晩秋の花
来週は寒くなるようです。
木々も少しずつ葉を落としつつありますが、
少し前に撮った花を紹介します。
c0189013_21511282.jpg

アザミの仲間(2009.11.22/奈良県 五條市)
一尾背神社を訪れたときに、近くで咲いていたものです。
その鮮やかな紅紫色が印象的でした。


c0189013_21574721.jpg

アワコガネギク(2009.11.22/奈良県 五條市)
この黄色の野菊は初めて見ました。
日当たりのよい道端に咲いていました。


c0189013_22171964.jpg

サクラタデ(2009.11.3/奈良県 五條市)
今は花が終わりつつありますが、
田んぼの脇で綺麗なピンク色が目を引きました。
図鑑で調べてみて、その名前に納得しました。
[PR]
by chantake123 | 2009-12-13 22:22 | Comments(4)
Commented by focusst at 2009-12-14 17:04
私なら、目にとまらない花なんでしょうか。
chantakeさんらしい、目の付け所ですね。
こうやって見ると、道ばたの花もいいものです。
Commented by yukate3939 at 2009-12-14 17:44
間もなく自然界は彩りの少ない季節を迎えます。
自分なんかは全く被写体が見つけられなくなりますが、
ネイチャー写真家の博士のこと、きっといろんなものをゲットされ
るんでしょうね。見習って勉強しないと・・・・
タデというのは「タデ食う虫も・・・」のタデなんでしょうか?
Commented by chantake123 at 2009-12-18 06:08
focusstさん、
道ばたの花もいいんですが、
なかなか名前が分かりません(笑)
そろそろ花の季節も終わりですねえ。
Commented by chantake123 at 2009-12-18 06:12
yukate3939さん、
「タデ食う虫も・・・」のタデの仲間です。
自分もこれから被写体に困る季節です。
鳥さんたちにお世話になるしかないかなあと(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 里山の紅葉 風と友だち >>