カタクリとギフチョウ
c0189013_14423156.jpg
山桜咲く登山道(2013.4月) クリックすると大きめの絵になります
今年も春の妖精たちに会いに行ってきました♪


c0189013_14503835.jpg
山桜(2013.4月) クリックすると大きめの絵になります
この頃は登山道沿いでは、山桜が満開なのでした。


c0189013_14543080.jpg
登山道を行く(2013.4月) クリックすると大きめの絵になります
登山道の上のほうはまだ春の気配が薄くて。
妖精たちに出会えるか期待と不安を両方懐きながら、歩みを進めていきました。


c0189013_1504556.jpg
鳥たちに導かれながら(2013.4月)
うっすら青みを帯びた羽毛の小鳥が私の前を飛んでいきます。
オオルリとまよったのですが、ルリビタキの若鳥かなあと思います。


c0189013_14582643.jpg
カタクリ(2013.4月) クリックすると大きめの絵になります
見当をつけていた日当たりの良い稜線までゆくと、
みつけた♪ ササの間に咲いているカタクリを見つけました。


c0189013_1584475.jpg
カタクリ(2013.4月) クリックすると大きめの絵になります
カタクリはこの時に、まだ蕾が多かったのですが、日当たりの良い場所ではちらほらと咲き始めていたのです。


c0189013_15133920.jpg
ギフチョウ(2013.4月)
陽光で温かくなってきたお昼前のことでした。
カタクリを撮影していると、傍に一匹のギフチョウが舞い降りてくれました。
ファインダーを覗きながら、「今年も出てきてくれてありがとう♪」と感謝の気持ちを込めてシャッターを押しました。


c0189013_15415417.jpg
カタクリにやってきたギフチョウ(2013.4月) クリックすると大きめの絵になります
しばらく観察しているとギフチョウは一匹ではなくて、登山道沿いに追いかけあったり数匹飛んでいることに気づきました。
そして、ゆるやかな斜面にそって低空飛行でカタクリに近づいていったギフチョウが、花にとまって吸蜜を始めたのです。


c0189013_15503889.jpg
カタクリで吸蜜するギフチョウ(2013.4月) クリックすると大きめの絵になります
去年はだいぶ遠くからの観察だったので。
カタクリにとまるギフチョウを間近で観察するのは初めてでした。
カタクリの花もギフチョウの成虫も、早春のこの時期にだけ現れるので「スプリング・エフェメラル」(春の儚い妖精)と呼ばれます。
カタクリとギフチョウが競演する様子は、思い描いていたとおり本当に美しい光景でした♪


c0189013_1651175.jpg
カタクリで吸蜜するギフチョウ(2013.4月) クリックすると大きめの絵になります
その後、ギフチョウはカタクリへと吸蜜やってくるのですが、ある2株の花にしか来ないのです。
他に美しく開いている花が複数あるのに、見向きもしないのです。
きっとギフチョウは、どの花においしい蜜があるのかを嗅ぎ分けることができるのでしょうね。
そこで、花の正面で待っていることにしました。しばらくすると、思ったとおり再びギフチョウがやってきてくれました。
残念ながら先ほどの新鮮な個体は追い払われて、少し翅の傷んだ個体でしたが、
それでも、目の前でギフチョウが翅を開いてカタクリの花にとまっているなんて、夢のようなのでした。

この時期に運良く休みがとれて、早春の麗らかな陽気のなかでカタクリやギフチョウに出会えたというのは、
本当に有難いことだと思います。 忘れられぬ一日となりました。
[PR]
by chantake123 | 2013-04-28 17:31 | Comments(8)
Commented by tomiete3 at 2013-04-28 19:20
今晩は、
からくりの花にギフチョウ・・・山で出会い・・・その一瞬が胸をときめかされたでしょうね。
Commented by ビリア at 2013-04-29 11:05 x
こんにちは。
カタクリにギフチョウ 贅沢ですね。
自然豊かでないと こんな組み合わせに出会えませんね。
Commented by natureflow at 2013-04-29 14:39
これはすばらしい出会いですね。
どちらかひとつでも
大喜びの感謝いっぱいなのに
カタクリとギフチョウ!!
ところでギフチョウはこんなに美しい蝶なのですね。
Commented by hannsinn24 at 2013-04-29 23:27
こんばんは(^O^)/
コメント有難うございました。
小鳥の名前も良くご存知ですね
カタクリのお花可憐ですね~友達の実家が、新潟です。
お土産にカタクリのお花貰って植えるのですが、
何時も一年で、消えてしまいます。
先日兵庫県のフラワーセンターで、黄色いカタクリのお花売っていましたが、すぐ枯れるので買って来なかったです。
黄色のカタクリのお花、初めて見ました。
野山に咲くカタクリ見る事が出来て幸せですね✿
Commented by chantake123 at 2013-05-05 09:48
tomiete3さん、
カタクリ咲く森にギフチョウが舞い降りる、そんな時間に身をおくこと
ができて本当に感謝でした。はい。ドキドキしました。
コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2013-05-05 09:55
ビリアさん、
カタクリやギフチョウの棲む環境が守ろうと活動されている方々が
おられます。これからもずっと豊かな自然が見られるよう、大切に
していきたいです。コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2013-05-05 09:59
natureflowさん、
ほんとうに有難い出会いに感謝いっぱいですね。
ただ、ギフチョウが採集されていく現実があります。
私たちが生き物を絶やしてしまうことがないことを切に願うのです。
コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2013-05-05 10:03
hannsinn24さん、
新潟のほうや雪深い地方でカタクリを見てみたいものです♪
カタクリは大好きな花。山で初めて出会ったときの感激は
いまも覚えています。
お庭でもうまく咲くといいですね。コメントありがとうございます!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 再会 春のお花に会いに行きました >>