憧れの白馬岳 その2
c0189013_128379.jpg

白馬尻小屋(2012.8.25 長野県白馬村) クリックすると大きめの絵になります
猿倉から1時間あまり。白馬尻小屋が見えてきました。
「おつかれさん! ようこそ大雪渓へ」の文字を見て、期待がふくらみました。


c0189013_1217679.jpg

白馬尻からの眺め(2012.8.25 長野県白馬村) クリックすると大きめの絵になります
小屋の前からは、白馬岳をバックにいよいよ大雪渓が見えていて、清流が心地よく流れ下っていました。


c0189013_122192.jpg

白馬尻からの眺め(2012.8.25 長野県白馬村)
ずっと眺めていたい景色でした。雪渓から流れてくる水って、今回も3年前の涸沢でも、本当に美しいなあと思いました。
そして、大雪渓を目指して再び歩みを進めました。


c0189013_12263030.jpg

キヌガサソウ(2012.8.25 長野県白馬村)
大きい葉っぱシリーズその1、キヌガサソウ。


c0189013_12334025.jpg

エンレイソウ(2012.8.25 長野県白馬村)
その2、エンレイソウ。


c0189013_12361441.jpg

ヤグルマソウ(2012.8.25 長野県白馬村)
その3、ヤグルマソウ。昨年、上高地でみたものより葉が青々と元気でした。


c0189013_12381842.jpg

サンカヨウ(2012.8.25 長野県白馬村)
その4、サンカヨウ。その1~その4は、お盆以降の時期ではどれも花は終わっているので、花の時期に見てみたいものです。


c0189013_12425457.jpg

オニシモツケ(2012.8.25 長野県白馬村)
大雪渓に近づくとシモツケソウの群落が現れはじめました。


c0189013_12461946.jpg

オニシモツケ(2012.8.25 長野県白馬村)
大山で見たシモツケソウに比べて白っぽいと思っていました。帰って図鑑と見比べるとオニシモツケだったようです。


c0189013_12493316.jpg

白馬大雪渓(2012.8.25 長野県白馬村) クリックすると大きめの絵になります
山道の横は大雪渓の最下部となり、雪解け水が流れていきます。


c0189013_12523964.jpg

白馬大雪渓(2012.8.25 長野県白馬村)
大雪渓は、一年で最も小さくなっているはずなのに、遥か上まで続いていました。


c0189013_1258519.jpg

カラマツソウ(2012.8.25 長野県白馬村)
カラマツソウの花びらをなでながら進みました。


c0189013_1361690.jpg

オオバミゾホオズキ(2012.8.25 長野県白馬村)
この辺りでだけ、ちらほらと見かけた花でした。


c0189013_1312577.jpg

オトギリソウの仲間(2012.8.25 長野県白馬村)
シナノオトギリでしょうか。いよいよ大雪渓に取り付くためにリュックからアイゼンを出そうとしたとき、足元に咲いていました。


c0189013_1334491.jpg

ミヤマアカバナ(2012.8.25 長野県白馬村)
このピンクのお花も、アイゼンをつける直前に撮りました。


c0189013_137459.jpg

白馬大雪渓(2012.8.25 長野県白馬村) クリックすると大きめの絵になります
アイゼンを付けて見上げると、広大な大雪渓が待っていました。
初めて登る大雪渓を見て、期待とともに気を引き締めていました。
[PR]
by chantake123 | 2012-09-22 13:11 | Comments(8)
Commented by Sippo5655 at 2012-09-22 23:06
1年で最も雪が少ない頃に、これだけ残っているなんて。
温暖化心配していましたが、なんだか・・・安心?したような・・
大雪渓、まさに名の如く、素晴らしいところなのですね!
大きな葉っぱシリーズ、これまた圧巻です。
ほんと別世界なのですね。
人が・・・すごく小さく見える
山って神様なんだ・・・
Commented by chantake123 at 2012-09-23 08:11
Sippo5655さん、
大雪渓は素晴らしい景色で、また写真を紹介できればと思っています。
温暖化で雪渓が小さくなってきているのかは、自分は初めて訪れた
ので分かりませんが、あり得ることだなあと考えます。
素敵な植物たちに出会えて自然の偉大さに感謝です。
コメントありがとうございます!
Commented by sidu-haha at 2012-09-24 07:02
おはようございます。
素晴らしい雪渓ですねえ~
ご苦労様でした。

こんなに素晴らしい景色を拝見できて、今日一日、
よいことが続きそうな気がします。

それにしても素晴らしいですね。
お花もきれいで~~初めて見る花が多いですねえ~
キヌガソウって、大きいのですね~^
大きな葉っぱの高山植物~すてきでした。
ありがとうございます。
Commented by ビリア at 2012-09-25 08:48 x
おはようございます。
雪渓 植物園からもよく見えます。
高山植物も高いと違った花々実が多いですね。
Commented by natureflow at 2012-09-28 20:58
Chantakeさま、 白馬岳の大雪渓
アイゼンをつけて行かれたのですね!!
絶対にいけないところなので
大きいお写真でたっぷりと
楽しませていただきました。
高山植物たちも
大自然の中でのびのびと美しいです!!
ありがとうございます。
Commented by chantake123 at 2012-09-30 07:34
sidu-hahaさん、
本当に景色が素晴らしくて、ゆっくり登ったので苦労もなく
楽しい思い出ばかりです。キヌガサソウに出会うと信州の山に
来たって気がします。白い花もいつか見てみたいです。
コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2012-09-30 07:37
ビリアさん、
植物園から雪渓が見えるのですね!
確かに、山から下りたあと、麓から見上げると雪渓がしっかりと
見えているのが印象的でした!今回の登山で初めて見た花が
いくつもありました。コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2012-09-30 07:43
natureflowさん、
金剛山の上で冬につける4本爪のアイゼンで、十分登ることが
できました。高山植物たちは本当にのびのびと美しかったです。
オーストリア花紀行を楽しく拝見してます♪いつか自分もヨーロッパ
アルプスに行ってみたいものです。コメントありがとうございます!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 憧れの白馬岳 その3 憧れの白馬岳 >>