ヒメキマダラセセリ ~新レンズ試し撮り その2~
c0189013_941390.jpg
夕方の里山(2016.8.8 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM クリックすると大きめの絵になります
レンスの試し撮りにと、夕方の里山を歩きました。


c0189013_9121339.jpg
ダイサギとアオサギ(2016.8.8 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM ) クリックすると大きめの絵になります
ため池では鷺たちがくつろいでいました。


c0189013_9242930.jpg
アオイトトンボ(2016.8.8 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM )
ため池の周囲の林では、アオイトトンボを見ることができました。


c0189013_9273359.jpg
アオイトトンボ(2016.8.8 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM )
金属光沢のあるなかなか渋いイトトンボです。


c0189013_9292967.jpg
アオイトトンボ(2016.8.8 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM ) クリックすると大きめの絵になります
暗い林の中で休んでいました。


c0189013_9322835.jpg
ヒメキマダラセセリ(2016.8.8 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM ) クリックすると大きめの絵になります
ここで出会いたかったのはヒメキマダラセセリという小さな蝶です。
この時期に道沿いに咲いているアキノタムラソウにやってくるのです。


c0189013_9355531.jpg
ヒメキマダラセセリ(2016.8.8 奈良県, EOS 7D, Canon EF300mm F4L IS USM )
アキノタムラソウにぶらさがるようにとまって蜜を吸います。


c0189013_938471.jpg
ヒメキマダラセセリ(2016.8.8 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM ) クリックすると大きめの絵になります
一度だけ陽の当たる笹の葉の上で翅を開いてくれました。


c0189013_9402843.jpg
ヒメキマダラセセリ(2016.8.8 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM ) クリックすると大きめの絵になります
こちらを向いた直後、ピューンと飛んでゆきました。


c0189013_943120.jpg
ヒメキマダラセセリ(2016.8.8 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM ) クリックすると大きめの絵になります
シダの葉にちょこんととまったところを焦点距離35mmで。


c0189013_9455719.jpg
ヒメキマダラセセリ(2016.8.8 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM ) クリックすると大きめの絵になります
焦点距離100mmで。


c0189013_946515.jpg
ヒメキマダラセセリ(2016.8.8 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM ) クリックすると大きめの絵になります
ズーム端の焦点距離300mmで。
レンズ交換なしに、さまざまな画角で撮影できました。


c0189013_9503213.jpg
ヒメキマダラセセリ(2016.8.8 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM ) クリックすると大きめの絵になります
葉の真ん中にちょこんととまります。先程のアオイトトンボより小さいです。


c0189013_9541976.jpg
ヒメキマダラセセリ(2016.8.8 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM ) クリックすると大きめの絵になります
ズーム端だとだいぶ大きく写せることが分かりました。


c0189013_9564541.jpg
ヤンマの抜け殻(2016.8.8 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM ) クリックすると大きめの絵になります
帰り道に田んぼでヤンマの抜け殻を見つけました。


c0189013_9582865.jpg
ヤンマの抜け殻(2016.8.8 奈良県, EOS 7D, SIGMA18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM ) クリックすると大きめの絵になります
撮影していると、通ったおじさんに「中はいってるの?」って聞かれました。
確かに、ヤンマが羽化するところも見てみたいものです。


今日出会った蝶や蜻蛉は比較的薄暗い環境に見られる種類でした。
試し撮りしたレンズには手ぶれ補正機構がついているので、薄暗い環境でも何とか撮影することができたのでした。
[PR]
by chantake123 | 2016-08-21 10:05 | Comments(6)
Commented by natureflow at 2016-08-21 11:44
新しいズームレンズ
快調ですね。
せせりちゃんもいろいろで可愛いです。
以前シグマのズームレンズを使っていましたが
重くなってほとんどコンデジになりました。
ダイサギ、アオサギいいですね。
一緒に見ることめったにないです。
Commented by ffly2072 at 2016-08-21 21:56
ご無沙汰しています!
ヒメキマダラセセリみたいに可愛らしい虫が存在しているとは知りませんでした。まさに姫様ですね

私事ですが、停滞していたブログの更新再開しますので、コンゴトモヨロシクお願いします...
Commented by nihon-burari at 2016-08-25 05:14
9月からは、ブログの公開を月に1回とさせて頂きます。
公開予定は月の上旬(10日~20日)までに公開させていただきます

尚、コメントの返信は公開時に併せてさせて頂きたいと思っておりますので、お待たせするかもしれませんが、よろしくお願いいたします。

Commented by chantake123 at 2016-08-28 08:34
natureflowさん、
レンズも日進月歩で、昔より画質が向上しているようで気に入っています。
小さな被写体はコンデジの方がきれいに撮れることも多い気がして、
このブログでも、ちょいちょい妻のコンデジの画像を拝借しています。
セセリは愛嬌のある顔で、お気に入りの被写体です。
コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2016-08-28 08:39
ffly2072 さん、
スキャナ生活どうですか。自分は職場ではスキャナを多用していますが、
フィルム写真を取り込むという発想が面白いなあと思います。
いろんな写真を楽しみにしています♪
コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2016-08-28 11:25
nihon-burari さん、
星峠の棚田の写真は、いつも惹きつけられます。
遠い場所ですが、いつか見に行ってみたいです。
コメントありがとうございます!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 夏の渓谷 カルガモ親子 ~新レンズ試写~ >>