…
そこは畑の向こうに雑木林の広がるのどかな風景でした♪

c0189013_08291933.jpg
カブトムシ(2017.8.16 奈良県, EOS 7D, EF300mm F4L IS USM
クヌギの木があると、樹液をチェックしてしまうのは子供の頃から大人になっても変わりません(笑)
っと黒光りする虫が見えるではありませんか!

c0189013_08335231.jpg
カブトムシ(2017.8.16 奈良県, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
今年初めて出会ったカブトムシ君でした♪
クヌギの木を期待せずに覗いたものだったので、大きくて立派なオスにびっくりしました!

c0189013_08400351.jpg
キタキチョウ(2017.8.16 奈良県, EOS 7D, EF300mm F4L IS USM クリックすると大きめの絵になります
クヌギの木の下の畑には、ひらひらとキチョウが吸水に舞い降りました。

c0189013_08460889.jpg
キタキチョウ(2017.8.16 奈良県, EOS 7D, EF300mm F4L IS USM クリックすると大きめの絵になります
この日は蒸し暑くて自分も汗が吹き出て。
蝶が夢中で吸水する気持ちが分かる気がしました。

c0189013_09252874.jpg
オオムラサキ(2017.8.16 奈良県, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
キチョウの撮影中から、クヌギの木の周りを蝶が飛んでいるなあとは思っていたのですが、
草むらへ下りてきて驚きました。オオムラサキではありませんか!

c0189013_09295950.jpg
オオムラサキ(2017.8.16 奈良県, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
さすがにお盆にもなり翅もくたびれていますね。
近くの地域でオオムラサキの放蝶が行われているので見られたのだと思います。
この里山に定着して、生き生きと飛び回ってくれるようになるといいな。

c0189013_09350179.jpg
カブトムシ(2017.8.16 奈良県, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
今回は久しぶりのカブトムシ君だったので、傍の倒木の上でモデルになってもらいました!
やはり力が強いですね。爪をひっかけて、なかなか洞から出てきませんでした。

c0189013_10255614.jpg
カブトムシ(2017.8.16 奈良県, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
立派で重厚感がありますね。

c0189013_10272115.jpg
カブトムシ(2017.8.16 奈良県, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
一本一本の脚や爪もしっかりとしています。

c0189013_10285676.jpg
カブトムシ(2017.8.16 奈良県, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
頭部から伸びる角も長く発達していますね!

c0189013_10304481.jpg
カブトムシ(2017.8.16 奈良県, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
正面からにらめっこです。
森の王者は優しい瞳をしていました。

c0189013_10331133.jpg
カブトムシ(2017.8.16 奈良県, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
自然の造形美。上下の角の形はどのような進化をたどって出来てきたのでしょう。

c0189013_10380000.jpg
カブトムシ(2017.8.16 奈良県, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO クリックすると大きめの絵になります
かっこいいカブトムシ君。長い時間モデルになってくれてありがとう。
クヌギの洞に置くと、奥へと戻っていきました。

アブラゼミやキリギリスといった夏を彩るラインナップも顔を見せてくれたのですが、
カブトムシ君と遊んで汗だくになってしまいました。

童心にかえって、あれっ? 童心のまま?(笑)
虫たちに出会ったお盆休みでした。










[PR]
by chantake123 | 2017-08-17 10:47 | Comments(6)
Commented by parnassius-glacia at 2017-08-18 05:54
おはようございます。黒光りするカブトムシは、少年時代を思い出させてくれますね。カブトムシって独特の匂いがありますよね。いいなぁー。オオムラサキ、地元で見ることが出来て良かったですね。土着すれば良いですね。
Commented by hannsinn24 at 2017-08-18 22:32
こんばんは(^o^)
コメント有り難うございました。
カブトムシは、昆虫の中でも大様ですね
私も田舎?(山の中)で育ちましたから良く虫取りをしました。
?十年前です。


Commented at 2017-08-19 21:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by chantake123 at 2017-08-24 05:58
parnassius-glacia さん、
カブトムシの匂いですか!たしかに、捕まえた時、そんな匂いも込みでカブトムシを認識している気がします。
今回は、大きくてキレイな個体で、少年時代にかえってしまいました!
オオムラサキはご一緒させていただいて以来、今年は常に意識していたので、
この場所でも気が付いたのかなあと思います。
この場所は樹液を出す木もけっこうあるので、ぜひ定着してほしいです。
コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2017-08-24 06:07
hannsinn24 さん、
この日は、おそらくお孫さんのためにカブトムシを探しているおじいさん、おばあさんの姿を
2組ほど見ました!蚊やハチもいますが、ぜひ、お孫さんもいっしょに虫捕りしてあげてほしいものです。
hannsinn24さんも昔は虫捕りされたのですね!やっぱりカブトムシは王様ですよね♪
コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2017-08-24 06:15
鍵コメさん、
そちらでもカブトムシにオオムラサキ!きっと豊かな環境なのでしょうね。
樹液を出すのにコウモリガが関係していると自分も読んだことがあります。
家の近くのクヌギはだいぶカミキリに食害されているようで、樹盛が弱っていて、
昨年、けっこう大きな木が枯れてしまいました。
この日はカブトムシをさがすおじいさんおばあさんに出会い、
今はカブトムシはおじいおばあに捕って来てもらうものなのかと、
時代の流れを感じずにはいられませんでした!
コメントありがとうございます!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ツマジロウラジャノメ ヤマユリ 2017 >>