遥か大峰を望む
c0189013_1544498.jpg

大峰の山々(2011.1.30/奈良県 五條市)
この週末は暖かいですね。この写真を撮ったのは1週間前。
風が強くて、時折雪の舞う寒い日でした。
遠く大峰の山も、きれいに雪化粧していました。


c0189013_15493559.jpg

ノスリ(2011.1.30/奈良県 五條市)
強風のなかで、ふと見上げると遥か上空でノスリが旋回していました。


c0189013_15532451.jpg

イカル(2011.2.6/奈良県 五條市)
20羽ほどの鳥の群れがケヤキの大木に移動しました。
奈良県の斑鳩という地名に由来があるとも言われる鳥ですね。
この冬に初めて見るイカルの姿でした。
[PR]
by chantake123 | 2011-02-06 16:05 | Comments(6)
Commented by Sippo5655 at 2011-02-06 21:52
こんばんは!
彼方の大峰の山々、雪化粧が美しいですね!
こちらもだいぶ暖かな日和が増えてきました。
春の便りも、これからどんどん増えてきそうですね。
ノスリの飛行、悠然と・・元気を貰えます♪
イカル、この大きな嘴がインパクトありますね。
名前の由来は、地名からですか。
私もいつか出会えるかな(*^-^*)
Commented by natureflow at 2011-02-06 22:58
大峰の山々、雄大で美しいです。
奈良の山々なので親しみを感じますが
でもはるかに見るだけで登れませんね。

ノスリさん、気持ちいいでしょうね!!
Commented by sidu-haha at 2011-02-09 18:49
こんばんは~
大いなる自然~~ですねえ~
ノスリ~、イカル~~まだ、実物に会ったことがないのですが、
大きな鳥のようですねえ~
Commented by chantake123 at 2011-02-13 08:52
Sippo5655さん、
一昨日は、また雪が積もりました!
この冬は雪が多いですね。
ノスリやイカル、こちらでは冬の寒い時期が似合う鳥たちです。
イカルの嘴は、つつかれたら痛そうですね(笑)
コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2011-02-13 08:57
natureflowさん、
こちらからは、年に何度か、大峰の山々が雪化粧しているのを
きれいに見ることができます。
夏に訪れることはあっても、冬の大峰にはなかなか近づけませんね。
ノスリは強い風に乗って、ほんとに気持ちよさそうでした!
コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2011-02-13 09:05
sidu-hahaさん、
イカルはヒヨドリやツグミと同じくらいの大きさです。
クチバシが厳ついです(笑)
ノスリはトンビと同じくらいで、尾羽の形で見分けがつきます。
そちらでも出会えるチャンスがあると思います!
コメントありがとうございます!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 吉野川のトビ 山麓のルリビタキ >>