スミナガシ
c0189013_5172430.jpg

スミナガシ(2010.8.1/奈良県 五條市)
先日、渓流沿いの道でスミナガシを見つけました。


c0189013_521416.jpg

スミナガシ(2010.8.1/奈良県 五條市)
路のひびのいった所に昆虫の死骸があって、吸汁にやってきたようです。
ストローが赤色をしていて印象的です。


c0189013_5313129.jpg

スミナガシ(2010.8.1/奈良県 五條市)
「墨流し(すみながし)」とは墨汁を水に垂らした際に出来る模様、またはその模様を染めた物のことです。
つまり、スミナガシという名前は、黒っぽい中にも複雑な模様がある翅を「墨流し」で作った模様に喩えた
ものなのです。
この個体は夢中で吸汁していて、翅の黒地に青緑色を帯びた独特の模様をゆっくりと見せてくれました♪


c0189013_5411023.jpg

カラスアゲハ(2010.8.1/奈良県 五條市)
道路にできた水たまりには、カラスアゲハが吸水に下りてきていました。


c0189013_5445981.jpg

カラスアゲハ(2010.8.1/奈良県 五條市)
鳥に襲われたのか片方の尾が欠けていましたが、鮮やかなブルーが本当に綺麗でした。


c0189013_5483592.jpg

イシガケチョウ(2010.8.1/奈良県 五條市)
石垣のような細かい模様のある蝶で、紀伊半島は分布の北限なのですが、
この頃見る機会が増えてきています。
この他にキチョウやウラギンシジミも吸水にやってきていました。


c0189013_5553936.jpg

ヤマユリ(2010.8.1/奈良県 五條市)
帰り道ではヤマユリの花が咲いていました。


c0189013_5575079.jpg

ヤマユリ(2010.8.1/奈良県 五條市)
去年は見る機会がなかったのですが、
やはり、この立派な花に出会うとうれしいものです。
[PR]
by chantake123 | 2010-08-09 06:14 | Comments(6)
Commented by focusst at 2010-08-09 12:04
スミナガシ・・・・今日も勉強になりました。
chantake博士はネタ困ってそうになくて何よりです。
私はどうしようか・・・
Commented by eijimizugai at 2010-08-10 14:35
今日も一気に濃い内容放出ですね、
吸血蝶がいるのですか?
Commented by sidu-haha at 2010-08-10 15:08
こんにちは~(*^_^*)

スミナガシ~なんと日本的な名前でしょうねえ~
初めて知りました。
赤いストローも特徴的ですね。

山百合~~きれいですん~
Commented by chantake123 at 2010-08-11 14:01
focusstさん、
生き物の多い季節なのでネタには困りませんが、
生き物の写真ばーっかりなんですよね(笑)
また、写真を撮りに行かれるときには、
ぜひご一緒させてください!
Commented by chantake123 at 2010-08-11 14:08
eijimizugaiさん、
この蝶が血を吸って殺した訳ではないのであしからず(笑)
このときは、死んだカメムシの汁を吸いにやってきていましたが、
クヌギの樹液にやってきたり、果物の汁を吸いにたってきたりして、
自慢の赤いストローを見せてくれます!
コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2010-08-11 14:13
sidu-hahaさん、
生き物の名前の付け方って面白くて、
なるほどって思わせるものがいくつもありますよね。
こちらでも山百合を見ることができました。
綺麗な花ですよね。
コメントありがとうございます!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 里山探訪 その2 里山探訪 >>