晩秋の花
c0189013_8191541.jpg

晩秋の里山(2011.10.30 奈良県 五條市)
久しぶりに昨年までよく訪れた里山に寄りました。
この日の天気予報が下り坂で、朝に職場へ行くまでの時間限定で秋の花を見に行きました。


c0189013_828461.jpg

ヤマラッキョウ(2011.10.30 奈良県 五條市)
ため池の斜面は水が染み出して湿地状になっていて、ヤマラッキョウが咲いていました。
この場所で見るのは初めてでした。


c0189013_8341430.jpg

マアザミ(2011.10.30 奈良県 五條市)
この時期にため池の斜面にはアザミの花が咲きます。アザミの仲間は日本には70~80種も生育し、
分類のむずかしい植物群なのだそうです。図鑑などと見比べて、マアザミとしておきます。


c0189013_844810.jpg

ヨシノアザミ(2011.10.30 奈良県 五條市)
マアザミのほんの数メートル横には、細身の頭花を咲かせる別の種類のアザミも咲いていました。
こちらはヨシノアザミのようです。


c0189013_910862.jpg

ヨメナ(2011.10.30 奈良県 五條市)
稲刈りの終わった田んぼの脇では野菊の花が咲いていて、葉にはテントウムシのさなぎが
ついていました。


c0189013_9152594.jpg

ヨメナ(2011.10.30 奈良県 五條市)
終わった花の冠毛を見てヨメナと判断しましたが、どうでしょうか。


c0189013_9253777.jpg

サクラタデ(2011.10.30 奈良県 五條市)
2年前と同じ場所で咲いていたサクラタデ。


c0189013_928776.jpg

アキノウナギツカミ(2011.10.30 奈良県 五條市)
ミゾソバだと思い込んでいたのですが、葉の形が違いました。
茎にたくさんのトゲがあって、この草を使うとウナギのようなものでもつかみやすいだろう、
ということからついた名前だそうです。


c0189013_9434836.jpg

スミレ(2011.10.30 奈良県 五條市)
驚いたのは、この時期にスミレの花がたくさん咲いていたことです。


c0189013_9471154.jpg

ヤマトシジミ(2011.10.30 奈良県 五條市)
2匹のヤマトシジミが枯れ草にとまってじっとしていました。体が温まるまでは活動できないようです。
季節は少しずつ秋から冬へと移っていくんですね。

残念だったのは、この時期みられるはずのリンドウに出会えなかったこと。
草刈りがされている部分が多かったので見つからなかったのかもしれません。
あと、身近な植物についても知らないことばかりですね。調べれば調べるほど奥が深いです。
[PR]
by chantake123 | 2011-11-06 09:59 | Comments(6)
Commented by Sippo5655 at 2011-11-06 21:42
朝の短い時間に・・・たくさんの素敵な出会いがありましたね。
アザミの種類ってそんなに多いのですか!?
そういえばものすごく背の高いアザミもありましたね。
ヤマラッキョウ・・なんて可愛らしい♪
秋の野菊・・・癒されますよね。
私も、ヨメナとノコンギクの区別が、、(汗)
スミレが咲いていましたか。
やはり温暖化の文字が頭をよぎりますね。
東京では昨年も今年も、この時期にホトケノザ、ハコベ、ナズナが咲くのです・・・
ヤマトちゃん・・晩秋までがんばって
寄り添って、少しでもあたたまってね♪
Commented by natureflow at 2011-11-09 09:20
晩秋の里山いいですね~~
アザミはいろいろで難しくて
そういえば奈良の御所の方へ行ったとき
ヨシノアザミを沢山見ました。
ヨメナとノコンギク
やっと典型的なものは区別できるようになったのですが
いろいろあって難しいですね。
ヨメナを以前観察したとき
ヨメナの筒状花は穴あきスプーン、フォーク、Y字型などいろいろ
と記録しています。
ここのヨメナは穴あきスプーンが沢山見えます!!
Commented by nihon-burari at 2011-11-10 15:35
いつも写真の閲覧、ありがとうございます。
当方の写真掲載の時期に関してですが、毎月1日~10日までに1回目、20日~月末を2回目とさせて頂こうと思っています。
今後ともよろしくお願い致します。
Commented by chantake123 at 2011-11-12 08:34
Sippo5655さん、
ヤマラッキョウはこの時期リンドウと並んで、
ひそかに出会えるのを楽しみにしています。
ヤマトシジミは毎年秋が深まるにつれ、こごえるように
草に掴っているのが目に付きます。
寒さに負けず、命を謳歌してほしいと応援してしまいます。
ホトケノザもたくさん咲いていますね。スミレにしても
案外春だけでなく秋にも咲くものなのではないかと思っています。
コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2011-11-12 08:43
natureflowさん、
この時期いろいろな種類のアザミが目に付きます。
先日は季節はずれのノアザミらしきものさえ見かけました。
穴あきスプーン!とても分かりやすい表現ですね!
毎年ノコンギクかヨメナか頭を悩ませています。
今のところさっぱり判別できませんが、気長に観察してみます(笑)
コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2011-11-12 08:47
nihon-burariさん、
棚田の風景は大好きですので、何度も拝見しました♪
先日、吉野のほうで棚田を見かけて稲刈りが終わっていました。
来年の水の張った季節に見に行きたいと思っています。
コメントありがとうございます!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 晩秋の花 その2 赤とんぼ  >>