憧れの白馬岳 その4
c0189013_1912213.jpg

葱平(2012.8.25 長野県白馬村)
大雪渓が終わり、岩場のジグザグ道にかかったあたりが葱平(ねぶかっぴら)です。
「葱」とは、葱平の岩陰に、淡いピンクの小さな葱といった感じのシロウマアサツキの花が咲いていることに由来するようです。


c0189013_19314038.jpg

葱平(2012.8.25 長野県白馬村)
雪渓の横には巨大な岩がありました!


c0189013_19382320.jpg

葱平(2012.8.25 長野県白馬村)
急斜面にも雪渓があり、その横をゆっくり登っていきました。


c0189013_19405154.jpg

葱平(2012.8.25 長野県白馬村) クリックすると大きめの絵になります
岩場を登りつつ振り返ると、大雪渓をはるか下に見ることができました。


c0189013_1950530.jpg

杓子岳(2012.8.25 長野県白馬村) クリックすると大きめの絵になります
小雪渓の向こうに杓子岳を見ながら登っていきました。


c0189013_19572890.jpg

タカネナデシコ(2012.8.25 長野県白馬村) クリックすると大きめの絵になります
葱平でもさまざまなお花を見ることができました。初めて出会ったタカネナデシコは、平地で見るカワラナデシコよりも花びらが細長く伸びていました。


c0189013_202316.jpg

イワオウギ(2012.8.25 長野県白馬村)
イワオウギは白い花を咲かせて群生していました。家に帰ってから、
似た花のタイツリオウギやシロウマオウギも咲いていたことに気づきました。登る前に勉強しておけば区別できたでしょうか。


c0189013_20115652.jpg

ミヤマトリカブト(2012.8.25 長野県白馬村)
岩場を登る途中あたりからトリカブトの花が現れはじめました。稜線までの間でたくさん見ることができました。


c0189013_20184965.jpg

カンチコウゾリナ(2012.8.25 長野県白馬村)
黄色の花をたくさん咲かせていたカンチコウゾリナは、写真のような礫地を好むようです。


c0189013_20275763.jpg

エゾムカシヨモギ(2012.8.25 長野県白馬村)
小さな淡紫色の花を何度か見ることができました。


c0189013_20311958.jpg

タカネイブキボウフウ(2012.8.25 長野県白馬村)
巨大な岩のあたりで咲いていました。セリ科の白い花はいくつもの種類があるので区別が難しいです。


c0189013_2035181.jpg

クロトウヒレン(2012.8.25 長野県白馬村)
クロトウヒレンは、去年の木曽駒ヶ岳以来1年ぶりの出会いでした。


c0189013_20374685.jpg

ミヤマクワガタ(2012.8.25 長野県白馬村) クリックすると大きめの絵になります
そして、お花のミヤマクワガタに出会うのは初めてでした。ピンクの模様が美しい花ですね♪


c0189013_20411580.jpg

キベリタテハ(2012.8.25 長野県白馬村) クリックすると大きめの絵になります
葱平ではもう一つ嬉しい出会いがありました。それは岩場にキベリタテハが舞い降りたことです。
程なくストローを岩に伸ばして吸いはじめました。ミネラルを補給していたのでしょうか。


c0189013_20454496.jpg

キベリタテハ(2012.8.25 長野県白馬村)
翅の裏は地味ですが、しばらくして翅を開閉させると美しい模様が見れました。
すぐ横を登山者が登っていきました。


c0189013_20533752.jpg

キベリタテハ(2012.8.25 長野県白馬村)
キベリタテハは奈良県では見られない蝶なので、間近に見られて嬉しかったです。
えんじ色に黄色のラインと青い斑点。しばし足をとめて、美しい姿を眺めていました。
[PR]
by chantake123 | 2012-10-06 21:01 | Comments(4)
Commented by Sippo5655 at 2012-10-06 22:10
トリカブト・・・
数年前に初めて見ました。
こうして見ると高貴な女王のような、貫録と美しさですね・・・!
ナデシコも、高山に咲くナデシコがあるのですか。
お花の、ミヤマクワガタ 印象深いですね。
キベリタテハとの出会い、良かったですね!
こういう場所がすごく似合っていると思います!
Commented by natureflow at 2012-10-10 20:36
憧れの白馬岳の雪渓を
ゆっくり登っていくような
気持ちにさせてくれる写真の構成
美しい花たち
タカネナデシこ、エゾムカシヨモギ・・・
蝶にもであえて
らっきーでした!!
Commented by chantake123 at 2012-10-13 12:20
Sippo5655さん、
キベリタテハは、昨年上高地で満足な写真が撮れなくて、今回期待
していた蝶でした。岩場が似合いますね!最後の写真はピントが甘く
課題が残りました。また、会いにいきたいものです。
コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2012-10-13 12:23
natureflowさん、
はい。ゆっくり再び登っていくような気持ちで書いています。
タカネナデシコもエゾムカシヨモギも初めて見て、
美しかったです。キベリタテハは運よく飛んできてくれてラッキー
でした。コメントありがとうございます!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2012 F1 日本グランプリ 憧れの白馬岳 その3 >>