新緑萌える當麻の里にて
c0189013_2239590.jpg

當麻連座(2012.5.14 奈良県 葛城市)
當麻寺では、中将姫のご縁日である5月14日に當麻連座が執り行われました。
當麻寺春の大祭で、中将姫の現身往生を再現する行事です。二十五菩薩が、
現世に里帰りした中将姫を迎えて、極楽へ導くという儀式です。
この行事は、我が国の「練供養(ねりくよう)」の発祥であり、1000年を越える伝統行事です。


c0189013_22493454.jpg

練供養会式を見るツバメ(2012.5.14 奈良県 葛城市)
境内は、数多くの参詣者で埋め尽くされました。私は初めてみる當麻連座でした。
混雑をよそに、電線にとまるツバメは悠々と見下ろしていました。


c0189013_2302222.jpg

オオヨシキリ(2012.4.30 奈良県)
5月になり、葦原にはオオヨシキリが入りました。雄は大きな声で「ギョギョシ ギョギョシ」と囀ります。


c0189013_2363946.jpg

ケリ(2012.4.30 奈良県)
田んぼや畑ではケリの姿を多く見かけます。


c0189013_2311535.jpg

ヒバリ(2012.4.30 奈良県) クリックすると大きめの絵になります
ヒバリは自分たちで縄張り争いするのに夢中だからなのか、思った以上に近づかせてくれますね。


c0189013_23153338.jpg

ノアザミ(2012.5.19 奈良県 葛城市)
山麓の池のほとりでは、早くもアザミの花が咲いていました。


c0189013_23183472.jpg

タツナミソウ(2012.5.19 奈良県 葛城市)
日陰ではタツナミソウがひっそりと咲いていました。


c0189013_2320816.jpg

シュレーゲルアオガエル(2012.5.19 奈良県 葛城市)
畑のよこに水が溜まったドラム缶があり、ドラム缶を反響させながら大きな声で青蛙が
「ケロロロロ♪ ケロロロロ♪」と鳴いています。


c0189013_23273694.jpg

オグマサナエ(2012.5.19 奈良県 葛城市)
池の傍では早苗とんぼが、ハルジオンの花の上で食事中でした。


c0189013_23302782.jpg

ホソミイトトンボ(2012.5.19 奈良県 葛城市)
越冬を終えたホソミイトトンボがゆっくりと草の上を飛び、やがてとまりました。


c0189013_23343252.jpg

ホソミイトトンボ(2012.5.19 奈良県 葛城市) クリックすると大きめの絵になります
極端に細長い体は鮮やかな青色を帯びていて、じっと観察してしまいました。
[PR]
by chantake123 | 2012-05-20 23:41 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 金環日食 カタクリ 2012 >>