スプリング・エフェメラル
スプリング・エフェメラル=「春の短い命」。
春先に花をつけ、夏まで葉をつけると、あとは地下で過ごす草花
のことを言います。同じ時期に現れる蝶の仲間に対しても、
この言葉が使われることがあります。
今、この辺りでも、そんな生き物たちの季節です。
c0189013_617409.jpg

アマナ(2009.3.21)
今年、里山で初めて見る機会がありました。白地にピンクのすじが入っていて、
とても美しい花でした。


c0189013_6243764.jpg

キバナノアマナ(2009.3.22 奈良県)
山麓の道端に、ひっそりと咲いていました。この仲間は
どの種類も非常に減っているそうで、これらの草花や、棲む環境が
これからもずっと残っていってほしいなぁと願っています。


c0189013_6393760.jpg

カタクリ(2009.4.5 奈良県)
山のカタクリも蕾をつけていました。
今年も、ピンクのきれいな花を咲かせてくれそうです♪
[PR]
by chantake123 | 2009-04-10 06:42 | Comments(6)
Commented by yukate3939 at 2009-04-11 17:48
さすがに詳しく丁寧な説明ですね。それだけじゃなく、テキストから
chantakeさんの優しさが伝わってきます。
自分のBlogにもコメに書きましたが、花の文化園へ行ってみませんか?
Commented by focusst at 2009-04-11 18:27
すごく勉強になるんですが
とてもじゃないが覚えることはできそうにありません。
花の文化園、私も連れて行って下さいよ~
Commented by chantake123 at 2009-04-12 06:42
yukate3939さん、
花の文化園というと河内長野の方ですかね。
今日は、上の写真のカタクリがそろそろ開き始めているかと
思うので、山の方へ・・・(笑)
Commented by chantake123 at 2009-04-12 06:47
focusstさん、
先日は、ありがとうございました。
今の所、良く似た種類をまとめてupしているのですが、
ただの図鑑状態になってきているので、
これから、どんなかんじに載せていこうかなあと思っています。
Commented by yukate3939 at 2009-04-12 12:20
「花の文化園」行きは、今日ではありません。
今日は自分も午後レッドクリフを見に行きますので・・・
どこかの休日の午後くらいの日程で行きましょう。
Commented by chantake123 at 2009-04-12 19:45
はい。「花の文化園」は行ったことがないので、
ぜひ、ご一緒させてください!!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< カタクリ レンゲ草と蝶 >>