本州最南端
c0189013_21454692.jpg
潮岬(2015.11月/和歌山県 串本町) クリックすると大きめの絵になります
ルーミスシジミに出会えた日に、本州の南端に位置する串本町や古座川町を巡りました。
そして、初めて本州最南端の地、潮岬まで行ってきました。


c0189013_21554529.jpg
潮岬(2015.11月/和歌山県 串本町) クリックすると大きめの絵になります
広い太平洋を船が行き来していくのでした。


c0189013_21584115.jpg
潮岬灯台(2015.11月/和歌山県 串本町) クリックすると大きめの絵になります
明治6年の初点灯以来、100余年もの間、海上交通の要所として沖行く船を照らし続ける潮岬灯台です。
ちょうど、旋回するトンビが一緒に写ってくれました。


c0189013_223079.jpg
潮岬灯台(2015.11月/和歌山県 串本町)
中には68段のらせん階段があり、台上からの眺めも素晴らしいものでした。


c0189013_2263971.jpg
ハイビスカス(2015.11月/和歌山県 串本町) クリックすると大きめの絵になります
灯台の敷地内では、ちょうどハイビスカスの花がきれいに咲いていたのです。


c0189013_2293193.jpg
ハマアザミ(2015.11月/和歌山県 串本町) クリックすると大きめの絵になります
灯台の見える駐車場にはハマアザミの花が咲いていました。


c0189013_221802.jpg
野菊(2015.11月/和歌山県 串本町) クリックすると大きめの絵になります
最南端の碑の近くには、野菊もたくさん咲いていました。


c0189013_22242123.jpg
滝ノ拝(たきのはい)(2015.11月/和歌山県 古座川町) クリックすると大きめの絵になります
古座川町も巡ってみました。
滝ノ拝は落差8mの渓流瀑。岩床に無数の穴が穿たれているのです。
大小の岩穴は「ポットホール」と呼ばれ、河床などのくぼみに石が入り込み、
水流により回転しながらくぼみ部分を削っていくことで円形の穴が出来たのだそうです。


c0189013_22343433.jpg
滝ノ拝(たきのはい)(2015.11月/和歌山県 古座川町) クリックすると大きめの絵になります
清流古座川はまさにクリスタル・リバーで、本当に透きとおっていました。


c0189013_22375311.jpg
イシガケチョウ(2015.11月/和歌山県 古座川町)
滝ノ拝の岩場でおにぎりを食べていると、傍にはイシガケチョウがやって来てくれました。


c0189013_22405638.jpg
一枚岩(2015.11月/和歌山県 古座川町) クリックすると大きめの絵になります
一枚岩は国指定の天然記念物で、高さ100メートル、幅500メートルの一枚の大きな巨岩なのです。


c0189013_22431760.jpg
一枚岩(2015.11月/和歌山県 古座川町) クリックすると大きめの絵になります
川辺にそそり立つ様子は本当に圧巻なのでした。


c0189013_22455593.jpg
滝ノ拝にて(2015.11月/和歌山県 古座川町)
お日様にも恵まれて、本州最南端の自然を満喫した一日でした。
[PR]
by chantake123 | 2015-12-19 22:53 | Comments(8)
Commented by butanekoex at 2015-12-20 07:50
おはようございます。
本州の南端に位置するだけあり、11月でも南国の雰囲気がありますね。
灯台にハイビスカス、異国風の風景にいやされました。
一枚岩、覆いかぶさってくるような威圧感を感じます。
本当に圧巻でしたでしょう!
和歌山県は、私の済んでいる愛知県からは遠くはない位置だと思いますが、交通の便の悪さに
訪れる機会をなくしています。
奥様とともに行かれ、ともにたくさんの自然に触れられたことと、羨ましくおもいます(^^)
Commented by tomiete3 at 2015-12-20 08:06
おはようございます。
  九州でさえ雪が降るのに・・ここはまだまだ冬はやってきそうにないようですね。
Commented by Sippo5655 at 2015-12-22 22:31
本州の最南端・・・
どんな空気が流れているんだろう!!
夢がいっぱい広がりました。
イシガケチョウが、こんな風に身近にいて、、
南からは、異国の風が頬を撫でるのでしょうか。
Commented by BBpinevalley at 2015-12-23 15:21
本州の最南端は、和歌山県にあるのですね。
この歳になるまで知りませんでした。
潮岬といえば、よく台風が来るところでしたよね。
11月にハイビスカスだなんて、やはり暖かいところなんですね。
1枚岩、見てみたい。
日本は火山でできたのだろうから、この岩は下から盛り上がって来たのかしら。
Commented by chantake123 at 2015-12-30 07:03
butanekoex さん、
和歌山県南端は、近年急速に高速道路が整備されていて、しばらくすると紀伊半島沿岸部を切れ目なく繋いでくれそうです。
愛知県からも伊勢道を使って潮岬の方へ観光に行きやすくなりそうですよ。
私自身も遠いかなとは感じつつ、来年は名古屋あたりへも観光で行ってみたいなあと感じています。
コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2015-12-30 07:08
tomiete3 さん、
今年は暖冬で、寒くなるといっても例年ほどではないなあと思っています。
まだ奈良では、今年は雪を見ていません。
11月の本州南端は陽が射すとあたたかくて、過ごしやすかったです。
ハイビスカスの花がきれいに咲いていて、南国だなあと感じました。
コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2015-12-30 07:13
Sippo5655さん、
紀伊半島の奈良県に住みながら、本州最南端を訪れるのは今回が初めてだったのです。
太平洋をいくつもの船が行き来していくのが印象的でした。
イシガケチョウを何度か見かけたことも、南国らしいなと感じました。
まだまだ11月で陽が射すと小春日和のようなあたたかさでした。
コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2015-12-30 07:20
BBpinevalleyさん、
古座川の一枚岩は、一枚の岩盤としては日本最大級なのだそうです。
流紋岩質凝灰岩ということで、火山灰が降り積もってできた堆積岩が硬く固まって
風化・浸食せずに残ったようです。
自分も潮岬まで行って初めて、ここが本州の最南端なのかと実感しました(笑)
コメントありがとうございます!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 年の瀬の春日大社参道 ルーミスシジミ >>