ヒシクイ
c0189013_18484441.jpg
朝の田んぼ(2016.1.17/奈良県) クリックすると大きめの絵になります
ここ1か月ほど忙しくいて、カメラを持っていません。
なので、ちょうどひと月ほど前の写真になります。


c0189013_19105042.jpg
ため池のカモたち(2016.1.17/奈良県) クリックすると大きめの絵になります
近くの田んぼを歩いて、ため池を覗くとハシビロガモやコガモがくつろいでいました。


c0189013_1916451.jpg
ヒシクイ(2016.1.17/奈良県 トリミング) クリックすると大きめの絵になります
ため池から二羽飛び立ったのです。


c0189013_20132275.jpg
ヒシクイ(2016.1.17/奈良県) クリックすると大きめの絵になります
何回か旋回して頭上を通ったので、カモだと思って何の気なしに撮影していました。


c0189013_20174664.jpg
ヒシクイ(2016.1.17/奈良県) クリックすると大きめの絵になります
ため池ではなく田んぼの上に舞い降りたので、カモが田んぼに下りるなんてどうしたんだろうと見に行ったのです。


c0189013_20225923.jpg
ヒシクイ(2016.1.17/奈良県 トリミング) クリックすると大きめの絵になります
少し近づいてびっくりしました。カモじゃなくて雁(ガン)の仲間だったのです。
もちろん見るのは初めてで、種類も分からぬまま観察しました。


c0189013_20314997.jpg
ヒシクイ(2016.1.17/奈良県) クリックすると大きめの絵になります
家に帰って図鑑で調べるとヒシクイという種類らしいことが分かりました。
鳥の種類について何度か教えていただいているmitsuさんから、ヒシクイに間違いないと教えていただきました。


c0189013_20382098.jpg
ヒシクイ(2016.1.17/奈良県) クリックすると大きめの絵になります
安全な場所かどうか用心深く周りの様子をうかがっているようでした。


c0189013_20413114.jpg
ヒシクイ(2016.1.17/奈良県) クリックすると大きめの絵になります
奈良でヒシクイは非常にめずらしいそうです。
調べてみると、日本へは冬鳥として東北地方や日本海側の限られた湖沼に渡来するそうです。
ガン類は1970年代初頭には全国で数千羽まで減少したということで,ヒシクイは1971年に
天然記念物に指定されていることも、今回初めて知りました。
どういう事情でこの地を訪れたのかは分かりませんが、無事この冬を過ごして繁殖地まで帰って
くれるといいなあと思います。


c0189013_2125592.jpg
ホオアカ(2016.1.17/奈良県) クリックすると大きめの絵になります
ヒシクイを観察した田んぼでは、この日ホオアカも見ることができました。
ホオアカもこの場所では冬場にだけ見ることができます。
さまざまな鳥を近くで観察できることは、本当に有難いことです。


[PR]
by chantake123 | 2016-02-13 21:31 | Comments(16)
Commented by Sippo5655 at 2016-02-13 22:20
これは素晴らしい出会いでしたね!!
日頃の自然への敬愛が導いてくれた出会いだったのではないでしょうか。
自然界は常に動いていますから
どこにどんな生物がいるかということは
やはり地元の観察者の目が何より大切ですから。
ヒシクイさん 無事の越冬を祈りたいです♪
Commented by chantake123 at 2016-02-14 00:14
Sippo5655さん、
地元での日常の自然は、しっかりと観察していきたいと思っています。
田んぼに下りたことに疑問を感じ、ガンだと気づいた自分の感覚には、良く気付いたとほめてあげたいです(笑)
あれから1か月、観察できていませんが、たとえ移動していてもヒシクイさんが無事冬を越してくれるといいなあと思います。
コメントありがとうございます!
Commented by tomiete3 at 2016-02-14 08:32
おはようございます。
 (ヒシクイ)ガンの仲間と言うことはわかり・・ホッとされましたでしょう。・・
子の鳥がやってくる環境もいいのでは・・渡り鳥もきたへ帰る準備もしているのでは・・
Commented by ビリア at 2016-02-14 17:41 x
最近では、渡り鳥が群れを成して飛び交う景色が見られます。
北帰行の訓練なんですね。
また来年 飛来してもらえるように体調を整えて。
Commented by asitano_kaze at 2016-02-14 17:59
4枚目のヒシクイの飛翔、よく撮れていますね。
カモに比べるとひと回り大きいですよね。
そして、やはり貫禄がちがいますね。
写真でしか見たことがなく出会いたい鳥さんのひとつです。
ホオアカのこの色合い、まわりによく溶け込んでいますねぇ。
Commented by sidu-haha at 2016-02-14 18:15
こんにちは~
ヒシクイ~~たくさん休んでいましたね。
いつか、ヒシクイと思って写したら、普通の雁だったことがあったのを
思い出しました。
渡り鳥が見られる時期も少なくなるような時期になってきましたね。
Commented by ffly2072 at 2016-02-15 00:35
こんばんは!
日常にも大発見が隠れているものなのですね...
私も視野を広く持ちたいものです
Commented by BBpinevalley at 2016-02-25 03:21
飛んでいる姿を見て、カモかなと思いました。
でも雁の一種なのですね。
つがいで飛んでいて、とても可愛い。
どちらも似たような色ですね。
良いところを捉えられました。
Commented by natureflow at 2016-02-25 15:57
ヒシクイ、聞いたことありませんが
雁ときくとなるほどと
飛翔の姿も
最後のヒシクイも
よく撮れていて
なるほどと見せていただきました。
素敵な出会いでしたね!!
Commented by chantake123 at 2016-03-06 11:10
tomiete3さん、
そちらではキジさんが見られるようですね。
こちらも広い田んぼの環境が残されていることもあり、渡り鳥が羽を休めていくことができるようです。
春が待ち遠しいですね。
コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2016-03-06 11:13
ビリアさん、
メジロのお写真拝見しました。可愛らしいですね!
もうヒシクイは見られなくなりましたが、無事北へと渡っていってくれてるといいなと思っています。
コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2016-03-06 11:17
asitano_kazeさん、
飛翔写真はカモだと思ってリラックスして撮っていたのが良かったみたいです(笑)
カモに比べてだいぶ大きかったです。
言われてみるとなるほど。ホオアカの体色にも意味合いがある気がしますね。
コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2016-03-06 11:20
sidu-haha さん、
ヒヨドリや白鳥のお写真楽しく拝見しています。
そちらでは、ヒシクイや雁の仲間が毎年やってきますよね。
この2羽も無事に仲間と合流できているといいなと思います!
コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2016-03-06 11:23
ffly2072 さん、
このごろ仕事に追われていて…そういう意味では久々の散歩でヒシクイに出会えるなんて恵まれていたのだと思います。
年度末、まだまだ仕事に追われております(笑)
コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2016-03-06 11:26
BBpinevalleyさん、
厚いくちばしの、小さいながら優しいかんじの眼差し。ヒシクイとの貴重な出会いとなりました。
おっしゃるとおり、きっとつがいなのでしょうね!
コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2016-03-06 11:28
natureflowさん、
自分も雁をみるのは初めてで、名前も図鑑や教えていただいて知ったしだいです。
飛翔したあと、池ではなく田んぼに舞い降りたので、カモじゃないことに気づくことができました。
コメントありがとうございます!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 近所の鳥たち ~近づく春を感じて~ 牛窓オリーブ園 >>