アカシジミ
c0189013_9543011.jpg
アカシジミ(2013.6.1/大阪府)
6月は森に「ゼフィルス(Zephyrus)=”そよ風の精”」ことミドリシジミ族の仲間が現れる季節。
出会ったのはその一員であるアカシジミ。
早朝のコナラ林をちらちらと飛んで、葉の上にとまるのを見つけました。


c0189013_1071438.jpg
アカシジミ(2013.6.1/大阪府)
この朝はたくさんのアカシジミに出会うことができて。
私の目の前を飛んできて近くの松の葉にとまったら、葉がつっかえたおかげで表翅のオレンジ色が見えました♪


c0189013_10123719.jpg
アカシジミ(2013.6.1/大阪府) クリックすると大きめの絵になります
ゆっくりと観察すると、あちらこちらの葉上にとまっていることに気がつきました。


c0189013_10153164.jpg
アカシジミ(2013.6.1/大阪府)
早朝だからでしょうか。まだおっとりさんが多くて、目の前までカメラを近づけさせてくれました。


c0189013_1018133.jpg
アカシジミ(2013.6.1/大阪府) クリックすると大きめの絵になります
この子は後翅をもじもじ動かして、朝の体操中かな。


c0189013_10225272.jpg
ネジキ(2013.6.1/大阪府) クリックすると大きめの絵になります
ネジキやツツジの咲く稜線では、夕方になるとコナラの樹冠をアカシジミたちが飛び回ります。


c0189013_10304323.jpg
アカシジミ(2013.6.16/奈良県) クリックすると大きめの絵になります
半月後の夕方、別の林では産卵場所を求めて、枝を歩くアカシジミの姿がありました。
また来年も、たくさんの姿を見せてくれることを期待していますよ!
[PR]
by chantake123 | 2013-06-29 10:35 | Comments(6)
Commented by Sippo5655 at 2013-06-29 21:07
アカシジミたちと、ゆったりと過ごされたようで、何よりでしたね!
今年は私もよくこの子を見かけました。
翅の表面もちらりと見せてくれて(*^-^*)
こうしてくつろぐ姿と、バトルを繰り返す姿は全く違うんですね。
来年も・・・来年はもっとたくさん、この子の仲間が見られると良いですね!
Commented by sidu-haha at 2013-07-05 17:47
こんにちは~
アカシジミ~初めて知りました。
かわいい蝶ですねえ。
森が深い方がいるのでしょうか。
一枚目~すてきですね。
Commented by natureflow at 2013-07-06 15:14
アカシジミ始めて見ました。
朱が鮮やかで優しく、かわいい蝶ですね。
前後に目と触覚があるようにみえて
何だか不思議な感じ。
Commented by chantake123 at 2013-07-10 03:41
Sippo5655さん、
これだけ近くからゆっくりと観察できるのは初めてでした♪
そちらでもたくさん見かけましたか。
夕方に飛び回る姿は活動的でびっくりさせられますよ。
コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2013-07-10 03:44
sidu-hahaさん、
アカシジミは雑木林に棲む、比較的馴染み深いシジミチョウです。
一枚目の子は、今回最初に見つけた個体だったので、
一番印象深かったです。コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2013-07-10 03:49
natureflowさん、
さすがの観察眼ですねぇ!
翅の尾っぽによって、後に目と触覚があるようにみえたりしますよね!
敵に襲われたとき、顔をやられない工夫なのかもしれません。
コメントありがとうございます!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 訪問者たち ウチワヤンマ >>