ハッチョウトンボの棲む水辺 その2
c0189013_4281595.jpg
ハッチョウトンボ(2015.6月) クリックすると大きめの絵になります
昨年も訪れた湿地でハッチョウトンボを観察しました。


c0189013_4324634.jpg
ハッチョウトンボ(2015.6月) クリックすると大きめの絵になります
ここには2匹写っていますが、狭い範囲に3匹観察できました。


c0189013_4372088.jpg
ハッチョウトンボ(2015.6月) クリックすると大きめの絵になります
今回は、魚眼レンズを久しぶり使ってみました。


c0189013_4434719.jpg
ハッチョウトンボ(2015.6月)
雨の降りそうな天気だったからか大人しかったので、レンズがぶつかりそうなくらい近づいてみました。


c0189013_447555.jpg
モートンイトトンボ(2015.6月) クリックすると大きめの絵になります
モートンイトトンボもじっとしていて、まるで草と同化していました。


c0189013_4502752.jpg
ネジバナ(2015.6月)
草はらにネジバナがたくさん伸びていました。


c0189013_452305.jpg
オカトラノオ(2015.6月)
オカトラノオが咲き始めていていました。


c0189013_4545021.jpg
カキラン(2015.6月) クリックすると大きめの絵になります
今年もカキランに出会うことができました。


c0189013_4572511.jpg
カキラン(2015.6月) クリックすると大きめの絵になります
カキランを観察していると、ハナアブのような昆虫が花にやってきます。


c0189013_4592116.jpg
カキラン(2015.6月 トリミング)
花に潜り込んで蜜を吸うのでしょう。


c0189013_512065.jpg
カキラン(2015.6月 トリミング)
花から飛び立つと、ハナアブ(写真の矢印)の背中に花粉の塊が付くようになっています。
そして、そのハナアブが別の花を訪れることにより、カキランは受粉されるのです。
ランは美しい花を咲かせるだけでなく、巧みな戦略によって子孫を残しているのだと感心しました。
何だか時間を忘れて小さな生き物たちを観察してしまいました。
[PR]
by chantake123 | 2015-07-25 05:12 | Comments(8)
Commented by tomiete3 at 2015-07-25 09:38
ハチチョウトンボ・・色鮮やかですね。
住む環境が少ないと・・繁殖も難しいでしょう
Commented by sidu-haha at 2015-07-25 23:56
こんばんは~(^o^)
ハッチョウトンボ~~きれいですね。
真っ赤になっていて~~いつか、会ってみたいものです。
いつもこちらで拝見させていただいて~嬉しいですね。

カキランがもう咲いているのですね。
山の方へ行ったら、会えるかな~。
Commented by asitano_kaze at 2015-07-26 18:05
ハッチョウトンボ、たくさんいますね。
2、あざやかな赤が目にしみます。美しいですねぇ。
4の画もいいですねぇ。
日本一小さなトンボ、1度見て見たいものです。
モートンイトトンボ、この目立たない姿、よく見つけられましたね。
カキラン、これまた出会ったことがありません。
さすが欄科の華麗さをもっていますね。
Commented by Sippo5655 at 2015-07-29 22:18
ハッチョウトンボにたくさん出会えて、
本当に良い出会いでしたね。
いつか出会いたいトンボですが、未だ叶わず。。。
ネジバナも綺麗ですよね。
こんなに小さくて、蘭、
カキランも風情だなあ。。。
植物たちの生き抜く知恵にも本当に驚かされます。
小さな命だからこそ、最大限の創意工夫で生き抜いているのでしょう。
Commented by chantake123 at 2015-08-03 05:49
tomiete3さん、
こちらでも、湿地が乾燥化して見られなくなった場所があります。
ぜひ、これからも可愛らしい姿を見せてほしいと願っています。
コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2015-08-03 05:52
sidu-hahaさん、
オスは成熟すると真っ赤になるので、小さくてもよく目立ちます。
カキランは昨年初めて見て、今年も同じ場所で見ることができました。
色鮮やかな美しい花ですね。
コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2015-08-03 05:55
asitano_kaze さん、
この日は天気が悪くて、その分ハッチョウトンボたちもおとなしかったので、
目の前まで近づいても、全然逃げませんでした。
モートンさんは、飛ぶまでその存在に気が付きませんでした!
コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2015-08-03 06:00
Sippo5655さん、
今年はハッチョウトンボを2度見に行きました。
初夏になるとついつい見に行きたくなるトンボです。
ネジバナは子供の頃から大好きな花です。
個体によってねじれ具合が違うので面白いですね。
コメントありがとうございます!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< オオムラサキ ハッチョウトンボの棲む水辺 >>