銀色の穂
よく訪れる里山の田んぼでは、
ススキが銀色の穂をつけています。
c0189013_7251961.jpg

ススキ(2009.11.29/奈良県 五條市)
朝の陽に照らされてきらきら輝きます。
そよ風に吹かれて、穂先の種子が飛んでいきました。


c0189013_7402727.jpg

ススキ(2009.11.29/奈良県 五條市)
穏やかな風が通り抜けるたびに、ふーわふーわとなびいて、
ゆっくりとした時間が流れていました。
[PR]
by chantake123 | 2009-12-05 07:58 | Comments(6)
Commented by focusst at 2009-12-05 08:37
キラキラ光るススキはいいものですねー
ゆっくりとした時間が見えるようです。
Commented by sidu-haha at 2009-12-05 08:55
おはようございます。
薄の穂が、お日様に輝いている様子はとてもすてきですねえ~
時間がそこで止まっているような気がすることもありますね。
Commented by yukate3939 at 2009-12-05 19:59
やさしく柔らかい表現がchantake博士らしいです。
テキストもいつも写真とマッチしてるなーと感心してます。
白玉以外(だと感じます)のカット、珍しいですね^^
Commented by chantake123 at 2009-12-06 19:18
focusstさん、
ブログを始めてから、今まで以上に生き物を注意深く
見るようになったような気がします。
ススキの1つ1つの種子や、それがキラキラ輝いて
綺麗だなあと今回初めて気づきました。
Commented by chantake123 at 2009-12-06 19:23
sidu-hahaさん、
ちょうど、お日様に透かして見るような角度だったので、
とても綺麗でした。
たまには、ゆっくりとススキのゆれや風の動きを感じるのも
いいものですね♪
コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2009-12-06 19:30
yukate3939さん、
この頃は、白玉と標準ズームの2本体制です。
標準ズームは、望遠側でも広角側でも接写できて、
とても重宝しています。(その分、マクロがおろそかに…)
実はススキだけでなく、モミジや野菊(1,2枚目)の写真も
標準ズームで撮りました。
もっとも、この土日は白玉のみフル稼働でした(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< カワセミ ~Common Ki... ハゼの木と鳥たち >>