大山 夏山登山道 その3
c0189013_7215834.jpg

ダイセンキャラボク(2012.8.14 鳥取県大山町) クリックすると大きめの絵になります
九合目あたりでは、特別天然記念物であるダイセンキャラボクの純林が一面に広がります。
道は木道となり、その上を登っていきます。


c0189013_7322039.jpg

ダイセンキャラボク(2012.8.14 鳥取県大山町)
幹が地面近くを這い、多雪や強風に適応しています。中部地方の山の上ならハイマツですが、
大山ではキャラボクなんですね。


c0189013_745690.jpg

ナンゴククガイソウ(2012.8.14 鳥取県大山町) クリックすると大きめの絵になります
キャラボク林の間には、お花畑が広がっていました。


c0189013_7491871.jpg

ナンゴククガイソウ(2012.8.14 鳥取県大山町)
花の見頃は過ぎていましたが、ナンゴククガイソウがたくさん花を咲かせていました。


c0189013_7541068.jpg

お花畑(2012.8.14 鳥取県大山町)
紫、ピンク、白。色とりどりの花が咲くお花畑でした。


c0189013_854237.jpg

ダイセンキャラボクとお花畑(2012.8.14 鳥取県大山町) クリックすると大きめの絵になります
広く続いているキャラボクとお花畑の壮大な風景は素晴らしかったです。


c0189013_8104192.jpg

ダイセンキャラボクとお花畑(2012.8.14 鳥取県大山町) クリックすると大きめの絵になります
振り返ると遠くまで木道が見えます。稜線の向こうには眼下に米子方面の街が見えます。
この写真には写ってはいませんが、弓ヶ浜や日本海まで見ることができました。


c0189013_8175571.jpg

お花畑(2012.8.14 鳥取県大山町) クリックすると大きめの絵になります
シシウドやサラシナショウマの咲く、白いお花畑もありました。


c0189013_8202766.jpg

アサギマダラ(2012.8.14 鳥取県大山町)
サラシナショウマの花にアサギマダラが舞い降りてきました。他の登山者が近づいてきたので「蝶を撮らせて下さい」と頼んだところ、
快く一緒に撮影タイムとなり、花と戯れる様子を撮ることができました。


c0189013_82616.jpg

アサギマダラ(2012.8.14 鳥取県大山町)
ナンゴククガイソウにもやってきました。この花がお気に入りのようで、傍を登山者が通り過ぎても夢中で蜜を吸っていました。


c0189013_832198.jpg

大山山頂(2012.8.14 鳥取県大山町)
無事、弥山の山頂に到着。2000年の地震で標高が低くなり、今は標高1709mだそうです。
ここでお昼ごはんとなりました。ペンションで頼んで、作ってもらったおにぎりがおいしかったです。


c0189013_8401932.jpg

元谷(2012.8.14 鳥取県大山町) クリックすると大きめの絵になります
帰りは元谷を抜ける行者コースを下りました。大山北壁と河原の木々が美しい風景でした。


c0189013_846968.jpg

カメノコテントウ(2012.8.14 鳥取県大山町)
大山山頂避難小屋の入り口で出会った大きなカメノコテントウさん。


c0189013_8483446.jpg

スジクワガタ(2012.8.14 鳥取県大山町)
行者コースのブナ林のなかでは、登山道をクワガタさんが横切っていきました。


c0189013_85066.jpg

シーボルトミミズ(2012.8.14 鳥取県大山町)
前日が大雨だったからでしょう。ブナ林から山頂付近にかけて、5匹以上大きなシーボルトミミズを見かけました。
長い年月をかけて、こんな山の上にまで棲んでいるのですね。


c0189013_8563980.jpg

ミドリヒョウモン(2012.8.14 鳥取県大山町)
元谷では沢沿いのリョウブの花にミドリヒョウモンがやってきて見送ってくれました。

予報より早く天候が回復するという幸運にも恵まれ、ゆっくりと初めての大山登山を満喫しました。
大山は本当に懐が深いなあと感じて、豊かな自然を目の当たりにして「またぜひ登りに来たいなあ」という思いを強くしました。
[PR]
by chantake123 | 2012-09-01 09:20 | Comments(6)
Commented by Sippo5655 at 2012-09-01 21:41
大山・・・
憧れの山でもあります。
素晴らしい自然たちが、いっぱい息づいてる・・・
私、白のお花畑に一目惚れしちゃいました。
アサギマダラと、ゆったりとしたひとときを過ごされて
譲ってくださった、その方も良い方で、良かったですね。
カメノコテントウ、今年初めて見ることができました。
ほんと大きくてびっくりしました。
クルミの木にいるらしいですね。
大きなミミズも、
いろんないのちが、しっかりと、生きていて
山は、どんと構えて、すべてを見守っている。
おにぎり さぞ美味しかったことでしょう(*^-^*)
Commented by natureflow at 2012-09-02 15:51
雄大な山と美しいお花畑
一歩一歩登られたあと
木の登山道をお花を見ながら頂上を目指す
どんなにか気持ちのよかったことでしょう。
この道を行きたいなーと思いますが
無理なので
ここでたっぷり味わいます。
Commented by hannsinn24 at 2012-09-05 16:29
こんにちは(^O^)/
遅くなりましたが、コメント有難うございました。
日本百名山の一つ、大山登山されて、壮大な風景は素晴らしいです。
沢山のお花、虫撮って来られましたね
大山は、何度か見た事が、ありますが、登った事が無いです。
お元気で登山されて、最高ですね

Commented by chantake123 at 2012-09-16 09:04
Sippo5655さん、
コメントおそくなりました。
山頂でのおにぎりは本当においしかったんです。
今回はアサギマダラが遊んでくれて、よい思い出となりました。
カメノコテントウは私もまだ2度目です。大きいですね!
コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2012-09-16 09:07
natureflowさん、
コメントおそくなりました。
大山は今回、母も登れましたので、ゆっくり登れば大丈夫ですよ(笑)
花の山という印象をもちました。花の種類は自信のないところも
ありまして、何とか正確にと思っております。
コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2012-09-16 22:40
hannsinn24さん、
はい。日本百名山のひとつですよね。
最近、NHKのBSで「にっぽん百名山」として大山も放映されて、
登ったよなあとこの登山を振り返っていました。
コメントありがとうございます!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 憧れの白馬岳 大山 夏山登山道 その2 >>