オオルリ
先日は、少し遠出して山深い谷へ行ってきました。
c0189013_22105423.jpg

新緑の谷(2010.5.5/奈良県 五條市)
ここには、大学の時に何度も訪れた実習林があり、
昨年は出張のついでに久しぶりにこの山に寄りました。
今年は早朝に出て、半日ゆっくり歩いてきました。


c0189013_2221182.jpg

イヌブナやトチの林(2010.5.5/奈良県 五條市)
若葉の美しい林の中は、沢の音と鳥の鳴き声だけが聞こえてきます。


c0189013_22535928.jpg

オオルリ(2010.5.5/奈良県 五條市)
カケスの鳴き声やキツツキのドラミングに耳をすましていると、
ふと前方を青い鳥が横切りました。ブナの木にとまった気がしたので、
静かにのぞくとオオルリがとまっていました。


c0189013_2331794.jpg

オオルリ(2010.5.5/奈良県 五條市 トリミング)
何とかいそいで望遠レンズを取り出して、2枚シャッターを切ったところで、
林の奥へと飛び去っていきました。


c0189013_239366.jpg

オオルリ(2010.5.5/奈良県 五條市)
「チュー ピィ ピィ ピピチュー」大学生の頃も、この特徴的な鳴き声は何度も
聴いていたんですけどね。だんだん鳴き声が近くなって、再び姿を見せてくれました。

この林で初めてみるオオルリの姿に感激しました。
カメラのバッテリーが切れた後に、久しぶりにカモシカ君にも遭遇しました。
1分ほど睨めっこしましたが、カメラは動いてくれませんでした(涙)
そして、ふもとでmeitenさんとニアミスしていたことは
知る由もありませんでした(笑)
[PR]
by chantake123 | 2010-05-15 23:26 | Comments(8)
Commented by focusst at 2010-05-16 17:48
ほんと気持ちのいい新緑の色ですね
すがすがしい気分になれます。
オオルリって改めて綺麗な色だなーと思います。
Commented by yukate3939 at 2010-05-16 21:14
こんなきれいな瑠璃色が撮れたら、そりゃ鳥撮影はやめられませんな。
博士は一瞬が勝負の被写体を撮ることも多いのに、連写はされない
のでしょうか?こんな貴重な瞬間がもったいないような気もしますが・・
Commented by chantake123 at 2010-05-17 06:20
focusstさん、
ほんとに新緑のきれいな季節ですよね。
オオルリは濃いブルーが綺麗ですね。
ISのおかげでぶれなくてよかったです(笑)
Commented by chantake123 at 2010-05-17 06:26
yukate3939さん、
連写に頼っている時期もあったんですが、カミソリのような
ピントなので、ピントが甘くなると全て使えなかったりして、
この頃はほとんど使ってません。
オスのオオルリをみるのは2度目でしたが、ほんとに
きれいな瑠璃色でした。
Commented by sidu-haha at 2010-05-17 08:47
おはようございます。
やっぱりすてきな小鳥ですねえ~
この鳥に会えるなら~どんな山へも~そんな気がしてきますね。

それにしても、幸運でしたね~
鳴き声を覚えていると姿も探しやすいのでしょうね。

新緑の山並みは、とても気持がよいですね~
Commented by chantake123 at 2010-05-18 07:17
sidu-hahaさん、
本当に素敵な鳥でした。鳴き声を聞いて、
今までにも聞いたことのある鳴き声だったことに気づきました(笑)
コメントありがとうございます!
Commented by natureflow at 2010-05-18 14:13
マイページにご訪問いただきありがとうございました。
新緑と美しい鳥たち、素晴らしいですね!
↓も見せていただきましたが黄色いスミレ
もちろんムラサキのスミレもとても綺麗
貴スミレはめったに出会わないのですが
滋賀県の山にはあるのかしら・・・見たいなー

奈良の方なのですね。また訪問させていただきます。
よろしくお願いいたします。 
リンクいただいて帰ります (^-^)^^^
Commented by chantake123 at 2010-05-18 19:57
natureflowさん、
コメントありがとうございます!
滋賀県の北の方へ菫を見に行きました♪
黄スミレの山へ行く途中に湖西道路で比良山麓を通りました。
山麓の新緑も田んぼも美しいところですね♪
こちらもリンクさせていただきました。
これからも宜しくお願いいたします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< シャクナゲの咲く道 「春の花」を見にいきました。 その4 >>