キジの母衣打ち
c0189013_7592850.jpg
キジ(2016.4.9/奈良県) クリックすると大きめの絵になります
休日の朝、飛鳥川沿いを散歩すると近くでキジの鳴き声が聞こえるのです。
声の聞こえる方向へゆっくり近づいていくと…いました。


c0189013_872460.jpg
キジ(2016.4.9/奈良県) クリックすると大きめの絵になります
羽ばたきながら「ケッケーー」と鳴きます。母衣打ちと呼ばれる行動です。


c0189013_8104375.jpg
キジ(2016.4.9/奈良県) クリックすると大きめの絵になります
川沿いの道をさらにゆっくりと進んで、キジのいたあたりを見てみると、
目立たないように草はらから顔だけ出していました。


c0189013_8145091.jpg
キジ(2016.4.9/奈良県) クリックすると大きめの絵になります
しばらくすると、立ち上がりました。


c0189013_8173921.jpg
キジ(2016.4.9/奈良県) クリックすると大きめの絵になります
豪快に母衣打ちを間近で見せてくれたのでした。


c0189013_8193836.jpg
キジ(2016.4.9/奈良県) クリックすると大きめの絵になります
ここは俺の縄張りだぞ!と言っているようです。


c0189013_8213249.jpg
キジ(2016.4.9/奈良県) クリックすると大きめの絵になります
少し下がって観察を続けると、キジさんはお食事を始めました。


c0189013_8232290.jpg
キジ(2016.4.9/奈良県) クリックすると大きめの絵になります
一定の時間間隔で「ケッケーー」と鳴きます。
すると、そのたびに遠くの方からも「ケッケーー」と声が返ってくるのです。


c0189013_826116.jpg
キジ(2016.4.9/奈良県) クリックすると大きめの絵になります
キジたちはコミュニケーションをとりながらお互いに行動しているようですね。


c0189013_8273997.jpg
キジ(2016.4.9/奈良県) クリックすると大きめの絵になります
声を聞くことはあってもキジの姿を近所で見るのは久しぶりで。
たくましく田園地帯で命を繋いでくれているようです。


c0189013_8321385.jpg
キジバト(2016.4.9/奈良県) クリックすると大きめの絵になります
朝はハトさんはまったりとしているようで、そばを通らせてもらいました。


c0189013_8344328.jpg
カルガモ(2016.4.3/奈良県) クリックすると大きめの絵になります
カルガモさんたちも、ゆったりと餌を探していました。


c0189013_8361753.jpg
レンゲ(2016.4.3/奈良県)
レンゲ畑はたくさんのレンゲの花で彩られています。


c0189013_8381658.jpg
キツネノボタン(2016.4.3/奈良県)
道ばたではキンポウゲの花が咲き始めていました。


c0189013_8393479.jpg
スミレ(2016.4.3/奈良県)
今年もアスファルトの隙間から菫が綺麗な花を咲かせてくれました。
[PR]
by chantake123 | 2016-04-24 08:40 | Comments(8)
Commented by butanekoex at 2016-04-24 09:38
満開の桜の横で、日本の春の美しい光景を見せていただきました。
そして、キジの母衣打ちという行動、初めて知りました。
こんなに近くにキジがいるのですね。

野の花々もとても癒やされます。
私の住む地域では、レンゲ畑は姿を消してしまいました。
子供の頃にみた、畑一面のレンゲの花を思い出しました。
Commented by BBpinevalley at 2016-04-24 10:27
昔のお殿様は,こういう母衣打ちを狙って、キジ狩りをしていたのでしょうか。
赤い頭が綺麗ですね。
ニュージーにも来ますが、こんなに近くで見たことがないので、こんなに赤い頭をしているなんて知りませんでした。
オスですよね。
貴重なお写真、ありがとうございます〜
Commented by hannsinn24 at 2016-04-24 20:23
こんばんは(^O^)/
凄いですねキジを撮られて 鳴き声は、たまに聞く事が有りますが、
キジの母衣打ちって初めてしりました。
何時も楽しく拝見させて頂いてます。
Commented by natureflow at 2016-05-02 17:24
飛鳥川で
雉の母衣打ちを見せていただいて
ラッキーです。
といって、母衣打ちなんて聞いたことがなく
いま調べてきたところです。
すばらしい迫力の雉の姿
圧倒されました。

春の訪れを告げるニリンソウ、ユキワリイチゲ
すばらしいです、
Commented by chantake123 at 2016-05-03 05:26
butanekoex さん、
家の近くの田園地帯には昔からキジが棲んでいて、小学生のころもクワガタ捕りして自転車で帰る途中に道を横切るキジの親子連れに
出会ったこともあります。この季節は恋の季節なのか、声を聞くことが多い気がします。
今回は立派なオスで堂々としていて、その分撮るなら撮れとばかりに比較的近くで観察させてくれました。
レンゲ畑も減りましたが、幸い家の近くにはある程度残っています。
コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2016-05-03 05:30
BBpinevalleyさん、
私もこんなに近くでゆっくりと観察することは初めてだと思います。
立派なオスの成鳥で、大きくて顔の赤い部分や耳のような突起も発達していますね。
NZでも見られるのですか。またお写真楽しみにしています!
コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2016-05-03 05:34
hannsinn24 さん、
飛鳥川沿いは畑などもたくさん残っていて、キジたちも棲める環境が残されいるように思います。
たまたま今回は近くで声がしたものですから、そっと覗かせてもらいました(笑)
このオスが鳴くと、遠くから別のキジの声が返って来て、彼らのコミュニケーション力に感心しました!
コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2016-05-03 05:39
natureflowさん、
私自身、キジの母衣打ちをこんな間近で観察するのは初めてで迫力がありました。
前住んでいた五條では若鳥に出会うことは何度かありましたが、
今回飛鳥川沿いで出会ったものはほんとに立派な成鳥のオスで美しい姿でした。
今年の早春はユキワリイチゲやニリンソウが見れて幸いでした。
コメントありがとうございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 室生寺再訪 シャクナゲの季節 春を告げる花たち 室生寺 >>