2009 F1 日本グランプリ
meitenさん、何とか無事に行ってまいりました。
“ただいま、SUZUKA。おかえり、日本グランプリ。”
そう。3年ぶりにF1日本グランプリが鈴鹿サーキットで開催されたのでした!
c0189013_16485895.jpg

McLaren Mercedes MP4-24(2009.10.4/三重県 鈴鹿市)
今年はヘアピンコーナーで観戦させていただきました。
立体交差を抜けてきたのは、カーナンバー1。
前年度世界王者のルイス・ハミルトン選手。


c0189013_1713921.jpg

キミ・ライコネン(2009.10.4/三重県 鈴鹿市)
決勝レースに先立って行われたドライバーズパレードでは、
出場する19人のドライバーがクラシックカーに乗って目の前を通っていきました。
フェラーリに乗るのは、もちろん、2007年度世界王者 キミ・ライコネン選手!


c0189013_17111274.jpg

Ferrari F60(2009.10.4/三重県 鈴鹿市)
ヘアピンカーブに進入するライコネン選手。
今年苦戦を強いられている”赤い跳ね馬”を操って、大奮闘してました!


c0189013_17184924.jpg

TOYOTA TF109(2009.10.4/三重県 鈴鹿市)
今年はフェラーリよりも、我が日本のトヨタのほうが速かったのです。
ヤルノ・トゥルーリ選手が2位に入りました!


c0189013_17252191.jpg

Red Bull RB5(2009.10.4/三重県 鈴鹿市)
10万人以上の観客をもっとも沸かせたのは、ドイツ人の新鋭 セバスチャン・ベッテル選手。
決勝レースで一度もトップを譲ることなく日本グランプリを制しました!ぶっちぎりで速かった!!


c0189013_17323337.jpg

鈴鹿サーキット 国際レーシングコース(2009.10.4/三重県 鈴鹿市)
強者共が夢のあと…。
行き帰りは最寄駅の近鉄白子駅まで1時間かけて歩きましたが、
たくさんのボランティアの方が案内していたり、
地元のおばあちゃんが「どうだった?」と声を掛けてきてくださったり(笑)。
また、駅前では、ゴミ袋を持った商店街の方達でしょうか。
「ゴミないですか」と空のペットボトルを回収してくださいました!
鈴鹿の街の方々の多大な協力があって、地元に根付いたF1グランプリが開催できるのですね♪
来年の鈴鹿に、また足を運んでみたくなりました! 
[PR]
by chantake123 | 2009-10-05 17:54 | Comments(8)
Commented by focusst at 2009-10-05 17:57
すごい!
F1がすごいというより
chantakeさんのブログを開けた瞬間
「虫じゃない!」と思ってしまった。
高い値段を払ってでも行く価値あるんでしょうねー
一度は行ってみたいと思いますが
あの値段・・・決心しかねます。
Commented by yukate3939 at 2009-10-05 18:41
確かに、他の人のBlogと間違えたのかと思いましたよ^^

やっぱりF1、ただのイベントではないですね。
ちょっとテキストの説明を聞いただけでも、そのスケールが想像できます。
chantakeさんの誇る長玉が威力を発揮してますね-。
虫と違って動きが予測しやすいのでしょうが、ピンを合わせるのに
苦労しそうですね。
スポーツを撮る場合はフードをしないのがマナーだと聞いたことが
ありますが、やっぱりみんな外してました?
Commented by chantake123 at 2009-10-05 18:59
focusstさん、
若干、生き物以外を載せるのはどうかという躊躇もあったのですが、
そんな躊躇を軽く吹き飛ばすくらい、今年のF1も楽しませてもらい
ました。往復2時間歩いても、高いチケット代を捻出しても、
行ってよかったなーて思いますが。明日から仕事頑張ります(笑)
Commented by chantake123 at 2009-10-05 19:07
yukate3939さん、
今年のヘアピンコーナーは、
自分の席から下の道路が近いので、70~200mmのズーム
くらいがちょうど良さそうでした。
近づいてくる音で予測しながら、フレームに入った瞬間に
シャッターを押すという感じでした。
近くにいた他の長玉の方々はフードをつけていたので、
自分もフードを伸ばしてしまいました。反省…。
Commented by sidu-haha at 2009-10-05 23:16
すごいですねえ~
こうして直に見ていたら興奮しますねえ~
一度でよいから、見たいなあと思いますね~
真っ赤なF1がかっこいいですね。
Commented by meiten919 at 2009-10-06 22:59
うらやましい…
いや、たまには行けない時もあるだろう。
しかし、こんな事もいままではなかったなあ。
来年のチケットはどうしましょう?
その前に、今年のプログラムを何とかしなくては!
Commented by chantake123 at 2009-10-07 05:55
sidu-hahaさん、
前日まで仕事でどんなに疲れていても、
直で見たら興奮しますし、見に行けて良かったなーと思います♪
真っ赤なフェラーリ。かっこいいですよ!
コメントありがとうございます!
Commented by chantake123 at 2009-10-07 06:03
meitenさん、
今年も見る事ができました。
ほんとにmeitenさんのおかげです。
いざ行くと、「ぜひ来年も見たい!」と思うのですが、
チケットの取得、日程の確保、資金の調達、熱意の持続etc
来年も鈴鹿の地に行くためにはたくさんの奇跡を起こす必要が
ありそうです。
プログラム完売でした!何とか2部…お願いします(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ツリフネソウの咲く沢 オオルリボシヤンマ >>