憧れの白馬岳
yukatenさん、meitenさん、Kさんと8月25日、26日に白馬岳に登ったときの写真です。
はじめての白馬岳登山を満喫してきました。
c0189013_201630.jpg

猿倉荘(2012.8.25 長野県白馬村)
白馬岳への登山基地である猿倉。ブナなどの樹林帯のなかに猿倉荘がありました。
下の駐車場に車を停め、山荘の横にある登山道からスタートしました。


c0189013_20301228.jpg

テンニンソウ(2012.8.25 長野県白馬村)
山荘付近や林道沿いにたくさんテンニンソウが咲いていました。ミツバチがやって来ていました。


c0189013_20332781.jpg

白馬岳を眺めながら行く(2012.8.25 長野県白馬村) クリックすると大きめの絵になります
しっかりと白馬岳が見えていたことを理解したのは、帰ってからでした。右奥の山が白馬岳です。
それはともかく、美しい山並みを眺めながら、これから登る道のりを想像しながら歩いていました。


c0189013_20441827.jpg

白馬岳を眺めながら行く(2012.8.25 長野県白馬村)
正面に見えるのは小蓮華山への稜線。しばらく工事用の林道を進みました。


c0189013_20492381.jpg

ウメバチソウ(2012.8.25 長野県白馬村)
陽の差し込む林道沿いは草花が多く見られ、そのなかにウメバチソウを見つけました。


c0189013_2059161.jpg

シシウドの花にやって来たアオジョウカイ(2012.8.25 長野県白馬村)
奈良で見かけるジョウカイは茶色や紫色ですが、信州に来るとこのアオジョウカイとなります。


c0189013_2104882.jpg

アキアカネ(2012.8.25 長野県白馬村)
林道ではたくさんのアキアカネが見られました。これから秋になると、山から里へと下りていくのですね。


c0189013_215189.jpg

白馬岳を眺めながら行く(2012.8.25 長野県白馬村) クリックすると大きめの絵になります
おそらく、この上流に見えてくるであろう大雪渓から流れてくる清流は翡翠色で、清々しい水の音を響かせていました。


c0189013_21133100.jpg

オオハナウド(2012.8.25 長野県白馬村)
林道沿いにはシシウドやセリ科の白い花がたくさん咲いていました。これから登っていく登山道でもたくさん見かけました。
種類が区別できず悩まされていますが、これはオオハナウドで良いでしょうか。


c0189013_21201648.jpg

エゾアジサイ(2012.8.25 長野県白馬村)
林道沿いや山道に入ってしばらくは、青やピンクのアジサイの花が見られました。
大山では咲き終わりといった感がありましたが、こちらのアジサイはちょうど見頃でした。


c0189013_21445771.jpg

タテヤマアザミ(2012.8.25 長野県白馬村)
林道沿いや山道には、アザミもあちこちで咲いていました。
アザミの種類を同定することは私には難しいのですが、一応タテヤマアザミとしておきます。


c0189013_21493666.jpg

タマガワホトトギス(2012.8.25 長野県白馬村)
花が終わっているものも多かったですが、今年もこの黄色いホトトギスを見ることができました。


c0189013_2152716.jpg

ツルニンジン(2012.8.25 長野県白馬村)
今回、初めて出会うことができたツルニンジンの花です。キキョウ科のお花なんですね。小豆色の模様が美しい花でした。


c0189013_21584238.jpg

ミソガワソウ(2012.8.25 長野県白馬村)
山道を白馬尻へと登っていくにつれてミソガワソウの花が増えていきました。この花に出会うのは3年前の涸沢以来です。
そして、このミソガワソウこそ、今回の登山で白馬岳の稜線に出るまで最もたくさん群れて咲いている花なのでした。
[PR]
by chantake123 | 2012-09-16 22:06 | Comments(8)
Commented by natureflow at 2012-09-17 20:43
大山に続いて白馬岳
名前を聞くだけであこがれますね。
絶対登れないと思うのでよけいに
タマガワホトトギス、ハナウド、いいですね。
シシウドとアオジョウカイはアートのようです。
Commented by hannsinn24 at 2012-09-18 00:20
こんばんは(^O^)/
コメント有難うございます。
白馬岳素晴らしいです。
写真を拝見してると、暑さが忘れます。
沢山の珍しいお花も素敵です。
Commented by Sippo5655 at 2012-09-18 22:25
信州 白馬の山
堪能されたようで、何よりでしたね!
見たこともないお花もたくさん!!
みんな、妖精のように見えました(*´∀`*)
アオジョウカイ・・・これはまた美しい虫さんですね!
ミソガワソウ いたるところで、歓迎してくれましたか!
さぞ、感動だったことでしょう!
Commented by ビリア at 2012-09-19 13:20 x
白馬いいですね。
私は 先だって白馬村の高山植物園で遊んできました。
山 いい季節ですね。
Commented by chantake123 at 2012-09-23 07:54
natureflowさん、
白馬岳はゆーっくり一日かけて登れば、上まで行けるんじゃないかなあ
と!セリの仲間は種類が区別できないんですがハナウドは美しかった
です♪コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2012-09-23 07:57
hannsinn24さん、
雪渓の上は本当に涼しくて、夏の暑さを忘れていました♪
少しずつしか写真をアップできませんが、なんとか山頂まで紹介
できたらと思います。コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2012-09-23 08:01
Sippo5655さん、
ほんとうに白馬岳の妖精たちに会ってきました(笑)
アオジョウカイは緑色の光沢が美しくて、シシウドとの競演が
見事でした♪コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2012-09-23 08:03
ビリアさん、
高山植物園もあるのですね!
白馬岳ではたくさんの花に出会い、とても一度では撮りきれません
でした。またぜひ訪れたいなあと思っています。
コメントありがとうございます!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 憧れの白馬岳 その2 大山 夏山登山道 その3 >>